基礎代謝量を上げるちょっとした方法を、トレーナーが解説。毎日続けられる代謝アップ方法で、ダイエットを成功へ導きましょう。

ダイエットを成功へ導く!基礎代謝量を上げる方法とは

こんにちは、パーソナルトレーナーの和泉 大樹です。


身体の中で最もエネルギーを消費するのは筋肉です。
ですが、筋肉は年齢とともに徐々に衰えてそれに伴って代謝も悪くなります。


定期的に運動をして筋肉を鍛えていれば、代謝を維持し脂肪を燃焼してくれますが、なかなか仕事や家事で忙しくて、運動をする時間が取れないと言う人も多いですよね。


そんな人には、少し意識して運動量を増やしてみましょう。

 

効率的な代謝アップには筋肉が大事!

効率的に代謝をアップさせるには、腕などの小さい筋肉ではなく、脚や背中などの大きい筋肉を鍛える事です。
脚や背中の筋肉を鍛える事が、代謝アップの近道です。

 

運動量を増やして基礎代謝量を上げる
まずはちょこちょこと歩くようにする
  • コンビニやスーパーに行く時は少し遠いお店に行く
  • 電車やバスを一駅手前で降りる
  • 車は使わないようにして自分の足で歩く


歩く時は股関節から動かすように意識しましょう。
股関節から動かす事を意識すると自然と歩幅も広くなり、運動量が増えますので、カロリーをより消費してくれます。

 

階段を使うようにする
  • エレベーターやエスカレーターは使わない
  • 駅は階段を使うようにする
  • ニ、三階程度までなら階段を使う

 

ちょっとした時間に運動をする
  • 昼休みに10分程度ウォーキングや筋力トレーニングをする
  • 通勤時はプラス10分歩く時間を延ばす
  • テレビのCM中に腹筋などをする

 

横になるよりも座る、座るよりも立つを意識
  • 電車やバスでは座らずに立つ
  • テレビは横にならずに座る、または立って見る


座る、立つ時は背筋を伸ばし、良い姿勢を意識しましょう。
良い姿勢を保つことで背中の筋肉を使い、運動量が増えます。


座る時も、出来るだけ背もたれに寄りかからないようにします。

 

基礎代謝量を上げるには、毎日の積み重ねが大切です

本格的な運動が続かないという人も、日常生活で少し意識するだけでも運動量を増やせますし、筋肉も鍛えられます。

ほんの少し運動量が増えるだけかもしれませんが、毎日積み重なればやがて大きな差となり、身体に表れてきます。

 

日々の積み重ねが脂肪の燃焼に繋がりますので、意識してみて下さい。

 

●関連コラム

代謝を上げるには「伸び」も効果的!基礎代謝があがるインナーマッスルの鍛え方

このコラムに関するタグ

この記事を書いたコラムニスト

美容 / 病院・クリニック
LATTE BEAUTYに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ