男性がドキッと意識する、本命バレンタインチョコの渡し方

執筆者: colonna
はじめに

2月14日はバレンタインです。

男性にとっても、女性にとってもドキドキするイベントですよね。
この日は、好きな人や彼の為に頑張るという女性も多いのではないでしょうか。

 

相手の好みに合ったプレゼントを贈る事も大切です。

ですが、それ以上に喜ばれる方法が実は身近にあるのです。

 

渡す時の一言が重要である!

渡す時のあなたの一言、ちょっとした態度で、彼が受ける印象はがらりと変わるのです。

 

あなたは恥ずかしいからといってぶっきらぼうに渡したり、口数が少なくなったりしてはいませんか?

そのような態度は、実はとても勿体ないのです。

 

 

照れる、恥ずかしさを隠さない

男性というものは、女性が照れていたり恥ずかしがっていたりすると、どんな人でも可愛いと思うものです。

その可愛さを隠してしまうなんて、本当にもったいないと思いませんか?

照れを隠さず伝える事で、普通に渡すよりも彼が喜んでくれる事は間違いありません。
渡す時に、「これ、ちょっと恥ずかしいけど」なんて素直な一言を聞けば、きっと嬉しそうに受け取ってくれるでしょう。

 

 

あなただけ。特別感を出そう

それともう1つ、照れに加えて「特別感」を出してみましょう。

 

女性が「君だけ」と言われて嬉しいように、男性もまた「あなただけ」と言われるのはとても嬉しい事なのです。男性は単純な生き物とはよく言いますが、まさにその通りです。

 

「あなたに贈る物だけ、特別に張り切っちゃった」なんて言われたら、自惚れてしまう事間違いなしでしょう。

 

 

おわりに

渡す時のポイントまとめは、以下の2点です。

  • 照れを隠さないこと
  • 特別感を出すこと


どれだけ綺麗な物をプレゼントしても、どれだけ高価な物をプレゼントしても、あなたの1つの行動で、彼の喜びの大きさは2倍にも3倍にも変わります。

 

プレゼントの中身を頑張った人も、また少し節約した人も、同じように喜んで貰うための秘訣は、あなたの態度次第です。

 
 

 恋愛のコラム

  このコラムに関するタグ