「LINEの返信遅い!」恋人からの連絡、すぐ返信する?しない?返事が遅い人の心理と対処法 (1/2)

「どうして連絡をくれないの?」彼氏や彼女からの文句を華麗に交わす対処法!LINEや電話、メールの返事をあまりしないタイプにおすすめの「連絡をこまめにするタイプとの付き合い方」をご紹介します。

執筆者: 平島裕希
カップル間に「どうして連絡をくれないの?」問題が勃発する理由

カップルになったら、愛しい相手と沢山コミュニケーションが取れると嬉しいですよね。

ですが、毎日会えるわけではないのが一般的。

 

そこで、恋愛の話題でよく浮上するのが、「連絡をこまめにするタイプ」と「連絡をあまりしないタイプ」の間に生じる問題です。


「彼(彼女)は忙しいだけかも」と連絡をするタイプをなだめる記事をよく目にするので、今回はあえて連絡をしないタイプの人向けに「連絡をこまめにするタイプとの付き合い方」をご紹介します。


連絡をするのが面倒だった人も、もっとコミュニケーションを取ろうと思うかも?

 

 

原因1 時間の感覚が違うからギャップが生じる
こまめに連絡するタイプは、「時計を見る」感覚で生活

なぜ「どうして連絡をくれないの?」という問題が発生するのかというと、連絡をこまめにするタイプは、1日を24時間・朝昼晩・1時間ずつ…など時計を見る感覚で生活しています。

 

連絡をしないタイプは、「カレンダーを見る」感覚で生活

連絡をあまりしないタイプは、3日・1週間・1か月…とカレンダーを見る感覚で生活しています。


ですから、「彼(彼女)が連絡をくれない(3時間)」「ほんのちょっと連絡しなかっただけ!(3日)」というギャップが生まれてしまうのです。

 

 

原因2 スマホ・携帯電話の使い方の感覚も違う
こまめに連絡するタイプは、「すぐに連絡がつく」ツールとして使用

こまめに連絡をするタイプのスマホ・携帯電話の使い方は、本来の「いつでもどこでもすぐに連絡がつく」ツールとして使っています。


週末の予定の確認でも、愛情表現でもリアルイタイムとまでは言わないまでも、なるはや案件としてメッセージを送っているのです。

 

連絡をしないタイプは、「自分が好きな時に連絡できる」ツールとして使用

一方、連絡をしないタイプのスマホ・携帯電話の使い方は、メール本来の「受信はできるけど、こちら都合で返事ができる」ツールとして使っています。


ですから、自分が好きな時に連絡をします。

よって、愛情表現などの内容が用件ではない場合は、返事が返ってこないなんてときもあります。

 

会話をするのではなく、あくまでも連絡事項を伝えるツールなのです。

連絡をこまめにするタイプが考えていること
朝、メッセージを送った場合

その日最初のメッセージは、こんな風に心穏やかなものが多いのではないでしょうか?

 

  • 愛情を伝えるために送る
  • 「自分がこんなことをしている」と伝えるために送る
  • 相手を気遣って送る
  • 甘えたくて送る、など


ですが、例えばLINEの場合、長時間、未読・既読スルー、メールで全然返事が返ってこないと、「あれ?」程度の若干心配な気分になってきます。

なんならその気持ちをもう一度送ります。

 

  • 「まだ寝てるのかな?」
  • 「もうお仕事かな?」
  • 「面白くなかったかな?」

 

 

お昼休みになっても反応がなければ、若干心配に…

ちなみにここで言う長時間とは、3~6時間程度のこと。

朝メッセージを送ったら、お昼休みには何かしらの反応がないと「あれ?」という感覚です。

 
 コラムニスト情報
平島裕希
性別:女性  |  

可愛い物・甘い物・ファッション・ディズニー・ガールズトークが大好き+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.
お肉中心の食生活ですが、美容の研究のために、オーガニック料理ソムリエの資格を取りました。
元百貨店店員・営業職のスキルを活かして、エレガントな所作やコミュニケーションについても執筆してます。