彼氏にイライラしても「ダメ出し」はNG!”ダメ出し彼女”の心理をセラピストが解説

彼氏にイライラしてダメ出しをしてしまう女性の心理を、セラピストが解説!彼氏のネガティブな欠点を指摘する前に、ポジティブな面を見て関係性を見直すべきかもしれません。

執筆者: 松崎 有里 職業:心理セラピスト
彼氏にイライラして、ダメ出しばかりしてしまう彼女の心理とは?

こんにちは。心理セラピストの松崎有里です。

「彼氏が頼りなく見えて、会うとついダメ出しばかりしてしまい、ケンカになっちゃう」

 

頼りない彼氏に、ついイライラしてダメ出しをしてしまう…

男性は大人に成長しても少年のような心を持っていますから、自立心の強い女性からすると、彼氏に頼ることが出来ないように見え、ガッカリするのでしょう。

 

そんな時ほど、思わず言いたくもない言葉が零れてしまうものです。

 

あなたはちょっと不満を吐き出すだけのつもりだったのでしょうが、その言葉が知らぬ間に男性を傷付けて、気付いたら取り返しのつかないことになっていた…ということも少なくありません。

 

 

自分の考えを肯定したいときに働く「確証バイアス」とは

人は、頭の中にある考えを肯定したいばかりに、世の中から自分の都合に沿ったものを見つけ出すのが得意です。

そして、自分の意見と反するものは、目に入ってこない、無意識のうちに無視をするという特性を持っています。

これは、心理学用語でいう「確証バイアス」というものです。
自分の意見を肯定したくてしょうがないと、この作用が強く働いてしまいます。

 

確証バイアスがかかると、ダメな部分にばかり目が行き始める

だからこそ、あなたが一旦、「彼はダメな人」と決め付けてしまったら、彼の行動の中から、ダメな部分を見つけ出すことに視線が行き始めます。

そして「ほら、やっぱり思った通りね」と、自分の考えを更に強めてしまうのです。

一旦、あなたが彼の人物像を決め付けてしまったせいで、そこからはもう、彼が何をやってもダメな人にしか見えなくなっているのは、自分の見方が、盲目になっているせいかもしれません。

もう少し、冷静な目で相手を見つめてみましょう。

 

彼の意見に対して「でも、それはさぁ」と切り返す女性がいます。
実は大半の女性が、男性の話に対して途中で口をはさみ、自分の意見を押し通そうとすることを無意識でやっています。


【男性心理】彼氏からの悩み相談に「否定的な言葉」を返すのはNG!愚痴の正しい聞き方

 

彼の行動のすべてが、本当にダメなものばかりなのか

一方的な見方を取っ払って、一度冷静に彼の行動を見つめて直してみてください。


そうすると、「あれ?前はダメだと見えていたものが、案外そうでもなかったかも」と、再発見につながるかもしれません。

彼のことが、まるで別人に見えてくる時があったりする筈です。

 

そして、彼の足りない部分に焦点を当てるよりも、彼がこれまで頑張ってくれた、良い部分に焦点を当てるよう努力してみましょう。

 

自分視点が強い思考の人は、他者視点に立った物の見方をする癖がついていません。
そのため、彼の努力を見逃しがちになる傾向があります。

 

自己中女あるある!いきなり別れ話をされる女性に共通する「話し方」とは

 

彼氏にダメ出しする前に、プラス面に目を向けてみて

相手のダメなところを探そうと思ったら、そこばかりが目につきます。
ならば、「相手の良いところを探そう」と決めたら、そこばかりたくさん目に入ってくる、ということでもあります。

彼にダメ出しをする前に、盲目的だった視界をクリアにして、相手の評価出来る部分をたくさん見つけ出しましょう。

 
 コラムニスト情報
松崎 有里
性別:女性  |   職業:心理セラピスト

はじめまして。
心理セラピスト、松崎有里です。

東京都恵比寿にて、女性専用セラピールーム
「Bright Moon」を開業しています。

ヒプノセラピー、NLPのスキルを使ったセラピー、カウンセリングやコーチング、スピリチュアル、ヒーリングなどを取り入れております。

恋愛関係はもちろん、家族間や社会の人間関係における心理を得意とし、心の仕組みをひも解く日々です。

人というものを深く知る為には、現実的心理アプローチと、第六感的能力を生かした、スピリチュアルアプローチの両側面が必要だと感じており、その人に適した癒しが起こるよう、毎日奮闘しております。

ホームページ
http://www.bright-moon.jp/

ブログ
「自分を大好きになれる!ヒプノセラピーBright Moon」
http://ameblo.jp/kokorohakirakira

 

 生活のコラム