レトロで可愛い写真が撮れるトイカメラ(トイデジ)!そのノスタルジックな魅力と、カメラ女子おすすめの機種を紹介

執筆者: 大西 紘平 職業:アパレル接客・暮らしガイド
トイカメラとは

一見本当に撮れるか分からない、現像したら光の筋やピンぼけ。

本当にこれがカメラなのだろうかと疑いたくなるほど、チープな作りをしているのがトイカメラです。

トイカメラが流行り始めたのはもう何年も前ですが、今でも世界中で熱狂的なファンが多数います。

LOMO LC-AHOLGAと呼ばれる機種は、トイカメラの代名詞とも呼ばれており、数々のアーティストが愛用しています。

 

 

トイカメラの魅力


一眼レフのように鮮明に撮られた写真と違い、ピンぼけ、トンネル、ハレーションなど「普通に見たら失敗作」を楽しむのがトイカメラです。

本体は基本的にプラスチックで出来ており、レンズの性能は良くありません。

とてもクセの強いカメラです。

しかし、どこか懐かしいノスタルジックな雰囲気の写真は、時に人を惹き付ける魅力を持っています。

現像するまで分からないワクワク感を楽しむのも、トイカメラの魅力です。

 

 

トイカメラが向いている人は?

 

トイカメラはその性能の悪さから、シャープで美しい写真が好きな人には向いていません。

反面、レトロでふんわりした雰囲気を楽しみたい方に向いています。

 


現在は、トイカメラもフィルムとデジタル(トイデジ)の両方が揃っています。
手軽に楽しむなら、トイデジから始めるのも良いでしょう。
トイカメラはフィルムカメラのため、現像やプリントに手間が掛かります。

 

代表的なトイカメラ

 

トイカメラは非常に多くの種類があります。

機種により写真の雰囲気も変わりますが、見た目で気に入った機種を選ぶのも、トイカメラの楽しみ方です。

 

フィルムタイプの機種

代表的なフィルムタイプの機種は、LOMO LC-A、HOLGA、SMENA8(スメハチ)やSMENA35(スメサンゴ)です。

他にも、Golden halfというハーフカメラや、自分で組み立てるプラモデルカメラなどがあります。

値段は2,000~3万円前後と、かなり開きがあります。

 

トイデジタイプの機種

現在はトイデジも充実しており、代表的なメーカーはVista Quest、Vivitar、AGFA、SuperHeadzなどです。

二眼レフという珍しいタイプの「BONZART AMPEL」という機種もあります。

全て把握出来る人は、ほぼ皆無なほど数が多いです。

最初に選ぶ場合、フィルムならHOLGAトイデジはSuperHeadz・Vivitarの機種がお勧めです。

どちらも代表的なトイカメラのため、インターネット上に写真も多く出回っています。

 

 

自分で修理や改造することが出来る

トイカメラはチープな作りのため、ちょっとした衝撃で壊れることがあります。

レンズさえ傷付かなければ大丈夫ですが、落下の際に本体が歪むこともあります。

しかし、値段が安いので、フィルムタイプなら自分で分解して修理する方もいます。

ビニールテープを巻いたり、パテで埋めるといった、普通では考えられないこともトイカメラでは日常茶飯事です。

カメラの構造を学びたい方にも向いています。

チープとはいえカメラですので、作りは一流メーカーのカメラと何ら変わりません。

バネやレンズを改造して楽しむのも、トイカメラの魅力となっています。

 

 

さいごに

トイカメラは綺麗な写真が撮れません。

しかしノスタルジックでレトロ感あふれる写真が好きな方は、その世界に魅了されてしまうと思います。

何か日常生活に変化が欲しい、アイデアを貰いたいといった方にもお勧めです。

 
 コラムニスト情報
大西 紘平
性別:男性  |   現在地:香川県  |   職業:アパレル接客・暮らしガイド

コラムをご覧いただきありがとうございます。

服飾専門学校を卒業後はアパレル業界へ数年間身を置いていました。
Latteではファッション(業界ネタ中心)や生活の知恵など、様々なコラムを執筆しています。

今は下記のブログでも情報を配信中です。

flappe(フリーランス・フリーライター向け情報サイト)
http://flappe.guide-book.xyz/

ぐーぱん(ファッション業界の最新ニュース)
http://gu-pan.com/

お気に召しましたらGoogle+のページもご覧下さい。
コラム配信のお知らせをいち早くお届けします。

*Google+*
https://plus.google.com/107466210478032391080/about

*Twitter*(ぐーぱん専用)
https://twitter.com/gu_pan_news

 

 写真・カメラのコラム