宴会やパーティの余興・出し物に「音楽」を!手軽な割に盛り上がるのは?おすすめの楽器は?

クリスマス・忘年会などの宴会や結婚披露パーティなどで、老若男女問わず好まれる音楽の余興や出し物はいかが?比較的演奏しやすいイベント向きの楽器を3つ紹介。歌も手軽な割に盛り上がるのでおすすめ!

執筆者: 小川 瞳 職業:ピアニスト
クリスマスや忘年会などの宴会に、音楽の余興や出し物はいかが?

こんにちは。ピアニストの小川瞳です。


クリスマスの時期や忘年会シーズンになると、いろいろなイベントが企画されますよね。
そんなときに、みんなで楽しく音楽ができると、より一体感が生まれ、非常に思い出深いイベントになります。

 

今回は、クリスマスや忘年会などのイベントにぴったりな音楽活動をご紹介します。

 

手軽な割に盛り上がるのは「歌」

まず1番簡単で一般的なのは、歌うことです。
とてもシンプルですが、気軽に取り組める割に盛り上がるので、本当にオススメです。

 

打楽器が入ると、さらに華やかに!

加えて、鈴やカスタネツト、トライアングルやタンバリンなどを用意すると、さらに華やかになるでしょう。
これらの楽器は、100円ショップでも手に入るほどお手軽なものなのに、歌に合わせてみんなで楽器の音を出ば、心が1つになるのが感じられると思います。

グッと絆が深まることも多いですよ。

 

 

イベント向きの楽器としてオススメなのは?

比較的演奏しやすいイベント・宴会向きの楽器を3つご紹介します。

 

インパクトもあって複数人で演奏できる「ハンドベル」

イベント向きの楽器としてオススメなのは、八ンドベルです。

ハンドベルは、1つのベルで1音を奏でます。

 

ですから、例えば、「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド」というセットのハンドベルがあったら、8人で、私はドの担当、あなたはレの担当…というように、1人が1音を奏でることができるのです。
または、片手に1つずつ持って、4人で使ってもいいですね。

ハンドベルには手軽に楽しめるサイズのものから、広範囲の音域が出せるサイズのものまで、いろいろな種類があります。
もし興味があれば、用途に合わせたレベルのものを見つけてみてくださいね。

 

ピアノが弾けるなら「鉄琴」

ピアノが弾ける人には、鉄琴もオススメです。

鉄琴は、ピアノの鍵盤ととても似ているので、ピアノが弾ける人なら、簡単にメロディーを弾くことができます。
それでいて、電池も電源も必要なく、持ち運びもしやすいサイズのものが多いので、とても便利ですよ。

 

持ち運びが簡単で、立つスペースさえあれば演奏可能な「ハーモニカ」

さらに持ち運びやすいのは、ハーモニカですね。

どんなバッグにも簡単に入るサイズでありながら、プロのミュージシャンもよく使っている楽器です。
演奏するときに場所をとらないのも嬉しい点です。

 

 

この機会に、楽器に挑戦してみては?

何か新しい楽器に挑戦するのは、精神的にも非常に良いと言われています。
とはいえ、目標がないと、なかなか上達しませんよね。
そこで、クリスマスイベントや忘年会に向けて練習してみるのも、良い機会かもしれません。

最近ではAmazonなとのネット通販も便利ですし、楽器は中古ショップにもたくさん出回っているので、意外とすんなり入手できる場合が多いようです。
逆に、使わなくなった楽器のリユースも、どんどん便利になっているので、興味のある楽器に出会ったら、気軽に手に取ってみるのも良いでしょう。
是非挑戦してみてくださいね。

 コラムニスト情報
小川 瞳
性別:女性  |   職業:ピアニスト

ピアニストとして東京や茨城を中心に、ソロの演奏会やオーケストラとの共演など、数多くの演奏活動を行っております。
音楽心理士の資格も持ち、トークコンサートやコンクールの審査員もつとめております。
また長年に渡り執筆活動も並行して行っており、小説を3作品出版しております。
こちらのサイトでは、幼少時よりピアノを学び続け、クラシック音楽の世界に身を置く私ならではのコラムを執筆できたら、と思います。
よろしくお願い致します。
小川瞳 公式ホームページ https://ogawahitomi.amebaownd.com/

小川瞳作曲 笑顔のBGM
https://youtu.be/Qrt-stZPTb8