一生独身かもと思う瞬間・結婚できない女性の特徴。女の幸せはやっぱり結婚なの? (2/2)

結婚適齢期を迎えて女友達がどんどん結婚、なのに私は相手もいない…。もしかして一生独身かもしれない…。結婚に悩む女性に、結婚観や結婚できない不安を調査。お金や生きがいがあれば一生独身でいい、自由なのがメリットと考えている女性もいることが判明。女性の「幸せ」に迫りました。

執筆者: LATTE COLUMN

 

今すぐ結婚したいのに…私はどうして結婚できないの?

 

 

結婚するつもりで付き合っていたのに、彼氏からのプロポーズはなし。

付き合っては別れを繰り返して、いつまでたっても婚約に進まない!

もしかしたら、無意識のうちに「結婚したくない女性」になっているのかも…。

 

「もう、結婚さえ出来ればいい。嫌な会社も辞めて、専業主婦になりたい!」
実際、このような本音を持つ婚活女子は多いです。
ですが、「男性が養ってくれるから安泰だ」という寄り掛かり精神の人よりも、精神的にも安定している、自分で人生を進んで行こうとする姿勢の女性の方が、結婚相手として魅力的に見え、求められることも多いのが実情です。
婚活がうまくいかない女性に共通する”とある価値観”って?男性が結婚相手に求めるものとは」より

 

表面の美しさの自信ではなく、内面に自信を持っている人。
そして、仕事に対しても前向きな姿勢を持ち、経済的にも自立心を持つような人間的に魅力ある人。
男性は、こんな女性を結婚のパートナーとして選びたがります。
あなたが前向きに進んでいる姿が、「この女性となら家庭を持っても大丈夫」という未来像を想像させるので、男性も安心して身を任せられるのです。
婚活がうまくいかない女性に共通する”とある価値観”って?男性が結婚相手に求めるものとは」より

 

男性が結婚相手に求めるのは、心から安心できる女性であることが明白だと思います。
そこには、料理などの家庭的なところもそうですし、ある程度しっかりしていないといけないという点もそうでしょう。
「家族を養うこと」と「妻が自分の為だけにお金を使ってしまうこと」は違うと考えていますので、そういった場面を交際している段階から見せないようにすることも大切ではないでしょうか。
研究結果、出た!男性が結婚相手に「ほぼ」選ばない女性の特徴5つ」より

 

CHECK! 

 

 

もう誰でもいいから結婚して…焦って結婚しても後悔します!

 

 

もう、結婚がしたい!相手は誰でもいいから結婚がしたいの!

周りが結婚しだしたり自分が適齢期を迎えると、無性に焦りが生まれるんですよね…。

「結婚すること」を目標にしてしまうと、結婚してから後悔するかもしれません。

 

結婚を焦る気持ちになるのは、例えば、こんなときではないでしょうか。
・年齢的に子供の出産を意識したとき
・友達に独身者が少なくなったと意識したとき
・知人たちが結婚していくのを意識したとき
・SNSなどで、幸せそうな家族、子供の写真を見て結婚を意識したとき
その他にもありますが、これらの焦りの原因は他人との比較です。
多くの人は、他人と比較して自分の価値を知ろうとする傾向があります。
「焦って結婚すると後悔する」はガチ!結婚適齢期に焦るのは「射幸心」の心理が働くせい」より

 

上記のようなパターンで焦りを覚えている時とは、総じて「射幸心(他人よりも幸せに恵まれたい)」を煽られている状態と言えます。
「早く~しなければならない」と気を揉み、動揺し、落ち着きを失っています。
「焦って結婚すると後悔する」はガチ!結婚適齢期に焦るのは「射幸心」の心理が働くせい」より

 

恋愛中は相手の良いところしか見えなくなり、悪いところは敢えて見ようとはしないかもしれません。
ですが、結婚というのは、人生における一大イベントです。
結婚をして明るい未来を築きたいのなら、射幸心に踊らされず、相手を慎重に見極められる「内側の意識」を養ってくださいね。
「焦って結婚すると後悔する」はガチ!結婚適齢期に焦るのは「射幸心」の心理が働くせい」より

 

CHECK!

 

 

友達がどんどん結婚していく…既婚女子と友達でいるためのコツは?

 

 

周りの友達がどんどん結婚していく…どうしよう取り残されたくない。

仲の良い友達が結婚すると、焦りとともに八つ当たりのような態度をとってしまうことはありませんか?

どんなに親しくても、「結婚」によってある程度の変化が生まれることは理解しないと…。

 

相手の生活を理解してあげる
結婚しても、ほとんど生活が変わらない人もいるかもしれません。
けれど、大体の人が何かしらの変化があって、独身時代と同じような遊びはできないのが現実です。
相手の旦那さんの性格や、経済状況、遊べる時間帯など、配慮してあげるのが◎。
【女の友情】独身女子と既婚女子、結婚しても「友達」でいるための6つのポイント」より

 

結婚を否定しない
結婚願望がなかったとしても「結婚なんて」という否定的な意見はNG。
友達が家庭や旦那の愚痴をこぼしたとしても、結婚自体を否定するような発言は、友達の生活自体を否定しているように聞こえてしまうかも。
【女の友情】独身女子と既婚女子、結婚しても「友達」でいるための6つのポイント。」より

 

CHECK!

 

 

プライドが邪魔して結婚できない…結婚相手は「性格」で選ぶ!

 

 

結婚する気はあるけれど、こんな男性とじゃないとイヤ!

理想や条件って挙げるとキリがないし、そんな素敵な男性が独身で残っている確率も少ないですよね。

結婚生活を共にするなら「性格重視」で選んだ方が長続きするのだそう。

 

もし、相手がちょっと頼り甲斐に欠けるタイプでも、交際に責任を持ってくれて、あなたのためにきちんと尽くしてくれる人なら、責任感のある男性として見てもいいのかなと思います。
付き合っていく以上、相手に求めるだけではいけませんが、頼り甲斐だけではなく「責任感」というポイントで、相手の男性との相性を図ってみてもいいかもしれません。
「た、確かに…」夫に選びたい男性の特徴3選!結婚生活に必要なのは"外見より性格"である」 より

 

これもよく挙げられるポイントですが、結婚向きな男性は「性格が温和な人」が向いていると言われています。
毎日相手と顔を合わせて生活する結婚ですので、些細なことで怒ったり、感情的になったりする男性では、一緒にいるのが億劫になってしまいますよね。
そういった意味で、性格が温和で些細なことは気にならず、相手のすることを多めに見て許してくれる男性なら、一緒にいてすごく気が楽なはず。
「た、確かに…」夫に選びたい男性の特徴3選!結婚生活に必要なのは"外見より性格"である」より

 

彼と一緒にいると楽しい、彼と話していると前向きになれる。
そんな男性を恋人としてゲットできれば、生涯に及ぶ結婚生活で苦労をしながらも「でも総合すると何だかんだで楽しい」という気持ちになりやすいのではないでしょうか。
「た、確かに…」夫に選びたい男性の特徴3選!結婚生活に必要なのは"外見より性格"である」より

 

CHECK! 

 

 

今はまだ結婚したくない…結婚願望をかき立てる瞬間とは?

 

 

みんな結婚したいとか言うけれど、私はまだ結婚願望がない…。

仕事やプライベートが充実している女性は、結婚への意欲がまだ湧きにくいのかもしれません。

そんな女性でも「あ、結婚したい」と思い始める瞬間があるのだとか。

 

人生の楽しみが変わったとき
今は仕事が面白い。
そんな女性も、人生の楽しみはいつどんな風に変わるか分かりません。
年齢とともに増える責任に、仕事への楽しみがちょっと薄れてしまうかもしれませんし、仕事好きが功を奏して、同じ職種でいい出会いがあったり、仕事の悩みを支えてくれる人と結婚を考えられるようになるかもしれません。
「私は仕事と結婚したから」と諦めず、ゆったりと構えることで、結婚に対する意欲も次第に出てくるのではないでしょうか。
彼女が結婚してくれない!結婚願望が薄い女性が「思わず結婚したくなる」瞬間4つ」より

 

親しい友達が結婚したとき
年齢を重ねていくと、周囲の友達が結婚していきます。
今まで友達との遊びが楽しかったあなたも、友達の変化を見て、真剣に結婚を考えるようになるかもしれません。
例えおひとり様に慣れてしまっても、独りでいることに飽きてしまったり、寂しさを強く感じるようになったりすることも、大いにありそうです。
彼女が結婚してくれない!結婚願望が薄い女性が「思わず結婚したくなる」瞬間4つ」より

 

CHECK!

 

 

結婚してもしなくても「女の幸せ」は人それぞれ!

 

 

今の時代、結婚してもしなくても「幸せ」は人それぞれです。

かといって、結婚している人は〇〇、結婚していないから〇〇と攻撃し合うのはやめましょう。

結婚がゴールではなく、幸せを感じる1つの方法として考えると楽になるかもしれません。

 

NEXT!

 

【調査概要】
・調査エリア:全国
・調査方法:女性のためのポータルサイト「健康美人」(http://b-h.jp)にてアンケート調査を実施
・回答数:504名
・年代別内訳:12歳以下(2%)、13~15歳(0%)、16~18歳(2%)、19~22歳(28%)、23~29歳(28%)、30~39歳(20%)、40歳以上(20%)

・調査結果URL:http://b-h.jp/page/s/enq/enq_375_01