睡眠用BGMなら「オルゴール音楽」がおすすめ。ストレス解消、疲労回復に効果大!

安眠効果や免疫力向上、リラックス、抗ストレスなど「オルゴール音楽」が放つ高周波音療法を試してみませんか?

執筆者: 小川 瞳 職業:ピアニスト
心を癒すオルゴール療法って?

こんにちは。ピアニストの小川瞳です。
今回はオルゴール療法についてお話します。

 

高周波音でストレス解消!

オルゴール療法とは、高周波音効果を活用した治療方法のこと。


オルゴールの音楽では、人間は音として認識できない20khz以上の高周波音が多く出ています。

この高周波音には、ストレス軽減やリラックス効果に加え、肉体の免疫力増加などの癒し効果があるという研究発表が、米国生理学会でなされています。

 

 

なぜ高周波音がメンタルケアにいいの?

森や海、山の風などには、高周波音が豊富に含まれていて、人間の脳はそういった環境に適したつくりになっています。
しかし、都市環境では雑音が多いため、脳の働きが抑制されてしまい、ストレスが増え免疫力が低下してしまうのです。
不足している高周波音を、オルゴール音楽などによって補うことで、本来持つポジティブな能力を発揮することが可能となります。

 

抗ストレス効果により免疫力も上げる

民間療法では、うつや癌、アレルギーなどにもオルゴールの音が効果を発揮するとし、定期的にオルゴールを聴く習慣を推奨しています。


西洋医学は、何か症状が起こったときにその箇所を治療する方法ですが、民間療法は、日常生活からの体質や精神状態改善を行うもの。

日ごろからオルゴール音楽を寝る前に聞く習慣をつけておくと、メンタルケアだけでなく免疫力向上など体質変化にも良い影響を及ぼします。

 

 

いつ聞けばいいの?

毎日15分程度を寝る前に聞くだけで、日々をすっきりとした気分で過ごせます。


オルゴールを聴くだけなので、気軽に試しやすい、副作用は起こらないことも人気の1つ。

できれば生の音楽が望ましい

できたら、CDやパソコンからではなく、本物のオルゴールが発する音を聴きましょう。

その方が癒し効果を高めることができます。

 

 

おわりに

クラシック音楽はオルゴールアレンジがとても似合うジャンルの音楽です。

聴き慣れた曲のオルゴールアレンジなどもリラクゼーション効果が高いので、試してみてくださいね。

 コラムニスト情報
小川 瞳
性別:女性  |   職業:ピアニスト

ピアニストとして東京や茨城を中心に、ソロの演奏会やオーケストラとの共演など、数多くの演奏活動を行っております。
音楽心理士の資格も持ち、トークコンサートやコンクールの審査員もつとめております。
また長年に渡り執筆活動も並行して行っており、小説を3作品出版しております。
こちらのサイトでは、幼少時よりピアノを学び続け、クラシック音楽の世界に身を置く私ならではのコラムを執筆できたら、と思います。
よろしくお願い致します。
小川瞳 公式ホームページ https://ogawahitomi.amebaownd.com/

小川瞳作曲 笑顔のBGM
https://youtu.be/Qrt-stZPTb8