【第81弾】「意味が分かると怖い話」本当にゾッとした話だけ厳選(解説付き)

【意味怖】最新版!意味がわかると怖い話まとめ(解説あり)第81弾。解説を読んだらゾッとすること間違いなし。読むか読まないかはあなた次第です。短編も長編もあります。

執筆者: MI 職業:ライター

 

読んで後悔しても知りませんよ。

話の本当の意味を知ったら、思わずゾッとしてしまう「怖い話」第81弾。
意味が分かると怖い話 第1弾~第80弾」よりも、更にレベルアップした”ゾッとする話”を届けます!
読むか読まないかはあなた次第です。

 

1.雑木林

 

近所に雑木林があるのだが、そこに最近奇妙な噂がたっている。

どうやら夜中になると、女の霊がでるらしいんだ。

オカルトとかそういう類に興味がある俺は、さっそく見に行った。

まさかとは思ったけど、林の奥に女の人影が見えた。

恐る恐る、懐中電灯の光を向けるとスーツ姿の女がいた。

なにか普通ではない、嫌な予感がする。

 

その時、女がくるりと背を向けた。

女には後頭部がなかったのだ。

女は何か言っているようだった。

 

「のヴみゾ、ガえジで…」

耳障りな声が、脳裏に響いた。

 

俺は安心したので、家に帰って寝た。

 

解説 

「俺」は女性を殺して雑木林に埋めていた。

女の霊が出るというので、その霊のせいで何かがバレたら困ると思ったため

自分が殺した女性なのか確認した。

スーツ姿でもなく、脳みそも取っていないので違う女性だったから

安心して「俺」は家に帰った。

 

2.拍手

 

とある男女グループで心霊スポット巡りに出かけた。

その中の一人A子は、最後までかたくなに「行きたくない」と言い張るくらい、

そういうものが苦手だったし嫌いだった。

 

けれど無理矢理連れて、出発した。

まずは心霊スポットで有名なトンネルへ。

A子は、青い顔をして冷や汗をかくくらい怯えていた。

そこでは特に何も起きなかったんだけど。

 

「よし!次はもっと怖い場所いくぞー!」

そこでもA子は「怖い怖い」と怯えていた。

そんなA子の姿を見るのもなんだか楽しくて「もっとすごいところ行こう」ってなって次の場所へ。

 

ここからだった、何かおかしくなったのは。

今まで怯えていたA子が「えぇ!なにここ!すごい、楽しい!」と

途端に前のめりになって、 楽しんでいる。

みんな不審には思ったものの、慣れたのかなとか思って

「次の場所いくぞー!」と言うと

A子はさらにおかしくなった。

 

彼女の声とは明らかに違う声で「たのしみーーー!」といい、

手の甲を使って拍手をしている。

 

俺は後悔した。

 

解説

手の甲を使って拍手は「裏拍手」(意味がわからない人は、自己責任で検索してみてください)。

つまり、A子は死者に体を乗っ取られていた。

 

3.霊感

 

「あ、幽霊がいる」

「え?お前霊感あるんだっけ?」

「ああ、小さい頃から見えちゃうんだよね。」

「へぇ、なんか大変だな。」

「んー。あ、ほらあの公衆トイレ。首吊ってる霊がこっち見てる。」

「は!?こわ、全然見えないけど、こわいな。」

「あの電柱の後ろには赤いワンピース着た女がいる。」

「まじかよ…」

「あ…」

「ん?またなんかいたか?」

「公園の噴水らへんに包丁振り回してる霊がウロウロしてる」

「あ、ほんとだ、こっち来た」

 

解説

霊感がない方にも見えている。

「包丁振り回してる霊」ではなく「包丁振り回してる通り魔」

 

4.顔認識

 

看護師の友達に聞いた話なんだけど、

友達がいた病院が移転することになったらしくて、

最後の日に、職員みんなで集合写真撮ったんだって。

友達が最近買ったいいデジカメで。

 

顔認識機能ってあるじゃん?

あれが空中にまで、たくさん顔認識してくるらしい(笑)

不良品だから交換した方がいいよって言ったら、

「明日電気屋行く」だって。

せっかく買ったのにかわいそうだよな。

 

解説

不良品ではなく、霊を認識していた。

 

5.お葬式

 

おじいちゃんが死んじゃった。

あんまり会ったことないからよくわからないんだけど、今日はお葬式にきてる。

ひまだったから、親戚の子たちとかくれんぼしてたら

「出棺なんだからじっとしてなさい!」って

お母さんにすごい怒られた、なんでだろ。

親戚の子たちは、見たことない子もいたけどすぐ仲良くなれた。

 

みんな怒られてシュンとしてたら、バスがきた。

 

「バスで火葬場まで移動するのよ。」

もう怒られたくないから、おとなしくバスに乗った。

 

みんなバスに乗ったのに、一人だけバスに乗らないおばさんがいた。

なんか誰かの名前叫びながら走り回ってる。

なんで僕たちは走ったら怒られるのに、おばさんは大声出して走っているのかな。

大人ってきらいだ。

 

バスが出発してお葬式も終わったんだけど、

おまわりさんがたくさんきた。

おじいちゃんのイコツが二人分だったとかよく意味がわからないし

はやく帰りたいよ。

 

解説

かくれんぼしていた子供のうち一人がお棺の中に隠れたまま

火葬されてしまった。

 

さいごに

意味が分かると怖い話」いかがでしたでしょうか?
これからも、どんどん紹介していくので、下の一覧ページをブックマークしてくださいね!

 

 

もっと読みたい方はこちら

 

 

 
 コラムニスト情報
MI
MI
性別:女性  |   職業:ライター

コラムなど、執筆活動をしています。

美味しいものや、楽しいこと、楽しい場所をみんなに紹介するのが大好き。
Siriや都市伝説についても、たくさん執筆しています☺

 おすすめ新着コラム
     

     趣味のコラム