プチプラ雑貨で空間をおしゃれに演出!簡単インテリアコーディネート実例

執筆者: 土谷 尚子 職業:ライフスタイリスト&フォトスタイリスト
はじめに

ライフスタイリスト&フォトスタイリストの土谷尚子です。
少しのコツやアイデアで、季節感や彩りを感じられるインテリアをお伝えしています。


玄関の棚の上やリビングの家具の上、ダイニングの壁など、小さなコーナーはとても取り組みやすい場所です。
まずは、そんなスモールスペースを飾ることから始めてみましょう。

 

今回はアルファベットモチーフを使って、おしゃれに演出できるディスプレイにチャレンジしてみましょう。

アルファベットモチーフ

 

インテリアショップや雑貨ショップなどでよく見かけるようになった、アルファベットモチーフのオブジェ。
手軽におしゃれ感を演出できるアイテムのひとつです。
メタリックのものや陶器のもの、木製のものなどさまざまな素材があります。

写真手前の木製のものは、MDFという木材で出来ており、300円均一のお店で見つけました。

2つで300円と、とてもリーズナブルです。

 

何気ないコーナーにも飾りをプラス

 

玄関先の棚に、本を並べている小さなコーナー。

外出するときに、サッと持って出かけられるようにと置く方もいらっしゃるでしょう。

背表紙のカラーを同系色で揃えるなどしても、いまひとつ置いているだけという印象が否めません。

 

 

しかし、このようなコーナーに、アルファベットモチーフをプラスするだけで、目を引くコーナーに仕上がります。

素材やアルファベットの種類を変えたりして見ても面白いですね。

クリスマスムードにもお勧め

大きなツリーはなかなか置けないという方向けに、小さな紙製のツリーがあります。

季節感を演出するのに飾ってみてはいかがでしょうか。

ここでも活躍してくれるのが、アルファベットモチーフ。


 

『NOEL』と並べるだけで、カフェに飾られている雑貨のように見せることができます。

おわりに

紙に印刷したアルファベットモチーフなら、マスキングテープで壁に貼ったりしても可愛いですね。


今回は、『NOEL』と置いてみましたが、『WELCOME』や『HOME』などの単語もお勧めです。
また、イニシャルにしてみたり、数字を組み合わせたり、同じ文字で別の素材のものをいくつか並べるというテクニックもあります。

雑貨ショップやインテリア雑誌などで、ぜひチェックしてみてくださいね。

 コラムニスト情報
土谷 尚子
性別:女性  |   現在地:大阪府  |   職業:ライフスタイリスト&フォトスタイリスト

プランニング力、マネージメント力、情報収集力を生かしたライフスタイルコンサルティングを通じて、自分らしい住まいを手に入れたいというお客様の夢実現をサポートしています。

【ブログ】
インテリアを整える ~女性のための自分らしいライフスタイルのヒント
http://ameblo.jp/life-naturally/

【個人サイト】
http://nao5tsuchiya.jimdo.com/