和室のリメイクDIY!障子を張り替えて、洋風部屋へリフォームしよう

和室の障子を張り替えて、洋風の部屋へセルフリフォーム!障子のリメイクDIY方法を、図解付きで解説します。和風の部屋をアレンジしたい方は試してみて!

執筆者: ぷちふる
古くなってきた障子、洋風に変えてみませんか?

色あせた障子枠や和紙は、お部屋の印象を暗くしてしまいます。

障子戸は面積も大きく、部屋の印象を大きく操作します。

 

その障子、思い切って洋風にリフォームしてみませんか?

  

 

用意するもの
  • ペンキ
  • ポリカーボネート
  • 両面テープ
  • ペンキ用刷毛、筆
  • 雑巾
  • 定規
  • カッター

 

障子を洋風に張り替えると…Before&After
写真左がBefore、右がAfterです。

 

 

障子の張り替え方と、洋風DIYのやり方
まずは、和紙を剥がします

水を霧吹きでスプレーして、少し待ってから剥がすと、綺麗に剥がれます。

 

 

残ったのりを雑巾で拭き取り、木枠全体にペンキを塗って乾かします

 

ポリカーボネートを、窓のサイズに合わせてカットします

 

ポリカーボネートには、色つきや透明、半透明のものなど、いろいろあります。
今回は半透明のものを使用しています。

普通のカッターで何度かなぞると簡単に切れます。

 

透明の物だと外から見えてしまいますので、用途によって使い分けましょう。

 

ポリカーボネートを、障子枠にはめ込みます

 

和紙は外側に貼りますが、ポリカーボネートは厚みがあるので、外側に貼ると閉まらなくなります。

「内側の枠に乗せる」イメージで行ってください。

一度枠にはめ込んで、大きさを確かめましょう。
細い両面テープで貼り付けて完成です。

 

和室を洋風のお部屋にDIYアレンジしてみよう

和紙からポリカーボネートに変えると、部屋の印象がグッと明るくなります。
お好みの色のペンキで、さらに印象が違ってきます。

ぜひ試してみてくださいね。

 コラムニスト情報
ぷちふる

はじめまして ぷちふると申します。
手作りが大好きで 雑貨や家具を作ったり家の中のDIYしたり
インテリアを楽しんでいる主婦です。

『Petit Fleur ~ぷちふるの手作りLife~』 http://ameblo.jp/petitfleur-s/