3Dネイルデザインの材料とコツ!ぷっくりお花・ハート・リボンの簡単な作り方

これまで様々なネイルデザインをご紹介しましたが、今回はより上級向けの3Dデザインにチャレンジしてみませんか?

 

3Dネイルを作るには、アクリルパウダーアクリルリキッドが必要です。

どちらもドラッグストアや通販、バラエティショップなどで入手可能ですので、道具を揃えてチャレンジしてみましょう!

 

 

 

ミクスチャーの作り方
必要なもの
  • アクリルパウダー
  • アクリルリキッド
  • ダッペンディッシュ

 

なにやら聞きなれない道具名が出てきました。

アクリルパウダーとは、アクリルを粉状にしたものです。好きな色味をチョイスして下さい。

アクリルリキッドはアクリルパウダーと混ぜるためのリキッドです

揮発性が強く酸化しやすい液体なので、使う時は小分けにして使いましょう。

アクリルリキッドは別名で「モノマー」とも呼ばれています。

 

アクリルリキッドを使用する際は必ず充分な換気をしてください。

 

ダッペンディッシュは、アクリルパウダーやアクリルリキッドを混ぜる容器のこと。

プラスチック系だと溶ける可能性もあるので、ガラス製品が主流です。

 

手順
  1. ダッペンディッシュに使う分だけのアクリルリキッドを入れます。ほんの数滴でOKです。
  2. アクリルリキッドに筆を浸します。
  3. アクリルパウダーの表面に筆の先端をちょんとくっつけます。筆先にパウダーが集まり、ぷっくりとした珠状のものが出来上がります。これを「ミクスチャー」と呼びます。
  4. ミクスチャーが垂れ落ちる場合、リキッドの量が多いのでパウダーに再度付け、調整して下さい。
  5. これでミクスチャーの完成です。

 

3Dネイル お花の作り方
手順
  1. ミクスチャーで爪に丸を描く。
  2. 筆の平らな部分を使い、上から少し押して平べったくします。
  3. 丸が繋がるように円状に5個描きます。このとき、リキッド量が多すぎるミクスチャーだと丸同士がくっついてしまうので、丸同士が密着してもそれぞれ形が崩れない程度の固さへ調節しましょう。
  4. 5個の丸を並べた円の中心に、別の色のミクスチャーをちょんと乗せます。これでお花の完成です。

 

大小のお花を爪に散らすと、フェミニンで可愛いですね。イチゴと合わせて苺狩りネイルを作ってみても可愛いですよ。

初心者さんも作りやすいお花デザインでした。

 

 

3Dネイル ハートの作り方
手順
  1. ミクスチャーを爪に乗せます。これがハートの片側になります。
  2. ミクスチャーが固まらないうちにミクスチャーの下部分を伸ばし、ハートの下箇所になるよう伸ばします。
  3. 筆の側面でミクスチャーの輪郭を整えます。
  4. 同じ要領でもう片方を作り、ミクスチャーの輪郭を整えます。
  5. ハートが出来上がったら、斜め側面から見て下さい。でこぼこがある筈なので、へこんでいる部分にミクスチャーを付け足して平らにして下さい。
  6. 完成です!

 

 

3Dネイル リボンの作り方

3Dネイルのリボンというと、シートの上にミクスチャーを伸ばして、切って、リボン型に結んで…と器用な作業が求められます。

今回は初心者さんも作りやすいリボンの作り方を裏技でご紹介します。

 

手順
  1. 爪にミクスチャーを楕円に伸ばす。これがリボンの片側になります。
  2. 楕円を筆の側面で平らにし、伸ばします。
  3. もう片方も同じようにします。
  4. 二つの楕円の真ん中に、円のミクスチャーを乗せます。
  5. 筆の平らな部分を使い、上から少し押して平べったくします。
  6. 真ん中の円の左右を、少しへこませます(下のネイルが少し透ける程度まで)
  7. これで完成です。

 

 

おわりに

どうでしたか?

今回は上級者向けの3Dネイルを、初心者さんも作れるよう簡単な裏技でご紹介しました。

予めいくつかミクスチャーでネイルデコパーツを作っておき、固めて保存しておくとネイルをする時にすぐ使えて便利ですよ。

 

セルフネイル派の方は、ぜひ3Dネイルにチャレンジしてお店の仕上がりに近づけるよう頑張ってみて下さい!

 
 

 美容のコラム

  このコラムに関するタグ