【クリぼっちは嫌】クリスマスまでに彼氏ができる方法あり♡恋人が欲しい女性が試すべき3つの挑戦

彼氏ほしい!恋人ができない女子も諦めることなかれ。クリスマスまでに彼氏ができる方法はあります。誰でも出来る「彼氏の作り方」のポイントを解説!

執筆者: ちさこ 職業:コラムニスト
まだ間に合う!クリスマスまでに素敵な彼をゲットする方法
もうすぐクリスマスなんだが?

街の至る所でクリスマス雑貨が販売され、町並みに飾られたイルミネーションも雰囲気を盛り上げてくれます。

讃美歌やクリスマスソングのBGMが聞こえてくると、いよいよ恋人たちの季節という雰囲気になってきますよね。

 

 

「クリスマスまでに恋人が欲しい!」と思っている方も、まだチャンスはあります。

これからの忘年会シーズンで、素敵な彼をゲットできる方法をご紹介します。

 

 

焦って新しい恋を探すのは危険!

クリスマスまで1か月も切ると、そこから新しい出会いを探すのは正直危険です。

イベント効果で本当に好きでなくても焦って付き合い始め、イベントの終わりと共に恋が終わるカップルは、例年何組も出てきているのが現状です。


特に新しく出会った人と、「一人のクリスマスが寂しいから」という理由だけでなんとなく付き合ってしまうのは絶対避けるべきです。

顔なじみの中から探してみましょう

クリスマスまで一か月も切ると、新しい出会いを求めるのはリスクが高いので、今まで知っている顔なじみの人から探してみましょう。


異性として意識していなかった、ときめきを感じない同僚や先輩、学生時代の友達でも、以下3点がクリアできていれば、「絶対ありえない!」なんて言わずに、ぜひ彼氏候補として考えてみてください。

 

  • デートの想像ができる
  • 一緒に居て無理をしなくて良い
  • 生理的に嫌いではない

 

忘年会シーズンが後押ししてくれます

「ちょっとは彼氏候補にしてみてもいいかなぁ……」という相手が浮かんできたら、忘年会シーズンが後押ししてくれます。
イベントシーズン以外に、急に誘い出して会うのは不自然ですが、忘年会シーズンならそれも許されます。


勇気のある方は「二人忘年会」なんて名目で誘い出すも良いですし、「いきなり2人はちょっと……」という方は、とりあえず複数人で集まってみてもいいでしょう。


ですが、複数人で集まる場合、4人を超えるとなかなか仲良くなるまで話し込めないので、最大4人がベストです。

元彼に連絡を取ってみる

憎しみ合って別れたのではない元彼と、時間を開けて復縁に持っていくにも最適な季節です。

時間が解決してくれることもあります。


長い間連絡を取っていなかった元彼に、さりげなく近況を聞いてみるのもいいでしょう。

一度恋人関係だった分、戻るのも案外すんなり行くケースも多いです。

 

 

それでも上手くいかなかったら?

色々試して上手くいかなくても、「寂しい」というだけで、焦って変な彼を捕まえてしまわないようにだけは気を付けてください。

日頃頑張っている自分にクリスマスプレゼントを買ってあげてもいいですし、贅沢してエステやネイルなどでリラックスしてもいいでしょう。

 

一人のクリスマスでしか楽しめないことに気づくことも大切です。

 

 

それではみなさん、素敵なクリスマスを!