おデブ体型を隠す!ぽっこりお腹が痩せて見える♡着痩せコーデ3つのポイント

下腹のぽっこり感はダイエット中の悩み。体重が減るまで「着痩せ」で誤魔化しましょう!痩せて見えるお洋服コーディネートを紹介します。

執筆者: 鎌倉涼子
いつの間にか食べ過ぎてる女子、体重増加は大丈夫?

美味しい食べ物や飲み物を食べまくるっていうのに、運動はしないなんて生活だと、当然体重は増加の一途を辿りますよね。

ふと歩いている時、ウィンドウに映った自分の体型を見て青ざめ、慌ててダイエットを始めるものの…。

 

ダイエットが一石二鳥じゃ成功しないことは、女子の皆さんなら充分ご存知のはず!

 

 

ヤバイ、ダイエット間に合わない…

痩せるまでとりあえず服で誤魔化すしかない!

特に分かりやすい、もっちりお腹周りの着痩せテクニックをご紹介します。

 

Aラインを意識する!

危険なのは膝上ワンピースとニットワンピース。

膝上ワンピースは足の太さが丸わかりですし、ニットワンピースはぽわんとしたデザインでも、横から見るとお尻だけぽこっと出て見えてしまいがち。

 

無理に細く見せるとするより、体型を完全にカバーしてしまうAラインワンピースがおすすめ。

 

横から見て少しスカート部分が広がってる

green label relaxing RF PE トラベーズ ワンピース

  

トップスも裾広がりAラインがおすすめ

Kastane 袖バルーンケーブルプルオーバー

 

トップスの裾がボディラインに沿っていると、やはり誤魔化せません。

トップスもAラインや斜めを意識しましょう。

 

ただしそのぶん、ボトムスはきゅっと細味のものや、ワイドパンツのようにストンとしたデザインで引き締めると、Iライン効果ですっきりして見えます。

 

Vネックワンピで顔回りすっきり

KBF BIGプリーツジャンパースカート

 

首元をVネックにすると、縦ラインが生きて顔回りがすっきりして見えます。

 

Ranan カシミヤタッチニットワンピース

 

縦ストライプなんかもおすすめ

引用 wear 

 

ストライプはもちろん、縦ラインが分かりやすいプリーツなどもおすすめです。

 

UNITED ARROWS ブロック プリーツ リボン ワンピース

 

腰回りに太ベルトやリボン、切り替えを

気になる腰回りやお腹周りは、太めのベルトや大きめのリボン、またはギャザーなど切り替えデザインで誤魔化してしまいましょう。

 

大きめベルトでお腹を隠す。

引用 wear

 

ウエスト回りを絞り、少しだけ胸部分をふんわり引き出すとバランスよくなります。

 

お腹切り替えで体型カバー

引用 wear

 

裾のスリットがさりげなくスタイルアップにも最適です。

 

Kastane 袖フレアOP

 

ロングカーディガンや羽織りものでカバー

引用 wear

 

重ね着マストアイテム、ロングカーディガン。
羽織るだけでお腹やお尻周りを隠せちゃうのが魅力的。

 

Kastane ブークレポンチョ

 

ショート丈、ロング丈どちらもOKですが、背が低めならショート~ミドル丈がおすすめ。

 

Kastane 花柄マキシワンピース

 

ダイエットの成果が出るまで、お洋服で誤魔化すのはアリ!

下っ腹に力を入れて頑張りましょう♡


 
 おすすめ新着コラム
 

 美容のコラム