夏の風水インテリア!運気が上がるお部屋のポイントを、風水心理カウンセラーが解説

運気を上げる夏の風水インテリアとお部屋作りのポイントを、風水心理カウンセラーが解説!窓を開けて空気の入れ替えを行うこと、風鈴の音で浄化すること、植物を取り入れることなど6つのポイントがあります。

執筆者: 夏衣涼子 職業:風水心理カウンセラー
夏を楽しむ、窓辺の光や涼の取り入れ方

こんにちは、風水心理カウンセラーの夏衣涼子です。

暑い日が続く中、季節を楽しみながら風水を取り入れてみませんか?

 

1.風通しを良くして気のめぐりを良くする

風通しの悪い家は、気の流れにも滞りがあり、淀んだ場所があるということ。
そんな家にいる方は、気になりやすいものです。

空気の入れ替えをすることで、部屋に滞っている悪い気を外に追い出し、新鮮な良い気を入れることができます。
朝一番に窓を開けて、朝の光を浴びて、空気の入れ替えをしましょう。

 

 

2.エアコンつけっ放しは「気の流れ」を妨げる

暑くなる季節、窓を開けずにエアコンをガンガンかけっ放しにしていませんか?
窓を開けて気の流れを意識して、空気が通る家にしましょう。

3.カーテンやクッションカバーのファブリックを変える

家の中に季節を取り入れることはとても大切。
カーテンやクッションカバーなどファブリックは、季節ごと取り替えていくと、見た目も楽しく、変化を楽しめます。

涼を取り入れる青系や、ライトグリーンなどがお勧めです。
また、素材は麻などの天然素材を取り入れると、なお良いですね。

4.風鈴の音色で周囲を浄化する

涼やかな見た目と音色で和ませてくれます。


空気を振動させる音は、瞬時に気の流れを変える効果もあります。
涼やかな音色にしばし暑さも忘れて涼みましょう。

 

 

5.金魚鉢+金魚で金運を上げる

金魚鉢や金魚は、金運アップのアイテムです。
金魚の泳ぐ金魚鉢は水が動くので、金運を活性化すると言われています。
キラキラ光る金魚鉢を見ながら、涼むこともできますね。

注意点としては、水が濁らないように清潔に保つこと。
金魚を可愛がりながら、季節を楽しみ、しかも金運アップが出来るなんて嬉しい限りですね。

 

6.植物を取り入れる

植物は、インテリア風水にとっては最強アイテムです。


見た目さわやかなグリーンを取り入れ、日々成長していく植物を見ることで、私達は元気を貰えます。
ただし、枯れた植物を飾ることは、厳禁です。
夏の室内はかなり気温も上がりますので、育て方に注意が必要てす。

 

夏の風水インテリアとお部屋作りのポイントでした

窓は、玄関から入ってくる気の出口でもあり、家に太陽の光を取り込む重要な役割もあります。

また、外からの悪い気をシャットアウトする場所でもあります。

窓を綺麗に保ち、網戸のお掃除も忘れないようにしましょう。

 
 コラムニスト情報
夏衣涼子
性別:女性  |   職業:風水心理カウンセラー

風水を生活に取り入れると、
自分自身の事が良くわかるようになり、
運の波に乗ることができます。

自分の運を育てる住まいは特に大切!!
インテリア風水では、毎日の生活でポイントを押さえながら、
快適かつ運気アップする方法&考え方をお伝えします。

現在は個人カウンセリングを中心に、
一般財団法人FSCA認定吉祥寺校の講師としても活動しています。

ホームページ:夏衣涼子の風水生活
http://ryouko-natsue.com/

ブログ:夏衣涼子の風水生活い・ろ・は
http://ameblo.jp/fusuitanoshii/

 おすすめ新着コラム
     

     住宅・不動産のコラム

     生活のコラム

     趣味のコラム