冷たいビールやアルコールに合うおつまみを作ろう!ヘルシーで簡単な夏レシピ料理まとめ

執筆者: 大西 紘平 職業:アパレル接客・暮らしガイド
夏と言えばビール!

暑い夏に飲みたくなるのがビールですよね。

ビアガーデンもシーズンを迎え、どこで飲むか迷っている方も多いのではないでしょうか?

たまには自宅でビールを飲むのも中々オツなものです。

一昔前ならお父さんは枝豆とビールで野球観戦という光景が各家庭で見られました。

ビールのおつまみの定番は昔も今も枝豆です。

でも枝豆ばかりだと飽きてしまいますよね。

そこで今回は自宅で簡単に作れる、ビールに合うおつまみをまとめてみました。

本格的なものから数分で作れるものまであります。

どれも簡単なので、普段料理をしない方もこれを機会に挑戦してみましょう。

 

材料はすべて1人分です。

 

 

枝豆とひじきのマヨネーズサラダ
材料
  • 枝豆:50g
  • 乾燥ひじき:5g(大さじ1程度)
  • マヨネーズ:大さじ1
  • コショウ:適量

 

手順
  • ひじきをお湯または水で戻し、水気を切る
  • 枝豆とひじきをボウルに入れ、マヨネーズを入れて和える
  • 器に盛り付けコショウを適量振る


枝豆に飽きたらまずはこれ。余った枝豆でもすぐ作れます。

ひじきのドライパックや缶詰があれば調理時間も1分でOK。

「もう一品欲しい!」という時にも向いています。

ウナギの卵とじ
材料
  • ウナギの蒲焼き:適量(20g程度)
  • 卵:1個
  • 蒲焼きのたれ:小さじ1

 

手順
  • ウナギは1センチ程度の角切りにする
  • 卵を溶き、蒲焼きのたれを合わせる
  • フライパンにサラダ油を中火で熱し、卵を入れて軽くかき混ぜる
  • ウナギを散らしたらすぐに火を止めてフタをし、1分ほど経ったら器に盛る


ビールのおつまみにも蒲焼きは合いますが、食べ飽きたら卵とじにしてしまいましょう。

スーパーの特売で購入したウナギも冷めてしまっては美味しくありません。

余った時のウナギ再利用にもどうぞ。

イイダコの梅煮
材料
  • イイダコ:下処理済みを3~4匹
  • 梅干し:2個
  • 新ショウガ:お好み
  • 醤油:大さじ3
  • みりん:大さじ1
  • 料理酒:大さじ1
  • 水:100cc

 

手順
  • 梅干しは種を取り除いて包丁で細かく叩く
  • 鍋に水と上記の調味料すべてを入れて中火で熱し、沸騰したら弱火にする
  • イイダコと梅肉を入れ、落とし蓋をして7~8分煮込む
  • 器に盛り、好みで新ショウガの千切りを添える


イイダコは夏が食べ頃です。

小さいので食べやすく、スーパーで下処理済みのものがよく売られています。

甘い煮付けに梅干しでアクセントを加えれば、よりビールに合うおつまみに早変わりします。

飲むヨーグルトで本格タンドリーチキン
材料
  • 鳥手羽先:5~6本
  • 飲むヨーグルト:30cc
  • カレー粉(粉末):大さじ2程度

 

手順
  • 鶏手羽先は水分をよく拭き取り、ボウルに移す
  • 飲むヨーグルトとカレー粉を投入し、手羽先にもみ込んで30分寝かせる
  • トースターにオーブンシートを敷き手羽先を並べて10分焼く
  • さらに裏返して10分焼き、こんがり焼き目が付いたら器に盛る


タンドリーチキンはお手軽料理の代名詞。

黒ビールとの相性も抜群です。

プレーンヨーグルトの代わりに飲むヨーグルトにすればまろやかな味になります。

甘みも気にならないためビールにおすすめです。

 

 

アスパラとパプリカの炒め物
材料
  • アスパラ:2本
  • パプリカ:4分の1個
  • 鰹節パック:2分の1袋
  • 醤油:小さじ1
  • バター:20g

 

手順
  • アスパラは軸の皮を向いて5センチ程度に切りそろえる
  • パプリカは種を取り除き、1センチ幅で長さを5センチほどに切りそろえる
  • フライパンにバターを入れて弱火で熱し、アスパラを3分炒める
  • パプリカを入れてさらに炒め、表面にツヤが出たら醤油を入れて2分炒める
  • 火を止めて鰹節を絡め器に盛る


パプリカとバター醤油でビールが何杯でも進むおつまみです。アスパラを使えば彩りも良くなり、栄養面での穴も無くなります。

少し濃いめの味付けになるのでその他お酒のおつまみにもどうぞ。

さいごに

夏の風物詩ビールは、おつまみがあって初めて「おいしい」と言えるお酒です。

自宅では缶ビールに枝豆やコンビニ総菜という方も多いと思いますが、自家製おつまみと合わせるとビールもすすみ、お酒を飲むのが楽しくなります。

誰か友達を呼んで宅飲みをする時にもどうぞ。でも飲み過ぎないよう注意して下さいね。

 
 コラムニスト情報
大西 紘平
性別:男性  |   現在地:香川県  |   職業:アパレル接客・暮らしガイド

コラムをご覧いただきありがとうございます。

服飾専門学校を卒業後はアパレル業界へ数年間身を置いていました。
Latteではファッション(業界ネタ中心)や生活の知恵など、様々なコラムを執筆しています。

今は下記のブログでも情報を配信中です。

flappe(フリーランス・フリーライター向け情報サイト)
http://flappe.guide-book.xyz/

ぐーぱん(ファッション業界の最新ニュース)
http://gu-pan.com/

お気に召しましたらGoogle+のページもご覧下さい。
コラム配信のお知らせをいち早くお届けします。

*Google+*
https://plus.google.com/107466210478032391080/about

*Twitter*(ぐーぱん専用)
https://twitter.com/gu_pan_news

 

 グルメ・レストランのコラム

 趣味のコラム