すっぴん、お泊りデートOK!楽をして可愛く見せるマル秘テクニック [ダイエット編・メイク編・ファッション編]

バレンタインまで簡単に可愛くなれる方法を紹介。直前でもOK!楽をして可愛く見せるテクニックを、ダイエット編・メイク編・ファッション編で紹介。

執筆者: 平島裕希
バレンタインまでに簡単に可愛く見せたい!

今年もバレンタインがやってきます。

お正月太りのダイエットに、メイクにチョコレートの用意…。

女の子はやることがいっぱいですね。

 

そこで今回は、簡単に可愛くなれる方法と、ズルをすればボロがでる気をつけたい注意点をご紹介します。

痩せられないなら、履けばいい!

1か月やそこらで健康的に痩せるのって、正直無理ですよね?

だからといって、体型が目立たないようにとふんわりした服を着ると、余計大きく見えてしまいます。
そこで強力な味方となるのが、「ガードル」です。

 

SELECT by BRADELIS NEWYORK / NuBra

 

太もももお尻も一回り小さく見えるどころか、お尻に至ってはきゅっと上がってさえ見えます。

胸の下~膝上までのものなら、お腹すらなかったことに!

 

 

お勧めは「スパンクス」

スパンクスは、レッドカーペットを歩く海外セレブも愛用しているガードルです。

 

キム・カーダシアンに至っては、スパンクスのレギンスを重ね履きしているとか。
彼の前で服を脱ぐ予定がない人は、試してみては?

 

SPANX スパンクス スーパー ハイヤーパワー ガードル

ただし、ミニスカートを履くなら注意!

嘘みたいにほっそりとさせてくれるガードルですが、ミニスカートを履くのであればご注意を。

立って鏡を見たときは全然見えないのに、座ったらスカートの裾から見えている女性をよく見かけます。

 

折角おしゃれをしても、おばさんのパンツみたいなものが見えては台無し!

鏡のチェックはまず、座った姿から行ってくださいね。

お泊り予定はマツエクですっぴん詐欺!

目が大きければ大きいほど可愛く見えて守ってあげたくなるのは、動物界の掟。
目元のメイク、大事ですよね?

 

昼間のデートで目元を盛っても、お泊り予定だと、すっぴんとのギャップが生まれて彼が驚くこともしばしば…。
そんなときは、まつげエクステが役立ちます。

メイク時とほとんど変わらない目元になるので、お泊りデートも怖くありません。

 

つけまつげ派は予備も持って!

マツエクは、お金もかかるしオイルのメイク落としを使えないから、つけまつげ派という皆さんは、マツエクの原理で、メイクを落として顔を洗ったら、もう一度付け直してしまいましょう。


ただし、昼間つけていたものを再利用すると、アイシャドウやノリが残って白くなったりするので、新しい予備のものをお勧めします。

 

 

注意:うつむいた顔も見られてる!

つけまつげを付けた後、仕上がり具合を見る時に、顔の正面から斜め45度くらいに鏡を持って行ってチェックしていませんか?


それだと気付かないのが、うつむいた顔。

彼が自分より背が高い場合は、確実に伏し目がちな状態を見られます。

その時にノリで白くなっていては、可愛い顔が台無し!

 

斜め45度と、あごの下に鏡を置いて、合わせ鏡で「彼から見た私」をチェックしましょう。

なお、斜め45度の鏡に映った目が可愛かったら、男性が大好きな上目使いが可愛い証拠。

自信をもって!

オフショルより、萌え袖があったかわいい♡

オフフォルダーのニット、可愛いですよね。

肩の骨は、女の子の華奢な部分。

それを見た男の子もつい守ってあげたくなるはず…なんですが、季節は2月の真冬。

 

「寒そう」という意見が非常に多いので、ここは男性が大好きな定番、指先がちょこんと出る萌え袖のニットを着てはいかがでしょう?

中にババシャツことインナーを着ても、これならバレません。

 

 

それでもオフショルで勝負したいなら、防寒対策を!

それでもオフショルを着たいという方は、ババシャツが見えてしまう問題に直面するはず。

オフショルダー対応のインナーも売っていますが、見える確率大です。


そこで活躍するのが、チューブトップ、もしくはコルセット。

カイロをお腹と背中に貼っておけば、寒さ対策はバッチリです。


また、寒い時って肩をさすりますよね?

コートの肩部分(二の腕の外側辺り)に貼るカイロを付けておくと、非常に温かいので試してみてください。

 

おわりに

今回は、楽をして可愛く見せる方法をご紹介しましたが、もちろん努力は大事。

間に合わなかったときは、ぜひご活用ください。

 コラムニスト情報
平島裕希
性別:女性  |  

可愛い物・甘い物・ファッション・ディズニー・ガールズトークが大好き+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.
お肉中心の食生活ですが、美容の研究のために、オーガニック料理ソムリエの資格を取りました。
元百貨店店員・営業職のスキルを活かして、エレガントな所作やコミュニケーションについても執筆してます。

 おすすめ新着コラム

     美容のコラム

     ファッションのコラム