銀座のお土産におすすめ!ベルギーの有名チョコレートブランド「BbyB.GINZA」レポート

執筆者: 番台さん
はじめに

ベルギーのお洒落なチョコレートブランド「BbyB. GINZA」が、銀座3丁目にオープンしました。

日本初上陸で話題性抜群のこのお店、銀座土産としてもお勧めです。

 

「BbyB.」とは

「BbyB.」は、ミシュラン二つ星を獲得したレストラン「バルトロミューズ」のシェフ、バルト・デスミット氏、とショコラティエのヤン・ヴェルレイエ氏がタッグを組んでオープンしたブランドです。

 

本国ベルギーではチョコレートのオートクチュールと呼ばれ、人気を博しています。

 

お店は細い路地を入った場所にあるので少し分かりづらいかもしれません。

銀座の老舗ラウンジ「白いばら」の向かい側に位置します。

 

 

白を基調とした店内には、透明な棚に整然とチョコレートが並んでいます。

今までにない、次世代のチョコレートショップの予感を感じさせます。

 

 

選ぶのが楽しい!バラエティに富んだフレイバー

「BbyB.」の特徴はバラエティに富んだ商品ラインナップ。

すべてのチョコレートに個性的なフレイバーが詰められていて、選ぶのが楽しくなります。

 

 

日本進出にあたって、新たに「味噌」や「わさび」等を使った日本らしい商品も用意したそうです。味噌味のチョコレートを試食させていただいたところ、甘塩っぱい味でなかなかユニーク。

新し物好きな方は試してみてはいかがでしょうか?

 

チョコの中にはトロっとしたキャラメルが

どれを買うか迷ってしまうくらいのラインナップでしたので、店員さんにお勧めを訊いてみました。

こちらの58番「ダークチョコレート/バベリュット/シーソルト」が定番だそうです。

お値段は1300円。

 

 

塩キャラメルを使ったこの商品は、「BbyB.」の中で一番基本となる商品だそうです。

箱を開けてみるとチョコレートが5本入っています。

 

 

手に持ってみると大きさが分かります。

それほど大きくありませんので、オフィスのおやつとしてもピッタリです。

 

 

口に入れてみると驚きの食感。

中まで硬いチョコレートかと思っていましたが、中心にはペースト状の塩キャラメルが詰められていました。

 

 

塩キャラメルが口の中にトロッと流れ出て、とても官能的な食感を味わえます。

チョコレートの甘さと塩キャラメルがうまくマッチして丁度良い味わいです。

チョコレートはカカオの香りが良く香りますね。いい香りです。

 

ミルクチョコレートの商品も買ってみましたが甘さが強めなので、それほど甘くなくて良い方は、ダークチョコレートのラインナップから選ぶのがお勧めです。

 

おわりに

お値段は少し高めですが、とても美味しいチョコレートでした。

店内奥にはカフェもあり、ベルギーの高級コーヒーブランド「バスコベロ」やワッフルも楽しめます。

 

これから注目されそうなチョコレートショップです。

バレンタインにもお勧めですので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 コラムニスト情報
番台さん
性別:男性  |   現在地:東京都  |  

番台さんと申します。
東京のスイーツをご紹介していけたらと思います。
好きなスイーツはチョコレート。とくにイルサンジェーが大好きです。

スイーツ専門ブログやっています。

東京スイーツおすすめ100本勝負
http://sweetstokyo.com/

こちらは、Mac、映画、レゴ等趣味のブログ
男子風呂(ぐ)
http://danshiblog.com/