嫌いな人、合わない人との付き合い方は?ヒプノセラピーを活用し、人間関係を改善するコツ

執筆者: 安蔵寿苗 職業:ヒプノセラピスト
はじめに

人を変えることが出来たら良いのにと思ったことはありませんか?

夫の〇〇なところが本当に嫌です。
子供の〇〇なところを治したくて。
上司が〇〇で最悪です。

これらのように、自分以外の人を変えたいと思ったことは、誰しもあるのではないでしょうか。
セッションでも相談内容ベスト3に入るくらい、このことで悩んでいる方は多いです。


時には、その人が変わらない限り、自分の心に平安が訪れることはないと思っている場合もあるくらいです。
でも残念なことに、自分以外の誰かを変えることは、まず出来ません。
ではどうしたら良いのでしょうか? 

 

まずは自分が変わってみる

自分が変わりたい方には、ヒプノセラピーをお勧めします。
ヒプノセラピーを受けると、自分のことを深く知ることが出来ます。
過去を思い出したり、前世を思い出すことで、忘れていた自分自身に気が付くことが出来るのです。

自分自身に焦点を合わせていくことで、自分自身を縛り付けていた様々なおもりを降ろすことが出来ます。

 

例えば物事をああすべき、こうすべきと、「~~べき」で考えていた自分。
親や周りの人の顔色を伺って、自分の本心を隠し続けていた自分。
自分に自信が持てないので、何をやるにも本気を出さないようにしてきた自分。

 

など、人それぞれが抱えている様々な荷物に気が付くことで、自分の意志でその荷物を降ろすことが出来るのです。 

 

 

身軽になった心と体に起こること

ズバリ波動が変わります。
波動が変わるとどんなことが起こるのでしょうか。

  • 道を聞かれたりナンパされるなど、知らない人に話しかけられる
    (聞きやすい、話しかけやすいオーラ出ています)
  • 昔やっていたことがやりたくなる
    (子供の頃やっていた習い事だったり、昔好きだった趣味だったり)
  • 家族が優しくなる
    (自分が出してる波動の違いをいち早くキャッチするのは家族です)
  • いつもは怒るところで怒らなくなる
    (今までどうして怒っていたのだろうと思うようになります)
  • 気になる国や場所が出て来る
    (前世の記憶が蘇ってきているのかも知れません)


人によって色々ですが、皆さん変化を感じるようです。

 

 

家族が優しくなったと多くの人が感じている

そしてここに書かれている、家族が優しくなるというのは、多くのクライアントさんが感じる変化です。

  • 母が優しくなりました。そのお陰で喧嘩は全くなくなりました。
  • 夫が私の話を良く聞いてくれるようになりました。最近はすごく仲良しです。
  • 子供との時間が楽しいです。子供も何でも話してくれるようになりました。


多くのクライアントさんからセッション後にいただく感想です。
これはどういうことなのでしょうか。

 

自分が変わることにより相手が変わる

ヒプノセラピーを受けたことで、クライアントさんが変わったからなのです。
クライアントさんが変わったことを、家族は無意識のうちにキャッチしています。
時にはクライアントさん本人より先に、家族はその変化をキャッチします。

心がオープンで穏やかな人に、喧嘩を売る人はまずいないでしょう。
こちらが穏やかで落ち着いていると、家族もどんどんそうなっていくのです。

自分が変われば相手も変わる、そんなことが本当に起こっているのです。 

 

おわりに

あの人に変わって欲しい!

もし、そう強く願うのであれば、一番早い方法は自分が変わることです。

自分が変わる一つの方法として、ヒプノセラピーは効果を発揮すると思います。 

 
 

 生活のコラム

 趣味のコラム