密室ドライブデートでドキッ⇒ラブラブ♡彼ともっと仲良くなれる助手席マナー10選

執筆者: colonna

ドライブデートに出掛けよう! 

ドライブデートとは、その名の通り、車で遠出するデートのこと。

何の邪魔も入らない2人きりの空間は、女子力の高さをアピールする絶好の機会です。

 

彼とのドライブデートを、より楽しく過ごすための5つのポイントをご紹介します。

 

 

車への配慮を感じる言動
愛車を褒める

車にこだわっている男性は多くいます。

 

車を褒められたり、車の知識を認められると嬉しいもの。

男性が車の話を始めたら、聞き上手に徹し、その事に共感したり褒め言葉を掛けましょう。

 

取扱いは丁寧に

女性が思う以上に、車を大切に感じている男性は少なくありません。

 

ドアを開ける時、周囲にぶつけたり、勢い良く閉めることは男性の嫌がる行動の1つ。

静かに開け閉めするように気を付けると良いでしょう。

 

 

香水は控え目に

車の芳香剤にこだわっている方も多いです。

 

密室で匂いがこもりやすいドライブデートでは、強い香りの香水は控えるようにして下さい。

芳香剤の香りとバッティングしてしまいます。

 

シャンプーや石鹸の香りがふんわりと漂う程度の方が、男性は安心するようです。

 

 

運転中も食べやすいお弁当を用意

運転中でも食べられる物にする

ドライブデートとなると、どうしても車内で食べなくてはいけない状況になるかもしれません。

 

ドライバーが食べやすい、気の利いたお弁当を持って行くと好印象です。

おにぎりやサンドイッチなどを、捨てられる容器に準備して、ドライブ仕様のお弁当にすると良いでしょう。

 

 

ペットボトルのキャップをはずして渡そう

両手が塞がっているドライバーは、ペットボトルを飲む時に少し苦労します。

 

そこで、さりげなくキャップを開けて手渡ししてあげましょう。

気が利く女性の印象がUPしますよ。

 

ドキドキさせるファッションで

男性は、ちらりと脚の見える短いスカートやワンピース、ショートパンツなどを履いてもらえると嬉しいものです。

 

冬の寒い日や、車内の温度調節が難しい時のためにブランケットを持って行くと便利でしょう。

ブランケットから見え隠れする脚にもまた、男性は色気を感じるようです。

 

 

気の利いた持ち物を準備

楽しいデートと言えど、長距離の運転は疲れます。

少し疲れた男性が必要としている物を、素早く出してあげましょう。

しっかりとした、気の利く女性だと思われるのは間違いありません。

 

自販機を使いたいのに小銭がない…

最近は、カードや電子マネー等が普及し、あまり小銭を持ち歩いていない男性が多いようです。

しかし、運転の途中休憩の際、自販機で飲み物を買う時などは小銭があると便利。

 

いくらかの小銭を事前に準備しておきましょう。

 

車内を汚さないグッズ

自分の部屋を汚されるよりも、車内を汚される方が許せないという男性が多いようです。

そのため、ウエットティッシュや小さいゴミ袋を持ち歩いていると良いでしょう。

 

男性にも車にも気を使える女子力の高さを、存分にアピールすることができます。

 

車内の雰囲気を良くする

長時間運転してくれている男性を疲れさせないのは、助手席に座るあなたの大切な役目です。

 

ほど良いテンションで

あなたのテンションが高過ぎて、密室で弾丸トークをしてしまうと、運転している男性は疲れてしまいます。

かと言って、ずっと無言でいるのはちっとも楽しくありませんし、男性にも失礼です。

 

ほど良いテンションで、運転手が疲れない雰囲気を保つように努めましょう。

無言でスマホをいじっていたり、寝てしまったりするのは厳禁です。

 

 

気まずい沈黙は避ける

気心の知れたカップルであれば、沈黙も気にならないかもしれません。

しかし、ドライブ中の沈黙が気まずいなと感じる場合には、会話のきっかけになるネタを作りましょう。

 

  • 目的地で食べたい物や行きたい場所を相談する。
  • 音楽やラジオを聞いて、そこから話を広げる。
  • 簡単なゲームをする(2文字しりとりなど)。

 

おわりに

ドライブデートは、気の利く女子力をアピールする絶好の機会です。

お互いが楽しめるよう、ご紹介したポイントをおさえておいて下さいね。

 
 

 恋愛のコラム

 趣味のコラム