通勤服コーデの悩みを解決!ほどよくおしゃれ、地味過ぎないOLコーデを目指したい女性へおすすめの、オフィスカジュアルブランドを紹介します。

毎日の通勤服がマンネリ化している女性へ!

制服ではなく私服出勤の女性は、毎朝の着る服に頭を悩ませることも少なくありません。

派手なコーデはNGだけれど、地味すぎる、マンネリ化している…オフィスカジュアルを目指すOLなら、あるあるの悩みですよね。

 

キメキメで出社はしたくないけれど、手抜きコーデも嫌ですし、夜に急なお誘いが入ったとき、「こんな服で来なきゃよかった…!」と後悔するのもイヤ。

 

今回は、頑張り過ぎないけれどほどよくおしゃれさを目指せるオフィスカジュアルブランドを紹介します。

こなれ感のある通勤服で、仕事へのモチベーションも高まるはずです。

 

1.ADAM ET ROPE'(アダム エ ロペ)

wear

 

「ADAM ET ROPE'(アダム エ ロペ)」は、スタンダードの中にもワンポイント個性を取り入れたデザインが多い、オトナカジュアルにおすすめのブランドです。

 

ややラフめのコーデが好きな女性は、好みが合うかもしれません。

靴とスカートのデザインには一目置けるおしゃれさが漂い、取り入れると即こなれ感が演出できそうなほど。

また、スーツよりラフだけれど、オフィスカジュアル感があるセットアップも、つい揃えたくなりますね。

 

wear

 

メンズもあるので、ファッションに悩む大人の男性にもおすすめです。

また、お値段を半分以下に抑えた「ROPE' PICNIC(ロペピクニック)」も、トレンド重視でフェミニンアイテムを多数取り揃えています。

 

ilk SHORT SLEEVE SWEAT

昔ながらのスウェットをベースにした丸みのあるシルエット。細部にこだわりがあるのが「こなれ感」演出の秘訣。

 

ancar Bi-COLOR MULE

ADAM ET ROPE'の靴はどれもオトナ可愛いのです…!

 

ADAM ET ROPE'(アダム エ ロペ)の服を見てみる


2.nano・universe(ナノ・ユニバース)

wear

 

オトナ女子を目指すなら外せないブランドの一つ、「nano・universe(ナノ・ユニバース)」。

スタンダードデザインが多めなので、通勤服として着回せるアイテムを揃えたいならここ。

ストールや靴など小物類もかなりおしゃれなのが魅力です。

 

こなれレディ感を求める人、ラフさを求める人、両方のデザインを満たしてくれそうです。

 

バックレースアップシャツ

素材やシルエット、縫製にいたるまで “本物志向”を愛するワンランク上の大人な女性へ。

 

Lee/JEGGINGS SKINNY

ほどよいストレッチさとたるみが、大人の女性のジーンズスタイルにぴったり。

 

nano・universe(ナノ・ユニバース)の服を見てみる


3.TODAYFUL(トゥデイフル)

wear

 

休日兼用で着回したい女性におすすめしたいのは、「TODAYFUL(トゥデイフル)」のアイテム。

エフォートレスなリラックスカジュアル感が演出できるので、おしゃれな上に着やすくて嬉しい。

 

【ZOZO限定】3WAYクレープセットアップ

仕事の時はオフショルはNO。トップス、ボトムスと別々に合わせて普段使いに。

 

TODAYFUL (トゥデイフル) ''Belt Twill Pants'' ベルト付きツイルパンツ

センタープレスがあるのでビジネスにもおすすめできます。

 

TODAYFUL (トゥデイフル)の服を見てみる

 

4.green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)

wear

 

お値段もお手頃な「green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)」は、リーズナブルで上質なカジュアルスーツもあるので、営業職の女性にもおすすめのブランドです。

UNITED ARROWSグループなので、お値段の割に高見えするのもポイント。

 

ゆったり、ふんわり、さらりという言葉が似合う、リラックスムード漂うアイテムが揃っています。

どちらかといえばコンサバ向けデザインが多いように見えますので、個性を出したいならバッグや靴がいいかもしれません。

 

KC FLAT ミュール

ラウンドトゥと丸みのある甲のカットデザインが、他にはない魅力。

 

[バンギ]VANGI KF メッシュTOTEバッグ

A4サイズがスッキリ入るけれど、マジメな印象を取り払う素材が嬉しい。

 

green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)の服を見てみる

 

5.BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ)

wear

 

一見普通っぽいけれど、長く着たい、こだわりたいという人におすすめなのが、「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ)」。

 

特にトップスの形は、スタイルアップのほか、綺麗な形を演出してくれるので、こなれ感を求める女性にぜひ手に取って欲しいですね。

柄ワンピースだけは休日向きのデザインが多めかな?と感じています。

 

<6(ROKU)>NO SLEEVE KNIT/ニット

ほどよい厚みはボディラインを拾い過ぎず、着痩せ効果もばつぐん。

 

<6(ROKU)>∴THERMAL CREW NECK 6SLEEVE/サーマル

ドロップショルダーや落ち感生地が、抜け感ある印象を与えてくれます。

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ)の服を見てみる

 

6.SLOBE IENA(スローブイエナ)

wear

 

IENA(イエナ)のセカンドライン「SLOBE IENA(スローブイエナ)」は、お値段のお手頃さが魅力的です。

ほどよくトレンドも取り入れつつ、仕事コーデにも合わせやすいバランス具合。

 

抜け感のあるオールインワンやワンピースが、大人らしい可愛らしさを目指したい女性にぴったりですね。

もう少しフェミニン寄りなら「IENA(イエナ)」もおすすめです。

 

ONIGO ラフィアスクエアバッグ◆

ざっくりとしたデザインの、カゴバッグより大人っぽいラフィアバッグ。

 

mitternacht ワシ帯ベルト

オフホワイトで涼し気&手持ちの服とのマッチング力もアップ。

 

SLOBE IENA(スローブイエナ)の服を見てみる

 

7.URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

wear

 

URBAN RESEARCHも職場にマッチする色味、素材、デザインが豊富に展開されています。

ワンピースは休日も使えそうなリラックス&レディ感のあるアイテム。

 

お値段を抑えたいなら、「URBAN RESEARCH Sonny Label(アーバンリサーチ ソニーレーベル)」を選ぶとよいでしょう。

 

Sonny Label フラワープリントワンピース

ポケットつきが嬉しすぎる。下はデニムパンツを合わせても可愛い。

 

Sonny Label ウエストリブ切替ワンピース

ウエストマークデザインが着痩せ効果を高める。

 

即こなれ感OLになれるかも!オフィスカジュアルブランド紹介

ほか、「JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)」も、ハンサム系な服がお好みの女性におすすめしたいですね。

 

zozo


いまいち服装がこなれていない…と思ったら、こういった大人女子御用達のブランドも覗いてみてくださいね。

地味すぎず派手すぎず、ちょうどよいバランスに仕上がります。

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム