一見さんOK!お座敷遊び体験ができる京都のお店8選。料金目安や遊び方も紹介 - Latte

  一見さんOK!お座敷遊び体験ができる京都のお店8選。料金目安や遊び方も紹介

京都で本物の舞妓さんと会うには? 観光客でもお座敷遊び体験ができるお店、料金の目安を紹介。もっとリーズナブルに舞妓さんと会う方法もありますよ。

執筆者: 嶋村 知香 嶋村 知香 職業:ピアノ調律師・暮らしガイド
京都で舞妓さんに会うには?

京都に行っても、本物の舞妓さんにはなかなか会えないもの。

どこに行けば、舞妓さんが見られるのでしょうか?

 

 

舞妓さんとの接点「花街」

舞妓さん芸妓さんたちがいる街を「花街」と言います。

なお、京都では「はなまち」ではなく「かがい」と読みます。

 

花街は、「お茶屋」「仕出屋」「屋形(置屋)」から構成され、分業で成り立っています。

お茶屋

場所を提供しお客人をもてなす場所。貸し座敷。

ここに厨房はなく、舞妓さんが常駐しているわけでもありません。

 

 

仕出屋

注文に応じ料理を作り、お茶屋さんに運びます。

 

屋形(置屋)

舞芸妓さんが所属している家のこと。

ここからお茶屋さんや料亭に出かけていきます。

舞妓さんとお座敷遊びがしたい!

宿泊しているホテルや旅館・食事をしている居酒屋やレストラン・住んでいる自宅などに、舞妓さんを「個人的に」呼ぶことはできません。

屋形に連絡を入れ、舞妓さんを派遣してもらうことになります。


その屋形への連絡は、全てお茶屋がする仕組みになっていて、一般観光客が直接連絡することは不可能です。
一見さんお断り、紹介者なしでは中に入れない世界ですが、最近では観光客でもお座敷遊び体験ができるところがあります。

 

 

体験料金の目安は?

料金は、お料理代・花代(芸舞妓さん・地方さんへの報酬のこと)を合わせたものになります。

 

例えば…
仮に舞芸妓さん2名+地方さん1名=15万円として

3名利用で、花代5万円ずつ+料理代1万円=ひとり6万円
15名利用で、花代1万円ずつ+料理1万円=ひとり2万円 など

 

上の例のように、利用人数を増やすと、一人が払う料金を安くできるところばかりではありません。

内容・値段はお店によってまちまちですので、事前に確認後ご予約なさってください。

 

こんな条件のお店もあります
  • 一律ひとり2万円だが、定員が数十名集まらないと開催されないところ
  • 音楽がCDで、三味線など地方さんを呼ぶと別料金になるところ(お座敷遊びをするには、地方さんは必須です)

 

お座敷遊び・日本古来のゲームを舞妓さんと楽しもう!

負けたら飲むのが基本ルール、レッツトライ!

 

  • とらとら
  • こんぴらふねふね
  • 投扇興 など

 

お座敷遊び体験ができるお店

お座敷遊び体験コースには、京舞の鑑賞・食事・記念撮影が予めセットのところ、舞妓さんを手配してくれる料亭など、スタイルはいろいろです。

  • 祇園「畑中」:京料理と舞妓の夕べ 0120-041814 10:00~19:00(不定休) 英語解説可
  • 祇をん「新門荘」:お座敷遊びプラン 075-561-8011 9:00~22:00
  • 祇園「花咲」: 075-533-3050 昼12:00~14:00 夜17:30~21:00
  • 高台寺「萬治郎」 075-551-2900
  • おでん燕楽 075-533-6646

 

もっとリーズナブルに舞妓さんと会う方法は?

お座敷遊び体験は、安くても数万円からで料金が高め。

お座敷遊びなしでもよければ、もっと気軽に舞妓さんと会うことができます。

 

お茶屋ダイニング「かにかくに」

食事+舞妓鑑賞会 昼6,800円 夜9,800円

ご予約・問合せ TEL 075-561-5879

 

ぎをん丸梅

京舞とお菓子とお抹茶 5,200円

 

祇園小唄の演奏と唄で舞を披露。

舞妓さんとお話もでき、ひとりひとりに舞妓さんがお抹茶をサービス。

記念撮影もOKです。

 

ご予約・問合せ TEL075-451-1881

 

 

おわりに

本物の舞妓さんと過ごした時間は、一生のいい思い出になりますね。

紹介が無くても、意外と気軽に会える方法がありますので、今度京都に行くときには検討してみてはいかがでしょうか。

 
 

 旅行のコラム

 関連エリア

LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ