エアークローゼットとエディストクローゼットの10個の違い!似ているようで似ていない

人気のファッションレンタルサービス「air closet(エアークローゼット)」と「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」の違いを徹底解説します。

執筆者: Latte

 

 

近年利用者が増えている「ファッションレンタルサービス」。


その中でも、人気でサービス内容が似ている「air closet(エアークローゼット)」と「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」は、一体どちらがいいのか悩む人も多いはず。

そこで本記事では、「air closet(エアークローゼット)」と「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」の10つの違いを徹底解説します。

 

 

ファッションレンタルがおすすめな人とは?

 

「ファッションレンタルサービス」というものをご存じでしょうか。

ファッションレンタルサービスとは、洋服を”買う”のではなく、定額制で”借りる”ことができるサービスです。

定額制のため、購入するときのように、予算を気にする必要がなくなり、様々な洋服に挑戦できますので、「もっとファッションを楽しみたい」という人におすすめです。

また、プロのスタイリストがコーディネートをしてくれるサービスもありますので、「服を選ぶ時間を短縮したい」という人にも、おすすめです。

ファッションレンタルサービスは、人によって、利用する目的は異なりますが、共通して言えることは、「お金」と「時間」、「収納」の節約になるということ。

利用することで、あなたの毎日がより快適なものになるはずです。

air closet(エアークローゼット)とは?

airCloset

 

 「air Closet(エアークローゼット)」とは、株式会社エアークローゼットが運営する、日本最大級のファッションレンタルサービスです。


会員数は45万人を突破、利用者の満足度が90%以上を誇り、20代後半~40代の女性を中心に、今大人気のサービスとなっています。

エアークローゼットの魅力は、300社以上のブランド・10万着以上のアイテムの中から、テレビや雑誌などで活躍するプロのスタイリストが、”あなたのための”コーディネートをしてくれるということ。

自分で洋服を一切選ぶことがなく、おしゃれになれるので、忙しい女性にも評判です。



EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)とは?

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)とは、株式会社EDISTが運営するファッションレンタルサービスです。

エアークローゼットと同様に、20代後半~40代の働く女性、幅広い年代の女性向けのサービスとなっています。

エディストクローゼットの魅力は、すべてオリジナルデザインの洋服がレンタルできるということ。

体型カバーや機能性、トレンド感など、既製品ではできない細部までこだわり抜かれた洋服をプロのスタイリストがコーディネートしてくれて、その中から選ぶことができます。

air closetとEDIST.CLOSETの違い

 

 

air closet(エアークローゼット)と、EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、どちらも20代後半~40代の女性向けのサービスで似ていて、どっちがいいのか悩みますよね。


しかし、この2つのサービスは異なる点もたくさんあります。

ここからは、この2つのサービスの違いをご紹介していきます。

エアクロとエディクロの違い

1.プランの内容
└レンタル回数
└契約期間の縛り
└返送料
└破損・汚損時の保証
└返却期限
2.レンタルする洋服の選び方
3.サイズ展開
4.取り扱いブランド
5.レンタル商品の購入

 

【当記事限定】5,000円OFFコード配布中

初月\1,980(税込)から利用できます

割引コード▶︎『qfP3q

期間限定クーポンなのでお早めに!

\『qfP3q』で5,500円割引/
▼今すぐクーポンを使う▼

airCloset

 

 

 

プランの内容

air closet(エアークローゼット)と、EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のプランは下記の通りです。

 

エアクロのプラン


 

エディクロのプラン

 

 

レンタル回数

air closet(エアークローゼット)と、EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)の大きな違いは、「借り放題プラン」の有無です。

エディクロでは、借り放題のプランがないため、「月4着では足りない!」という人にはおすすめできません。

「様々な服を楽しみたい!」という方は、エアクロがいいでしょう。

契約期間

air closet(エアークローゼット)と、EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)の違いは、契約期間があるかどうかです。

air closet(エアークローゼット)は、「契約期間」・「解約金」のどちらもなく、エアクロ公式サイトまたはアプリから、1分ほどですぐに解約できます。

一方のEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、契約のプラン毎に契約期間が決まっていて、契約期間が長いプランほど、オトクにサービスを利用できますが、契約終了日まで解約ができません。


返送料

レンタルした洋服を返送するとき、air closet(エアークローゼット)では、月額料金に加えて返送料が発生し、あとから月額の会費と一緒に請求されます。

 

ちなみに、送料は1回につき一律330円(税込)です。

一方のEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、返送料は月額の会費に含まれているため、別途の支払いはなく、月額料金だけで利用できます。

 

送料を気にしたくないのであれば、エディクロがおすすめです。

 

 

破損・汚損時の保証

air closet(エアークローゼット)のレギュラープランは、「安心レンタルサポート」がついていて、レンタルした洋服を汚したり、破損したりしたとしても、エアークローゼットがその一部を負担してくれます。

もしものとき、服の購入金額(会員価格)の10%ほどの支払いで済むので安心です。

保証があった方がいいという方は、「エアクロのレギュラープラン」が適しています。



返却期限

air closett(エアークローゼット)とEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、返却期限のある・なしが異なります。

air closetの返却期限
air closetは、どのプランでも返却期限”なし”で、自分の好きなタイミングで返却できるので、お気に入りの服があれば、長く借りるということも可能です。

レギュラープランであれば、返却したら、自動的に次の新しい服が届く仕組み、ライトプラン・ライトプラスプラであれば、返却後に次の服の申し込みをする仕組みとなっています。

 

EDIST.CLOSEの返却期限
エディストクローゼットは、返却期限が決まっていて、発送された日の1ヵ月後が返却期限となります。

初回を除き、発送日は、5日・15日・25日のいずれかとなり、これらの日が土日祝に当たると1日前後します。

もし、返却日がわからなくなっても、ログイン後の「ご利用状況」からいつでもカンタンに確認できます。

★発送日が土曜⇒1日前に発送
発送日が日曜⇒1日後に発送


返却を忘れてしまわないか心配になるかもしれませんが、返却期限が近づいたら(返却予定日7・5・3日前)、メールが届くので、安心です。

ただし、返却締切日=エディストクローゼットに必着日となりますので、その点は注意が必要です。

 

【当記事限定】5,000円OFFコード配布中

初月\1,980(税込)から利用できます

割引コード▶︎『qfP3q

期間限定クーポンなのでお早めに!

\『qfP3q』で5,500円割引/
▼今すぐクーポンを使う▼

airCloset

 

 

 

レンタルする洋服の選び方

airCloset

 

 air closetとEDIST.CLOSETでは、届く洋服の選び方が異なります。


air closet(エアークローゼット)は、届く洋服は、全てプロのスタイリストにおまかせ。

一方で、EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、プロのスタイリストがコディネートした服の組み合わせの中から、自分で選びます。

air closetの服の選び方

air closet(エアークローゼット)は、届く服は全ておまかせのため、自分で選ぶ必要はありません。

スタイリストさんは、その診断結果や登録時に作成するカルテ(体型や悩み、こだわりなどの情報)をもとに、あなたに合うコーディネートを「あなたのために」選んでくれます。

また、希望を伝えることも可能で、例えば、「婚活にぴったりの服が着たい」や「動きやすい服装がいい」などと伝えると、それに合わせた洋服を選んでくれます。

返却時に、感想や要望を伝えることもできるので、活用すれば、次回届く洋服は、よりあなたの理想に近づくはずです。

参考
無料オプション:ワンセレクト
レンタルする洋服、3着のうち1着を自分で選べるオプションもあります

 


EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)の服の選び方

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、プロスタイリストが監修したコーデセットの中から、自分で選ぶことができます。

コーディネートは、着回ししやすいように選んでくれていますので、自分の持っているアイテムと合わせることも可能です。

事前にどのような洋服が届くかわかるため、届いた後に後悔することはないでしょう。

また、EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)には、すでにコーディネートされている中から選ぶ「コーデセット」のほかに、自分で選べる「カスタムセット」というのがあります。


カスタムセットは、「トップスだけを借りたい」、「アイテムごとにサイズを変えたい」といったように、指定の枚数の中であれば。全て自分で選ぶことが可能です。

 

 

コーデセット:すでにコーディネートされている中から選ぶ

カスタムセット:すべて自分で選ぶ



サイズ展開

 

 

 air closet(エアークローゼット)とEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では、借りられるサイズの幅が異なります。


air closet(エアークローゼット)は、XS~3L(5号~15号)までのサイズがあります。※2Lと3Lはライトプラスプランのみ

エアクロの登録サイズ範囲
・身長 146~177
・バスト 77~94
・カップ A~Iカップ
・ウエスト 58~70㎝
・ヒップ  84~95㎝


一方、EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、S、M、Fの3つのサイズです。

普段XSサイズを選んでいる方、もしくは大きめのサイズを選んでいる方は、おすすめできません。

そのような方は、air closet(エアークローゼット)の方が、ぴったりの洋服を見つけられる可能性が高いでしょう。

 

【当記事限定】5,000円OFFコード配布中

初月\1,980(税込)から利用できます

割引コード▶︎『qfP3q

期間限定クーポンなのでお早めに!

\『qfP3q』で5,500円割引/
▼今すぐクーポンを使う▼

airCloset

取り扱いブランド

 

 

air closet(エアークローゼット)とEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では、取り扱っているブランドが異なります。

 

エアークローゼットの取り扱いブランド

air closet(エアークローゼット)は、レンタルできる服のブランドは「非公開」となっていますが、一部公開されている情報によると、大手ファッションビルや百貨店で取り扱われるブランドを中心に取り扱っているということ。

VERYやCLASSY.などのコンサバ系のファッションが中心のようです。

 

エディストクローゼットの取り扱いブランド

 

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、スタイリスト監修のもと、オリジナルブランドを展開しています。

独自のブランドのため、機能性や体型カバー、トレンド感など、細部までこだわりのある洋服を実現しています。

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)でしか手に入らない商品ですので、他の人とかぶってしまうことも少ないはずです。



レンタル商品の購入


air closet(エアークローゼット)とEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、どちらもレンタルした服で気に入ったものがあれば、購入できます。

実際に洋服を着て生活した後に購入できるので、お店で試着してから購入する以上に、失敗のない買い物となるでしょう。

 

 

air closet(エアークローゼット)の洋服購入

エアークロゼットは、レンタルした服を特別価格で購入することが可能です。

また、いったん返却したアイテムでも、後から購入することができるのが特徴。

返してしばらくたって、「やっぱりあのアイテムほしいな」と思ったときに買えるのは、嬉しいですよね。

 

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)の洋服購入

エディストクローゼットも、レンタルした服を返却せずに、そのまま購入することが可能です。※トライアルプランでは不可

ただし、過去にレンタルした服を購入することはできません。

しかし、エディストクローゼットはwebストアがあるので、もしそのアイテムの取り扱いがあれば購入できます。

webストアでは、レンタル中の商品以外にも、エディストクローゼットだけでしか手に入らないアイテムを購入できます。

まとめ:エアクロ・エディクロ結局どっちがいいの?

airCloset

 

air closet(エアークローゼット)とEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では、それぞれ違った特徴がありますので、自分に合ったサービスを利用してみてくださいね!

air closet(エアークローゼット)とEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、それぞれ下記の特徴に当てはまる人におすすめです。



air closetはこんな人におすすめ

・無制限に洋服を楽しみたい
・まずは試しに始めてみたい
・商品を汚してしまわないか心配
・返却期限を気にしたくない
・服を選ぶ時間がない
・自分に似合う服がわからない
・いつも似たコーディネートになってしまう
・普段、小さめor大きめの服を着る
・気に入った商品があれば購入したい

EDIST.CLOSETはこんな人におすすめ

・デートや婚活など、特別な時に使いたい
・自分で選びたい
・人とはかぶらないファッションがしたい
・事前に何が届くか把握したい
・他では手に入らない商品がほしい


少しでも興味がある人は、ぜひ試しに始めてみてください!

  

【当記事限定】5,000円OFFコード配布中

初月\1,980(税込)から利用できます

割引コード▶︎『qfP3q

期間限定クーポンなのでお早めに!

\『qfP3q』で5,500円割引/
▼今すぐクーポンを使う▼

airCloset

 

関連記事:エアークローゼット

★エアークローゼットの口コミ

エアークローゼットのリアルな口コミをご紹介

 

★エアークローゼットを辞めた人の理由

エアークローゼットをやめた理由と再会した理由とは

 

★エアークローゼットの解約

解約方法とおすすめの解約タイミングについて