ゴールドカードはダサいのか?カッコいいのか?2022年最新の意見を比較してみました!

女性と食事の際、お会計でスマートに出したいゴールドカード。しかし、ダサい気がするという意見も。ゴールドカードがダサいということは、果たして当たっているのか?それともカッコいいのか?記事にしてみました。

執筆者: Latte

 

昔から手持ちの現金がなくても、便利に決済できるクレジットカード。

 

お店で買い物したり、ご家族やご友人との食事の際にお会計をまとめて支払ったり、クレジットカードを使ったことがある人は多いと思います。

 

翌月の請求が恐い...なんて思いつつも、ついつい使いすぎることもありますよね^^

 

クレジットカードによっては、ポイント還元などはもちろん、特典で空港のラウンジを使用したり、マイルを貯めて活用するなんてこともできます。

 

カードのブランドも多く「VISA」「mastercard」「JCB」「American Express(AMEX)」「Diners Club」などの国際ブランドは有名ですよね。

 

※また国際ブランドと提携している「楽天カード」「三井住友カード」「イオンカード」「エポスカード」など、国内の企業や銀行が発行するクレジットカードもあります。

 

お金持ちの中には、ブラックカードで済ませる!みたいな経験をされている方も、世の中にはいらっしゃるでしょう!

 

このように、クレジットカードにもランクの種類があると思いますが、2022年の今もゴールドカードについて、ダサいという意見と、カッコいいという意見があるようです。

 

この記事では、果たしてゴールドカードはダサいのか、カッコいいのか、比較していきたいと思います^^

 

 

 

ゴールドカードがダサいという口コミ

 

ダサいという意見、カッコいいという意見が交錯しているゴールドカード。

 

評判は賛否両論のクレジットカードですが、年会費無料のゴールドカードから、例えばアメックスゴールド等の年会費がプラチナカード級に高いゴールドカードまで、幅広くあります。

そして、ゴールドカードのデザインは、ゴールドという名の通り金色で、カード表面に「GOLD」や「ゴールド」と記載されているカードが多いという特徴があるようですね。

 

一般のクレジットカードと比べると、ゴールドカードは個性的であるため、下記の理由からダサいと評価されているようです。

 

ダサいという口コミ                                        ・カードはシンプルな方が良い
・目立つカードはちょっと...
・他の人と違うのもなぁ...
・オラオラ感
・そもそも金色が嫌
・年会費有料カードが好きじゃない

 

中には、ゴールドカードがダサいというよりも、どちらかというと一方的な意見も見受けられますが、このような理由でダサいと思われているようですね。

 

ただ、デザインの好みというのは普遍的ではないですし、人によって好みは分かれるでしょう^^

 

もちろん、カッコいいという意見もあるので、見ていきたいと思います。

 

 

 

ゴールドカードのカッコいい特徴

 

では、ダサいのではなく、逆にカッコいいと思わせるゴールドカードの特徴はどういうものでしょうか?

 

それは単純に「普通のクレジットカードよりもステータスが高い」という意見が一番に多いらしく、要するにステータスということですね。

 

じつはクレジットカードには「ステータスランク」というものがあります。

 

主に以下4つのランクに分かれていると思うのですが、一般カードよりはゴールドカードはランクが高いです。

 

<ステータスランク高い順>                                   1 ブラックカード
2 プラチナカード
3 ゴールドカード
4 一般カード

 

ステータスランクの上に行くほど、ランクの高いカードとされているため、一般的にゴールドカード以上は年会費が高く、加入できる人は一部の富裕層に限られたり、それなりにお金を持っている人と考えられます。

そのため、ステータスランクの高いカードは持っているだけで、周囲に「稼いでいる人・余裕のある人」という印象を与えることができるでしょう。

 

また、プラチナカードやブラックカードを持っている人は凄いと思いますが、「背伸びしていると思われそうで不安」という意見もあるようです。

 

そのため、ゴールドカードが程よく、ステータスとしても十分なのでしょうね。

 

 

結局ゴールドカードはダサい?カッコいい?

 

では、結局のところゴールドカードはダサいのか、カッコいいのか、どちらなのでしょうか?

 

ネットを見るとダサいという評価とカッコいいという評価が分かれるようです。

 

ダサいという意見は「オラオラ系」「目立つのは...」など、心理的な理由が多い印象です。

 

また、カッコいいという意見は、ステータス性の高さや経済的余裕だったり、カードブランドによってはカッコ良く見えるという意見もあります。

 

確かに「AMEX(アメリカン・エキスプレス)」や「ダイナースクラブ」などの国際ブランドは、カッコいいイメージがありますよね^^

 

結局のところ、価値観は人によって違うということでしょう。

 

 

 

なんだかんだクレジットカードは便利

 

今回の記事はゴールドカードについての意見を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

ゴールドカードはダサい、カッコいいなど賛否両論あるかもしれません。

 

ですが、クレジットカードですので、お金を支払う際にたまたま現金を持ち合わせてなかったときや、クレジットカード会社のポイントを貯めて、次のお買い物などをお得にするなど、便利ではありますよね。

 

また、ゴールドカード以上のステータスが高いカードなら、男性が女性を食事に誘った際のお会計をカードでスマートに済ませるなど、別な意味合いでの使い方もあるかもしれません(笑)

 

メリット、デメリットあるかもしれませんが、なんだかんだクレジットカードは便利ですね!

 

個人的には、クレジットカードを使うことでポイントが貯まり、次回の買い物に還元できる点に魅力を感じます。

 

ゴールドカードも一般カードと比べ、限定の特典や充実した機能がついたカードもあると思うので、年会費など支払えるのであれば、お得なキャンペーンなど開催しているときにでも申し込み、1枚ぐらい持っておくのも、おすすめかもしれませんね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!