カルピスの人気組み合わせレシピ!牛乳やコーヒー、ビールなどで割るおすすめの飲み方10選

執筆者: colonna
はじめに

誰もが知っている甘くて美味しいカルピス。

ギフトの定番なので、家にあるという方も多いと思います。

 

皆さんはカルピスの原液をどのように飲んでいるでしょうか。

水や炭酸水で割るのが一般的ですが、実は他にもちょっと変わった美味しい組み合わせがたくさんあります。

 

今回はいつもと一味違ったカルピスレシピを紹介します。

 

 

カルピス+牛乳
作り方
  • カルピス1に対して牛乳4~5


知ってる人には定番の牛乳割りです。乳酸菌飲料と牛乳の組み合わせが最高にマッチしています。

すごく甘く濃厚で、ちょっとリッチな気分を味わえます。

牛乳そのままがちょっと苦手な方でも美味しく楽しめますし、豆乳に変えてもヘルシーです。


 

カルピス+コーヒー
作り方
  • カルピス1に対してブラックコーヒー9


市販の無糖のアイスコーヒーを合わせる飲み方です。

カルピスには糖分も牛乳も含まれているので、コーヒーにとても合います。

カルピスによってコーヒーの苦みが抑えられ、爽やかな味になります。

甘さの好みに合わせてカルピスの量を調節しても良いかもしれません。

 

 

カルピス+麦茶
作り方
  • カルピス1に対して麦茶4


実はファンが多い組み合わせです。

びっくりする組み合わせですが、カルピスと麦茶はとても合います。

 

麦茶の苦みが薄まり、さっぱりとした紅茶のような口当たりの良いドリンクへと変わります。

ウーロン茶やジャスミン茶で割る方もいるそうです。

 

カルピス+リアルゴールド
作り方
  • カルピス1に対して炭酸水4+リアルゴールド8

 

紙カップの自販機で見かける大人気ミックスです。

カルピス自体の味は控えめで、且つ炭酸の刺激が少し抑えられ、飲みやすいマイルドなリアルゴールドとなります。

市販されているカルピスソーダとリアルゴールドでも簡単に作れます。

 

 

カルピス+りんご酢
作り方
  • 好みの濃さのカルピスウォーターにりんご酢を大さじ1


乳酸菌+お酢パワーの健康カルピスです。

りんご酢を大さじ1としましたが、好みに合わせて調節して下さい。

酢が苦手な方でも、カルピスに入れれば飲みやすいので、毎日摂取できる筈です。

味は、甘さ控えめでスッキリ。

りんご酢だけではなく、黒酢や色々なお酢でも試してみてはいかがでしょうか。

 

カルピス+コーラ
作り方
  • カルピス1に対してコーラ4


関西の純喫茶などでは「キューピッド」というネーミングで出されているそうです。

グラスに注ぐと不思議なことに、綺麗な2層になります。

とにかく甘い飲み物が大好きな方にオススメです。

さすがにこれは甘過ぎるとお思いの方は、炭酸水を足してみると好みの味になるかもしれません。

 

 

カルピス+トマトジュース
作り方
  • カルピス1に対してトマトジュース5


カルピスの甘みとトマトの酸味が絶妙にマッチします。

トマトジュースが苦手な方はぜひ試してみて下さい。驚く程飲みやすくなります。

食塩無添加タイプのトマトジュースがお勧めです。

トマトをミキサーにかけたものと合わせても美味しいですよ。

 

 

カルピス+シャンパン
作り方
  • カルピス 20ml
  • シャンパン 30ml

 

よく冷やしたシャンパンとカルピスをグラスに注ぎ、混ぜ合わせます。

氷を浮かべてキンキンに冷えた状態だといっそう美味しいですよ。

 

 

カルピス+ビール
作り方
  • カルピス 60ml
  • ビール 一缶


皆大好きビールと混ぜ合わせ、まろやかな甘みを追加しました。

夏のお歳暮でカルピスが余っていて、ビールが好きな人には特にお勧め。

 

カルピス+カルーアミルク
作り方
  • カルピス 45ml
  • カルーア 45ml
  • 牛乳 180ml
  • ホイップクリーム 適量

 

甘めのカルーアとの相性は抜群!カルーアを入れ過ぎるとカルピスの味が消えてしまうので、少し控えめにすると甘酸っぱさと生クリームのハーモニーを楽しめます。

 

 

まとめ

今回は以上の人気10種類を紹介しましたが、カルピスとの組み合わせは無限大です。

皆さんも、普段から飲んでいるオリジナルレシピがあるのではないでしょうか。

 

カルピス原液の中には、ぶどうや桃などのフルーツフレーバーのものもあります。

それらを利用して新しい組み合わせに挑戦してみるのも楽しいと思います。