「日本語Siri」で浮気が発見できる!iPhoneロック無視の不倫・浮気調査術

執筆者: colonna
はじめに

iPhoneの便利な音声アシスタント機能「Siri」。

実は彼女には、浮気を発見することが出来るかもしれない「とある方法」が備わっています。

現在浮気をされている方、浮気をしてしまい、個人情報が漏れるのを防ぎたい方にも必見です。

 

 

Siriで浮気を発見したい!
手順
  1. ホームボタンを長押して「Siri」を起動
  2. 調べたい言葉を話しかける、「着信履歴を見せて」、「受信メール見せて」など
  3. 検索結果を待つ


以上、浮気を発見したい方向けの方法は、この3つの手順となります。

iPhoneのみ可能です。電源が入っているのを確認の上、Siri がオンになっている場合だけ、この方法が使えます。

 

Siri、個人情報を誰にも渡すな!

上記で述べた様に「Siri」を使えば、パスワードがあっても、指紋認識機能を使っていても、簡単にしかも気づかない間に浮気を発見し、個人情報を調べる事が出来ます。

 

次は、これらを回避する為の対策方法です。

手順
  1. ホーム画面から「設定」
  2. 設定から「一般」をクリック
  3. 次に「Siri」をクリック
  4. 一番上にある「Siri」をクリックしてオフ

 

以上で設定完了です。

Siriをオフにしてしまうだけで、人から見られる心配を回避する事が出来ます。

 

浮気をしている人以外にも、個人情報が漏れるのを防ぎたい方などにも、お勧めの方法です。

おわりに

意外な点を突いたiPhone上にある便利な機能を使ったやり方は、きっと、あなたが気になっていた事が分かるはずです。

 

この機能を使って検索履歴が残る事はありませんが、どちらの方法を試される方も自己責任の上、細心のご注意でお試し下さい。

 

他者の携帯電話を見る、覗く行為は知人同士であっても関係性を壊す要因となります。くれぐれも悪用はせず、自己責任で行って下さい。

 
 

 生活のコラム

 恋愛のコラム

 PC・家電のコラム