かわいい彼女が生理痛で苦しんでいるとき彼氏はどうすればいい?

本記事では、かわいい彼女が「生理痛」で苦しんでいるとき、どのような対応をすればいいのかを詳しくお伝えしてきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

執筆者: Latte

 

かわいい彼女がいつもの笑顔ではなく、苦しそうな表情をしている...。


もしかしたら「生理痛」で苦しんでいるのかもしれません。

「彼女のために彼氏として何かしてあげられることはないかな?」

そんなことを考えている優しい彼氏さんのために、生理痛で苦しむ彼女への対応をご紹介します!

生理中に彼氏に神対応をしてほしい女性も必見です!

 

かわいい彼女が生理痛で苦しんでいる!どれくらい苦しいの?

 

生理痛を例えるならこんな痛み!

まず、生理痛と一言で言ってもどんな痛みか分からないですよね。

かと言って、そんなデリケートな部分を彼女に直接聞きづらいというのもあると思います。

生理痛はどんな痛みか人それぞれですが、例えるならこんな痛みであることが多いです。

 

▼生理痛の痛みの例
・お腹の中ををぞうきんで絞るようにギューっとされている感じ
・針でおなかの中からザクザク刺されている感じ
・おなかを壊したときの痛みがずーっと続いている感じ
・痛すぎて吐き気やめまいがしてくるくらいの痛み

 

実際に男性が体験するとしたら、バケツを下腹部に押し当てて全体重をかけた感じが生理痛に近いとも言われているので、気になるかたは試してみてください!

痛みだけじゃない生理期間の症状

実は生理期間中、痛みのほかにも様々な症状に襲われることがあります。

 

▼生理痛だけじゃない生理期間の苦しみ
・お腹だけでなく頭痛や腰痛を感じる
・無性にイライラする
・睡眠薬を飲んだかのような眠気に襲われて仕事や勉強に集中ができない
・暴飲暴食したくなる
・食欲が落ちる
・吐き気やめまいなどがして立てなくなる

 

こんなのが毎月約1週間も続いているなんて、想像しただけでも大変じゃないですか...?

生理期間の苦しみは人それぞれ

ここまで生理の苦しみをひたすらお伝えしてみました。

ただ、さらに悩ませるのが「生理の苦しみは人それぞれ」であるということ。

痛みの度合いも違いますし、どれくらい苦しいかは人によって異なります。

先程お伝えした症状も、女性全員にその症状が現れるというわけではありません。

症状が全くないという女性も中にはいらっしゃいますが、何かしらの苦しみに襲われている人が多いでしょう。

また、彼氏が生理に理解を示そうとしていてくれる場合、彼女から生理期間中の苦しさを伝えてみるのも良いですね。

 

彼氏として生理痛で苦しんでいる彼女にできること

 

かわいい彼女のために彼氏ができること

苦しみがなんとなく想像できたとしても、何をしてあげたら彼女が喜んでくれるのか、具体的に想像がつかないかもしれません。

実際に女性が彼氏にやってもらって嬉しいことは何か。

来る日に備え、苦しんでいる彼女のために神対応できるようにしておきましょう!

 

👍優しい言葉で寄り添ってあげながら心配してあげる
「大丈夫?」や「辛くない?」など、優しく聞いてあげましょう。

👍ナプキンや薬など必要なものを買ってきてあげる
鎮痛剤や薬を飲むための食べ物(ゼリー)を買ってきてあげましょう。

ナプキンは男性にとってハードルが高いかもしれませんが、
切れてしまったときに買ってきてくれたらまさに神対応です!

👍背中やお腹を冷やさないように気遣ってあげる
生理中は冷えが大敵。

背中やお腹を温めることができる飲み物やスープ、
ホッカイロなどを用意してあげましょう。

👍鉄分補給できるようなものを用意してくれる
生理期間中は鉄分不足が原因で、苦しみに襲われる場合もあるので、
鉄分補給できるサプリや料理を用意してあげましょう。

今はコンビニでも鉄分補給できるヨーグルト飲料などがあるので、
それを買ってきてあげるのもポイント高めです♪

👍まずは休憩させてあげてのんびり過ごせるようにしてあげる
生理は予測日を把握していても、ずれるなんて当たり前。

例えば、デート中に唐突に来てしまうときも珍しくないと思います。

辛そうなときは無理に移動せずに彼女の意見を聞いて、
ゆっくりできるカフェに入ったり、帰宅するのもいいと思います。

👍人によっては放っておくのも正解!
神対応しようと意気込んている人にとっては残念ですが、
人によっては返事するのも辛いくらいだるい場合があります。

無理に構おうとせずに「何かあったら言ってね」の一言にとどめ、
あとはそっとしておいてあげましょう。

 

生理は病気ではありませんが、苦しいのは生理も病気も一緒です。

看病してあげるような優しさで神対応を目指しましょう!

 

求められる対応も人それぞれ

生理の苦しみは人それぞれとお伝えしましたが、苦しみが違えばそれに適した対応もまた違ってきます。

ここもまた男性を悩ませる一つのポイントかもしれません。

神対応をしたいのであれば、いかにその子のために適切な対応を取れるかが重要になってくるでしょう。

彼女が嬉しいと感じるポイントを、直接反応を見ながら探っていくのがベスト。

万人に対する神対応ではなく、自分の彼女のためだけの神対応を!

実は生理前から始まっている?彼女が生理の時の対応

 

生理前に彼女が望む対応を事前に聞いておく

彼女のためだけの神対応をするには、反応を見ながら対応をしていかないといけません。

しかし、意外とそれが生理期間中の彼女にとって負担になることも。

生理期間中は様々な症状に苦しんでいる場合もあるので、痛みや倦怠感で短い会話すらしんどい場合があります。

彼女のために何かしてあげたいといったその優しさが、あだとなってしまうこともあるかもしれません。

そんな悲しいことを避けるためにも、彼女が生理中にしてほしいこと、してくれたら嬉しいことを、事前にヒアリングしておくのも一つの手。

長く付き合っているカップルなら、彼女の生理周期をそれとなく把握しておくと、該当日はゆったりしたデートを提案してあげることができますよね。

また、女性も事前に伝えておくことで、迫りくる生理期間を彼氏の神サポートで、少しでも楽に過ごせるかもしれませんよ!

 

まとめ

 

かわいい彼女の笑顔のために生理中はできるだけ寄り添った神対応を!

彼女が生理痛で苦しんでいるときの彼氏としての対応に正解はありません。

苦しみもそれに適した対応も人それぞれなので、彼女が望む対応をいかにできるかがポイント。

もちろん、「彼女のために何かしてあげたい」というその気持ちだけでも、十分に嬉しいことだと思います。

より彼女のために神対応できる彼氏を目指して、生理痛に苦しんでいる彼女に寄り添った対応を心掛けていきましょう!

彼女は優しく寄り添ってくれようとしている彼氏に感謝の気持ちを述べて、お互いの仲をより深めていきましょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。