夏の海ネイル!ウォータードロップ・大人可愛いマリンボーダー・貝殻デザインまとめ

執筆者: LunaBright 職業:ネイリスト

夏ネイル第四弾!

ド派手デザインもいいですが、今回は長い爪の人にもぴったりの、淡く綺麗なデザインカタログです。

その中でも人気の、水面デザイン(ウォータードロップ)の色違いverをメインでご紹介いたします。

 

爽やか青×ウォータードロップ


夏にピッタリな今年のトレンド「ウォータードロップネイル」
淡く爽やかな色合いで涼しげですね。
プールや海などに行く時につけたい、水面のような模様がポイントです。
ブルー以外もカラフルな色合いにすると、旅行やフェスなど夏のレジャーにピッタリです。

ショート爪×ウォータードロップ


ウォータードロップネイルは、ショートネイルでも可愛くなる事こと間違いなしの今年のトレンドです。
爪が小さくて気になる方は、根元から思いっきりカラーを入れるとアートの面積が大きくなるので、爪の大きさなど気にせず楽しめます。
今は小さめのパーツなども多いので挑戦してみて下さい。

 

ピンク×ウォータードロップ


ブルー系ばかりではなくピンク系でも勿論可愛いですね。
お仕事柄ブルーなどの目立つ色をやりにくい方は、ピンクがおすすめです。
ピンクの濃淡を利用して意外と濃いピンクも柄に入っているのですが、上から白を重ねるので落ち着いて見えます。
この配色だとオフィスや普段の生活でも派手にならないので、取り入れられやすいですね。

 

根元クリア×ウォータードロップ


根元からカラーを塗るデザインの多いウォータードロップネイルでも、根元が伸びるのが気になる方はこんな風に根元をクリアにするアレンジもできます。
ウォータードロップの本数を少なくしてシンプルデザインにするだけで、OLさんやお嬢さん風の好きな方にも挑戦して貰いやすいものになりました。

 

虹色×ウォータードロップ

 

カラフルなカラーでウォータードロップネイルをすると、どんなテイストの洋服にも合わせやすい仕上がりになります。
シェルも根元に散りばめて夏を思いっきり楽しむデザインです。
淡い色合いに仕上げることで大人可愛く、また涼しげな印象がアップします。

 

白×レインボー×縦グラデーション

 

普通のグラデーションに飽きてしまった方は、断然今年っぽさが出る縦グラデーションがおすすめです。
カラフルな色合いでもが入ることで大人っぽく上品になり、夏ネイルを楽しめます。

くり抜き×透け感×貝殻パーツ


今年は貝殻パーツが流行っていますが、くり抜きネイルも今年の流行です。
今年の流行の二つを合わせたシェルくり抜きネイル。
シェルの中はクリアのままで透け感を楽しむ、今年のトレンドネイルです。
さらに縦グラデーションもありますので、まさに今年の流行をギュッと詰めた欲張りデザイン。

最近は色んなデザインを10本にまとめるネイルが多いので、色合いをまとめればごちゃっとならずOKです。

 

オフホワイト×ネイビーの細ボーダー


夏といえばボーダー!
ファッションでもボーダーが多い今年ですが、ネイルでも取り入れている方が沢山いらっしゃいます。
今年のトレンドは細めのボーダー。
オフホワイトにネイビーの細ボーダーが大人のお洒落ボーダーバランスですよ。

 

さいごに

夏はカラフルで色々なアートがあるので、自分のファッションによく合う夏ネイルを見つけてくださいね。
カラーだけではなく、パーツやアート(柄)などでも夏っぽさを取り入れることができるので、派手なネイルが出来ない方でも「ちょこっと取り入れ」で楽しめますよ。

 
 コラムニスト情報
LunaBright
性別:女性  |   現在地:東京都渋谷区広尾5-8-12  |   職業:ネイリスト

広尾駅徒歩5分にある完全予約制プライベートネイルサロンです。
HPはhttp://nailsalon-lunabright.com
アメブロもやっています♡http://ameblo.jp/nailsalon-lunabright/

 

 美容のコラム

  このコラムに関するタグ