お祝いのプレゼント、金額相場は?幼稚園の入園・小中高入学・大学進学祝いの贈答マナー

マナー講師が教える、幼稚園の入園や小学校・中学校・高校の入学祝い、大学進学祝いにプレゼントをあげるときのエチケットを解説。

執筆者: 矢野 誉美 職業:マナー・プロトコール講師・ホテリエ
はじめに

こんにちは、マナープロトコール講師の矢野誉美です。


贈り物を貰うのも嬉しいですが、贈り物を選ぶのも楽しいですよね。
相手の顔を思い浮かべながら、大切な時間を割いて選んだ贈り物は、とても価値のあるものだと思います。

 

 

今回は、新しいステップへ踏み出す方々へのお祝いのマナーについて、ご紹介します。

贈答の大原則:目的を明確に

贈答(プレゼント)の大原則は、その目的をはっきりさせることです。

 

物のやり取りはお互いの関係をより深めることではありますが、目的が曖昧だったり、過剰な贈り物は、むしろ相手に負担を感じさせてしまうこともあります。


贈る時期を配慮し、贈る相手相応の品物を選ぶことを心がけましょう。

身内だけでお祝いするのが一般的

幼稚園や保育園、小・中・高校への入学は、子どもが新しい社会での生活を始めるのに、とても大切な節目です。

子ども自身もそうですが、親御さんも大変感慨深いことでしょう。

 

お子様の健やかな成長を祝い、贈り物をする習慣ですが、祖父母や親戚などごく親しい間柄に限られています。

 

お祝いの品について

学用品や本、時計などが一般的ですが、贈り物が重複しないように、本人の希望を前もって聞いてから贈るのでも問題ありません。

 

最近では使い勝手のよいギフト券や現金でも喜ばれます。

 

入学時に必要なランドセルや文房具などは、学校で指定されているものがあるか、確認をしておくとよいでしょう。

 

入園・入学祝いの相場

お付き合いの深さや社会的立場等によって違ってきますが、兄弟・姉妹を含め親戚関係なら5千〜2万円(友人・知人は3千~1万円位)が相場のようです。

  • 幼稚園・保育園 親類3,000円~10,000円  知人・友人2,000円~10,000円
  • 小学校     親類5,000円~20,000円  知人・友人3,000円~10,000円
  • 中学校     親類5,000円~20,000円  知人・友人3,000円~10,000円
  • 高校      親類10,000円~20,000円  知人・友人5,000円~10,000円
  • 大学・短大   親類10,000円~20,000円  知人・友人10,000円~20,000円

 

祝儀袋、熨斗紙の表書き例

卒業と入学が重なる場合は「進学祝い」とするのが一般的です。

 

努力して希望していた学校に合格をした場合であれば、「祝合格」や「合格御祝」などとした方が合格をお祝いする気持ちが伝わり、喜ばれるでしょう。

 

 

お返しをする場合

基本的には身内のお祝いであるため、特にお返しをする必要はありませが、できれば本人から直接お礼をするようにしましょう。

 

遠くの親戚・知人であれば電話でも構いませんし、後日お礼の手紙を書いてもいいでしょう。


状況によって、品物でのお返しをした方がよいと思われる場合は「内祝い」と表書きし、子どもの名前で、頂いたお祝いのおよそ3分の1から半額くらいの目安の品物をお返しするといいでしょう。

まとめ

贈り物とは、送り主が心を込めて、受け取る相手の事を考えながら選ぶものです。

贈る側も贈られる側もホッとするような品物であると、一層よい関係が作られるでしょう。

 

特に新入や進学は、家族にとってライフスタイルが変化する大きなイベントです。
そんな新しい未来に踏み出すお子さん達のために、素敵な贈り物を選んでみてくださいね。

参考資料:日本マナー・プロトコール協会/改訂版「さすが!」といわせる大人のマナー講座(PHP研究所)

 コラムニスト情報
矢野 誉美
性別:女性  |   職業:マナー・プロトコール講師・ホテリエ

外見だけでなく、内面も同時に磨けたら。
マナーとは敷居の高いものではなく、産まれてから今日に至るまで日々、家庭の中で育まれてきたものです。

『人』とのコミュニケーションの基礎になるマナーの本質をしっかりと身に着けて頂くために、親から子へ・・・引き継がれるべきマナーについて、優しく、そして自分自身のブラッシュアップの為のマナーセミナーを開講しています。

マナーを軸として『サロン(仕事)に活かす』『ライフスタイル(生活)に活かす』という2面からフォーカスした楽しく吸収できる知識をお伝えしています。
接客業20年のキャリアから、『リピーターを作る』に特化した接客メソッドを確立。現役でホテリエを続けながら、サロネーゼ向けのマナーレッスンを銀座にて開講。

顧客満足=スタッフ満足=わたし、満足 をゴールとして、サロン・クリニックに特化した接遇マナーレッスンも大好評

マナーレッスンの詳細はこちらをご覧ください。
『トータル・マナー・メソッド』 http://ameblo.jp/kidsinlife/