珍しい日本の苗字ランキング!もはや読めない面白い名字22選

漫画やゲーム、アニメにでも出てきそうな日本の珍しい苗字まとめ!漢字が難しいため読み方が分からないものや、恥ずかしいものも…。

執筆者: 高取萌
日本各地の珍苗字さんたち
 心愛(ここあ)ビス湖(びすこ)姫星(きてぃ)姫凜(ぷりん)

 

愛犬に名付けるなら分かるかりますが、アニメキャラクターのような名前、いわゆるキラキラネームを子供に名付ける親が増えています。

 

しかし、キラキラネームとは関係がなくても日本全国でも少数しかいない珍しいキラキラ苗字が存在するのです。

苗字は先祖から受け継がれている訳できちんと昔からの由来があるのですが、苗字だけ聞いたら思ず聞き返してしまいたくなってしまうような珍しい苗字を今回は紹介しようと思います。

 

 

力強そうな苗字
竜石堂(りゅうせきどう)

ものすごい威力がありそうな苗字ですね。

 

無敵(むてき)

どこへ行っても力強く生きていけそうな「無敵(むてき)」さん。

一番合戦(いちばんがっせん)

 合戦という文字が入っている苗字があるとは!

 

神(かみ)

 「しんさん」ではなく「かみさん」。

病院の診察待ちなどで、「神様」と呼ばれている人がいたら思わずどんな人なのか気になってしまいそうですね。

 

男虎(おのとら)

 男に虎の組み合わせは、ワイルドで男らしい苗字ですね。

 

大仏(だいぶつ)

寛大で広い心の方なのかな....なんて想像をしてしまいますね。

 

呼ばれたらちょっと恥ずかしい苗字
醤油(しょうゆ)

誰もがきっと読めることとは思いますが、苗字が調味料の名前だと一瞬「え?」となってしまうかも。

 

金持ち(かねもち)

金欠の時に苗字を呼ばれたら「金持ちじゃないです!」と思わず言いたくなりそうですね。

 

鼻毛(はなげ)

漢字まで的確だと、もはやこの苗字の由来が気になります。

 

大楢(おなら)

漢字は「おなら」とは似つかないけど、呼ばれたらちょっと恥ずかしい気持ちになるかも。

 

阿保(あほ)

思わず「あほじゃない!」と言い返したくなりそうですね。

 

牟芝(むしば)

歯医者で呼ばれたら注目の的になってしまうかも。

 

一瞬勘違いされそうな苗字
二股(ふたまた)

彼がこの苗字だと浮気しているか心配になってしまいそう。

 

浮気(うきぎ)

漢字だけ見ると「うわき」ですね。

 

保母(ほも)

一瞬誤解されてしまいそうな苗字。 

 

面白(おもしろ)

常に面白い人でいなくてはならないようなプレッシャーを感じそう。

 

血祭り(ちまつり)

苗字だけだとちょっと冷淡なイメージ。 

 

東京(とうきょう)

東京に住んでないのに「東京さん」だったら面白いですよね。

 

長すぎる苗字
左衛門三郎(さえもんさぶろう)

これだけで立派な名前みたいですが、実は苗字なのです。

 

勘解由小路(かでのこうじ)

こちらも随分長いですが苗字のようです。響きが武将っぽいですね。

 

東上別府(とうじょうべっぷ)

五文字が日本で最長の苗字。あとはすべて四文字からだそうです。

 

大正寺谷(だいじょうじたに)

長い文字は日本の教科書に出てきそうな地名みたいなものも多いですね。

 

おわりに

あなたの周りに同じ苗字を持っている人はいましたか?

 

キラキラネームが増えている中、先祖代々受け継がれているキラキラ苗字もバラエティーがかなり豊富!

一般的に苗字は土地に由来した意味があると言われていますが、もはやルートは何か気になってしまいますね。

これを機にちょっと暇つぶしに調べてみても面白いかもしれません。

 
 

 生活のコラム

 趣味のコラム