伸ばしかけのミディアムヘアを3分で可愛くアレンジ!髪ハネを利用したゆるふわ結び・無造作ハーフアップ・ルーズおだんごの作り方

執筆者: colonna

 皆さん、ショートヘアに飽きたらどうしていますか?ロングヘアに挑戦したいなって思っても「髪を伸ばすのって大変…」と考えて諦めていませんか?
 たしかに、伸ばしかけの髪の長さは微妙なため、理想のヘアスタイルが上手く作れないかもしれません。


 やっと肩のあたりまで、髪が伸びてきた時に大変なのが「毛先のハネ」でしょう。肩に毛先が当たってしまうため外ハネをしてしまいます。この時点で面倒くさくなってしまい、髪を伸ばすことを諦めてしまう方も多いのではないでしょうか?そんな「外ハネ」に対処したアレンジ方法をお伝えしていきましょう。

 伸ばしかけでも、色んなヘアスタイルに挑戦し、ロングヘアが完成するまで楽しんじゃいましょう!

 

「ハネ」をアイロンで内巻きに直すヘアアレンジ

 まずおすすめなのが、カールアイロンを使って外ハネを内巻きに変えてしまうことです。毛先が内側に向いているヘアスタイルは、小顔効果もあってとても可愛らしい印象を作れます。髪の毛先、全体をゆるく内巻きにするのに、オススメのアイロンは32mmです。あまり細いとカールも小さくなってしまうので、このぐらいの太さが理想的でしょう。
 

巻き方はとても簡単
  • 毛先全体にヘアミストをかけます
  • 髪を左右にブロッキングし、片方ずつアイロンを挟みます
  • 片方の毛先をアイロンで挟んだら、内巻きに1~2回転します


 たったこれだけの手順なので、忙しい朝でも簡単に作れます。カールが取れやすい方は、巻き終わったあとにキープ力のあるスプレーやワックスをつけてみてくださいね。

髪を結んで、「ハネ」をごまかすアレンジ

 毛先は、髪のダメージが強い部分でもあるために、なるべくヘアアイロンの熱などを避けたい!という方に向けなのがこの結ぶアレンジ方法です。髪を結んでしまえばハネも目立たなくなります。
 肩ぐらいの長さでオススメのへアレンジをご紹介しましょう。

ゆるい一つ結び

 髪全体を手ぐしで後ろでひとつにまとめ、トップの髪をわざとくしゃっと出して空気感を出すアレンジ。シンプルな一つ結びも、お洒落に見せれます。

 

  1.  髪全体を手グシで後ろにひとまとめする
  2.  まとめたら、トップの髪の毛束を少し出しクリップなどでまとめた髪を留める
  3.  トップの髪をクシャっと出すことでエアリーな髪形の出来上がり!

 

引用元 GATAG helgasms!

 

無造作ハーフアップ

 女性らしさが際立つ、ハーフアップアレンジ。無造作に作るので毛先のハネも自然になります。

 

  1.  耳の上の髪をすくい上げてハーフアップを作る(ざっくりで大丈夫です)
  2.  ハーフアップが出来たら、クリップで留める
  3.  トップの毛束を少し出し、動きのあるスタイルの完成!

 

引用元 GATAG ♤lightbugs♤

 

ぐるぐる耳下おだんご

まとめた髪をそのままねじり、くるくるとさせて大きなおだんごヘアにしてしまいましょう。

 

  1. 髪を左右どちらかにひとまとめにする
  2. 毛先辺りを持ち、捩じっていく
  3. おだんごになるよう形を整え、毛先を髪の毛の中に入れてピンで留める

 

引用元 GATAG Hillary the mammal.

 

エクステをつけて、ロングヘアを作る

 早くロングヘアになりたい方、伸ばしかけの長さに耐えられない方の手段として「エクステ」があります。エクステはだいたい1か月持ちますから、エクステをつけている間に地毛を伸ばしてしまう!という方法です。
 自分の憧れのロングヘアにすぐに変身できる、エクステの魅力とは何でしょうか?

  • 一万円以内で好きなだけエクステを付けられるお店が多い!
  • ワンタッチエクステなら、自宅で自分で付けられる


 つけ放題を売りにしているエクステ専門店も増えているため、興味を持った方は是非調べてみてくださいね。また、ワンタッチエクステは、自分の気分でロングヘアになれる手軽さがオススメです。

 

おわりに

 伸ばしかけの髪だと出来るアレンジが限られているように思いますが、そんなことはありません。アイロン、バレッタ、ピン、カチューシャなどの道具を使えば、伸ばしかけの髪でも毎日違ったヘアアレンジが作れます。
 ショートヘアからロングヘアになるまでには、長い時間が必要ですが、その時間もこのようなアレンジを作っていくことで楽しんで下さいね。

 
 

 美容のコラム

 ファッションのコラム