おすすめ!女性一人のバイクツーリングにおすすめの場所・便利グッズ

執筆者: Hama
はじめに

中型スクーターの人気に伴い、原付ではない大きなバイクに乗る女性も増えてきました。また高速道路での二人乗りも許可され、バイクでツーリングがしやすい環境になっています。

でも、免許を取ったけどなかなかいけない・・最近忙しくて友人と都合があわず、バイクにエンジンをかけてない・・・という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私はふた昔前(笑)に一人でよくツーリングに出かけていました。グループや友人と走ることもあったのですが、一人で行くほうが多かったです。
そこにはソロツーリングならではの醍醐味がありました。

 

 

ソロツーリングのメリット

走っていて目的地ではなくても「何このお店!」「あっ綺麗!」と興味があるものを見つけてしまえばそちらへGOです。まさにショッピング感覚です。買い物に彼を連れていくと彼がヘトヘトになってしまうでしょ?女性のツーリングも買い物と同じなんですよ。それがソロのメリットであります。

例えば温泉。友人がいたりすると気を遣いますよね。一人だとササッと入ってササッと出ることができます。のんびりしたければそれでよし。寝たければ場所を探して仮眠。ツーリングは結構体力を使うので、車のドライブに比べて疲れやすくなります。気分や体調に合わせて過ごすことができるので、ストレスもたまりません。

ただ、「気持ちよかったねぇ」と話しかける相手がバイクになってしまうことだけが、ちょっと寂しい・・・かな。

準備は入念に

現地の天気予報は必ず見ておくこと。先ほども述べましたが、雨だけではなく風が強い場合も要注意です。冷えないように、疲れないように準備をすることが大切です。タイヤの摩耗状態などバイク本体の整備もしておきましょう。

ツーリングでは標高が高い場所などにも行きますので、急に寒くなったり突然雨が降ったりしてきます。防寒具や雨具はきちんと揃えておくといいですね。今は携帯やipad

などがありますが、地図を用意しておくことも大切です。電池切れや圏外で迷った場合は致命的になりますので・・。宿など予約をとっていても、事前に再確認しておくことも忘れずに。そして前日はよく休むこと。見知らぬ場所へいくということはそれだけで精神も張りつめます。ツーリングは体力を消耗させます。体調不良や事故を防ぐためにも睡眠はよく取っておきましょうね。

思わぬ出会いが

私がツーリング中に出会った人々の中で楽しかったのが、ほぼ同じコースを走る女性ライダーとの出会いでした。北海道で出会い、東北の各地で再会を繰り返し、それからしばらく手紙での付き合いが続きました。

また、各都道府県の白バイ隊員の方とも交流ができました。捕まったわけではなく、警ら中に他県ナンバーの私を見つけて声をかけてくださるのです。やはり女性一人のツーリングは危なく見えるのでしょうか。

「ずいぶん遠くから来たんですね。この先は道路が傷んでいるので気を付けてくださいね」と声をかけてくださって、とても嬉しく安心した記憶が残っています。お勧めの観光地なども教えてくださいました。

おすすめの場所

北海道はやはり最高ですね。どなたもおっしゃっていますが。
美味しい海産物や絶景のおかげで寂しさを感じる暇はありませんでした。

東北も同じぐらいよかったです。東日本大震災で甚大な被害を受けてしまったリアス式海岸などに行きました。山間部なども走りましたが、どこも本当に美しくて予定をオーバーして滞在していました。現地の方々も優しくしてくださり、色々と話をしたのを覚えています。

普段よく訪れたのが富士・箱根方面。日帰りで行ける距離なので、温泉で一風呂あびて美味しいものを食べて渋滞を気にせずかえってくることができました。大きな富士山を見ながらの走行は最高に気持ちよかったです。

 

便利グッズ

私はツーリングの時にかならず、お湯を沸かす小型のバーナーと、クッカーと粉コーヒーのセットをもっていっていました。いい場所があったら、そこで珈琲を沸かして飲むためです。

また、携帯用の焚火セットもキャンプ用品として販売されています。
焚火OKな場所かどうかを必ず確認してくださいね。夕日を見ながら焚火にあたり、ぼーっと過ごすと心が本当に癒されます。

おひとり様ツーリング、最高のひと時を過ごすことができますよ。

おすすめです!

 
 コラムニスト情報
Hama
性別:女性  |   現在地:神奈川県横浜市  |  

神奈川県横浜市在住のHamaです。

高校生の息子と夫の3人暮らし。

花粉症と喘息、原因不明の湿疹を糖質制限やサプリメントだけで治すことができ、とっても幸せな春をすごしています。
それからは栄養素について学んでいます。

主婦目線ですが、心のこと、家族のこと、体のこと・・・
色々なことを共有して役に立てていけたらとっても嬉しいです。

よろしくおねがいします。

 

 旅行のコラム