婚活疲れ解消法!?「友達からの紹介」で成功するカップルの条件3選

執筆者: ちさこ 職業:コラムニスト
はじめに

合コンにお見合い、街コンに結婚相談所。

そしてその出会いの為のネイルやエステ、習い事やダイエットなどの女磨きに、それから…。

「もうたくさ~ん!」と声を挙げたくなりますよね。

 

婚活疲れ、していませんか?

仕事や勉強と違って、恋愛ばかりは頑張れば頑張るほど成果が出るものではありません。

 

 

婚活疲れをしてしまった方にお勧めなのが、やはり「友達の紹介」です。
今回は、友達の紹介で成功するカップルの条件をご紹介します。

お互いの目標(=ゴール)が一緒 !

「結婚を前提」の付き合いなのか、それともただ付き合いたいだけなのかで、パートナーにする相手も変わってきます。

 

結婚を意識しているかどうか

この大前提が違っていては、まず上手くいきません。

お互い「結婚を意識している」条件の方が上手く行くことは、容易に想像がつくでしょう。

 

いずれにせよ、自分と同じ目標(=ゴール)を、相手も持っている事が一番大事です。

笑顔や仕草・体形など似ている部分がある

波長やオーラが一緒とも言います。

一番見分けやすいのは、「笑った顔が似ている」事です。

 

笑顔がそっくりで、体形も似ている二人は、かなりの確率で上手く行きます。

 

 

特に、結婚を前提とした二人ならなおさらです。

夫婦はよく似ていると言われますが、自分に似ている人をパートナーに選ぶものなのかもしれません。

 

笑顔以外で簡単にチェックするポイント
  • 喋る速度 ・喋る割合(「聞いてほしいタイプ」×「聞きたいタイプ」、お互い沈黙タイプは上手くいきやすいですが、お互い喋るタイプはあまり成功例を知りません。)
  • ふとした時の表情が似ている
  • 需要と供給がマッチしている(「お金目当て」と、「出会いがなく女なら誰でも良い」というパターンなど)

 

お互いの「ココだけは譲れない」ポイントが一致している

一生の伴侶が決まる訳ですから、綺麗ごとを抜きにして「お金と顔」などココだけは妥協出来ないというポイントが一致していると、上手く行きやすいです。

 

趣味や会話が合わなくても

お互いが重要視しているポイントさえ一致していれば、極端な話、趣味が合わなくても、会話が合わなくても意外と上手くいくものです。

 

 

おわりに

恋愛向きの相手と、結婚向きの相手は違います。
ご自身の本音の部分で譲れない条件を具体的に洗い出して、友人に紹介を依頼してみてはいかがでしょうか?
「出来るだけ具体的に」条件を洗い出すのが、ポイントです。

 

仕事も人生も、表面上の綺麗事を止めて、深く掘り下げてこそ上手くいくものなのかもしれませんね。

 
 

 恋愛のコラム