スクラブでもちもちケア!シュガースクラブの手作りレシピ&お手入れ方法

執筆者: sachi 職業:ネイリスト
はじめに

乾燥するこの季節、お手元のケアは皆様どのようにされていますか?

ハンドクリームを塗っても塗ってもかさつく、ごわごわするなど悩みは尽きません。

 

そこで今回は、スクラブを使ったケアをご紹介したいと思います。
普段のお手入れに取り入れてみてくださいね。

 

 

スクラブとは

スクラブとは、種子や樹脂などの細粒を加えたものでお肌の古くなった角質を取り除き、栄養と保湿効果を与えてくれる美容法です。

一般的にソルト(塩)スクラブと、シュガー(砂糖)スクラブがあります。

 

ソルトスクラブは、粒子が荒くしっかりとした使用感がありますので、主にボディにお勧めです。

シュガースクラブは、お湯やお水で馴染ませると溶けて刺激も少ないことから、顔やお手元などの皮膚の薄いところに使用するのが最適です。


シュガーはソルトより粒子が細かく、傷を癒す効果がありますので、お肌が荒れていて、傷がある時こそ向いているケアになります。

 

シュガースクラブのお手入れ方法

500円玉ぐらいの量をお手元に取り、手の甲全体に伸ばしくるくるとやさしくマッサージをします。
その後お水を少量加え、お砂糖がとけた状態でまた優しくマッサージします。
最後、お水やお湯で洗い流し、タオルで水分をしっかりと拭き取ります。


これだけで、古い角質が取れ、しっとりと保湿されたお手元の状態が実感できるはずです。
角質が取れた後のお肌は、栄養分を吸収しやすくなった状態ですので、クリームでさらに保湿しましょう。


ビニール袋などをかぶせて5分ほど置いておくとパック効果が得られ、さらにもちもちのお肌になります。

時間がある時は、スペシャルケアとして行ってみて下さいね。

 

シュガースクラブを手作りしてみましょう

シュガースクラブは、家庭にある食材で手軽にできます。

 

材料
  • お砂糖
  • はちみつ又はオリーブオイル
  • お好みのエッセンシャルオイル

 

作り方

お砂糖とはちみつを1対1の割合で混ぜます。

 

 

好みの香りのオイルを数滴加えて完成です。

 

 

エッセンシャルオイルは、添加物の入っていない天然100%のものをご使用ください。

 

さいごに

洗面所に置いておけば、お手元を洗う前に簡単にハンドケアが可能となります。


シュガースクラブはお手元だけでなく、ボディや唇などにも使用できます。
週に2~3回ほど、毎日のバスタイムで是非ケアしてみてください。


乾燥するこの季節もシュガースクラブで保湿ケアし、全身しっとり美人を目指しましょう。

 コラムニスト情報
sachi
性別:女性  |   現在地:大阪府阪南市  |   職業:ネイリスト

大阪府阪南市でネイルサロンをしておりますイデアです
当店ではお爪を削らずに楽しんでいただける「パラジェル」を使用しております
お爪を傷つけることなく施術するのでお爪が薄くなるなどのトラブルを防げます
3か月続けていただくと痛んだお爪も健康的なお爪に導くことができます
1度是非おためしてくださいませ

ホームページ→http://www.ideal-nail.com/
ブログ→http://ameblo.jp/idealnail