人気の「市販ヨーグルト」6選♡ダイエットや便秘解消、花粉症対策にも。

ダイエットや便秘解消、花粉症対策におすすめしたい市販ヨーグルトを紹介!美味しくて、美容や健康にも良い人気商品の中から自分好みの品を探してみて。コンビニでも買えるかも。

執筆者: 山本小枝子 職業:ダイエット、美容ライター
どれが好き?おすすめの「市販ヨーグルト」7選!

ヨーグルトの健康と美容効果が高まるにつれて、朝食や夜ヨーグルト、ホットヨーグルトなど食べ方の種類もどんどん増えてきました。

皆さんは、週にどのくらいの頻度でヨーグルトを食べていますか?

 

 

ヨーグルトを毎日の習慣にしている人も

ネットリサーチを行っているマイボイスコム株式会社の調査によると、ヨーグルトを毎日食べる人は全体の27.7%、それも女性が圧倒的な割合。

特に50代以上の女性は、4割近くがほとんど毎日食べているという結果が出ています。

 

ヨーグルトを食べる理由としては、やはり「健康のため」がトップ。

それに次いで、「美味しい」など味が気に入っていることも挙げられます。

 

今回は、健康面にも優れているのはもちろんのこと、美味しくて毎日食べたくなる市販ヨーグルトをご紹介します。

 

おしゃれさん御用達「ダノンビオ」

 

 

ビフィズス菌がしっかり届く。

ダノンジャパン「ダノンビオ」は、ダノンが独自に開発した高生存ビフィズス菌「BE80」が入った唯一のヨーグルト

他のビフィズス菌に比べ生命力が強く、しっかりと腸まで届いてくれるのが特徴です。

 

ビフィズス菌は毎日失われてしまいますので、ダノンビオを毎日食べて「BE80」を補給したいところ。

 

毎日食べたいクリーミーな味。

小ぶりなサイズは毎日のデザートとして丁度良い大きさ。

プレーン味に加え、「フレッシュ&ドライいちじく」や「もぎたて白桃」など、ラインナップが充実しているため、毎日飽きずに頂くことができます。

「佐藤錦さくらんぼミックス」といった、季節限定の味を楽しみにしているファンも多いようです。

 

小腹がすいたときのもおすすめ「オイコス」

 

もうひとつ、ダノンジャパンの商品で注目されているのが「オイコス(OIKOS)」。

濃厚でお腹に溜まるのに、脂肪ゼロだから、ちょっと小腹がすいたときの間食にもぴったり。

1カップ当たりのカロリーが100kcal未満なので、ダイエッターさんでも手を出しやすいですね。

 

人気の味は、上の写真の「マンゴー&パッション」。

マンゴーの甘みとパッションフルーツの酸味が絶妙にマッチしていると評判です。

 

人気度高し「朝食BifiXヨーグルト」

江崎グリコの「朝食BifiXヨーグルト」は、その美味しさもさながら、機能性表示食品として確かな効果を消費者に届けてくれています。

 

腸内環境正常化!

グリコ独自のビフィズス菌BifiXは、「生きて腸まで届き、おなかで増える」という特長があります。

ビフィズス菌BifiX100億個を取り入れることで、便秘だけでなくなんとメタボ予防効果にも期待できるのです。

 

江崎グリコによると、ビフィズス菌BifiXがメタボを抑制する「短鎖脂肪酸」を増やす力に優れており、メタボリック症候群の予防・改善に効果が期待できるという研究発表がされています。

 

ちょっぴり太り気味な人は、「朝食BifiXヨーグルト」を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

ギリシャヨーグルトブームの火付け役「PARTHENO(パルテノ)」

 

ヨーグルトに興味がなかった層をも虜にした、森永乳業「濃密ギリシャヨーグルト PARTHENO(パルテノ)」。

ギリシャの伝統製法"水切り製法"を採用し、ぎゅっと固めの濃厚な味わいを楽しめます。

 

とにかく濃厚、濃厚さNo1!

水分や乳清(ホエー)を除去した濃厚な舌触りと味は、とにかく濃いヨーグルトを食べたいという人には間違いなくおすすめできる商品です。

 

酸味も抑えめで、86kcal。

チーズの代わりにクラッカーやオムレツなどの付け合わせにもよく合う、非常に使い勝手のよいヨーグルトです。

 

 

とってもクリーミー「Luna バニラヨーグルト」

 

酸味がほとんどなくて、クリーミーな味が幅広い層に人気なのが、このルナの「バニラヨーグルト」。

値段も手ごろなので、子どものときからおやつとして食べているというファンも多いようです。

冷蔵庫で凍らせて、フローズンヨーグルトにして食べるのもおすすめです。

 

発売1年で1300万個販売!トップバリュギリシャヨーグルト

 

発売1年で1300万個が売れたとされている、大人気「トップバリュ ギリシャヨーグルト」。

「PARTHENO(パルテノ)」が好きな人におすすめしたい、高たんぱく低カロリーのヘルシーヨーグルトです。

 

180円(税別)の「PARTHENO(パルテノ)」よりリーズナブルで量も多いので、男性にも好評です。

 

 

「ヨーグルトが食べたくなってきた…。」



Try to eat!

 
 コラムニスト情報
山本小枝子
性別:女性  |   職業:ダイエット、美容ライター

ダイエットや美容、スキンケアなどについて執筆活動を行っています。
有益な情報を提供できるよう精進してまいります。