コーンポタージュでむくみ解消?ダイエットや美容効果の高い栄養食材まとめ

執筆者: 平島裕希
はじめに

新年を迎え「今年こそは綺麗になるぞ!」と決意を新たにした方も多いのではないでしょうか?

今話題のスーパーフードはお金もかかるし、続けるのが大変。

 

そこで今回は、比較的リーズナブルで、美肌や美しい体型を手に入れられる食材を紹介します。

美肌の味方はビタミンE・カリウム・食物繊維
ビタミンE

ビタミンEは抗酸化に優れ、お肌のたるみ・くすみ・しみ・しわの改善や、美白効果、紫外線などからのバリア機能があります。

 

そのほか、生理痛や生理不順の改善、髪のパサつきの改善、冷え性の改善など、アンチエイジングや美肌にとって強い味方です。

 

カリウム

カリウムは、高い利尿作用と塩分の排泄作用からむくみを解消してくれる効果があります。

脂肪も多くは尿で排泄されるため、ダイエット中に欠かせない成分と言えます。

 

食物繊維

食物繊維はご存じ、排便を促し腸内環境を整えるだけでなく、よく噛むことで顎を強くしたり、腸の中で膨れて食べ過ぎを防止してくれます。

寒い朝はコーンポタージュから


寒い日の朝は温かい物を食べたいですね。

朝は、カリウムが豊富なコーンポタージュがよいでしょう。


体を温めつつ、寝ている間に溜まったむくみを朝の一杯で解消してしまえる一石二鳥なスープです。

手作りで鍋いっぱい作り置きし、毎朝食べると良いでしょう。


 

パンプキンスープもおすすめ

カボチャのポタージュもビタミンがコーンポタージュよりも多く含まれるため、コーンポタージュに飽きた時と交互に飲んでみるのもお勧めです。

 

おやつにちょうどいい!アーモンド

アーモンドはビタミンEが多く含まれる食材の代表格ですが、ミネラルの含有量も硬水並みと、硬水の飲み難さに抵抗がある方にもお勧めです。

 

さらに鉄分が多く含まれるため、女性に嬉しいことづくめの食材と言えます。

1日20~30粒程度がちょうどいい量ですので、小腹が空いた時にはうってつけです。

 

 

昔懐かし、干し柿

干し柿の魅力は、むくみ防止のカリウム・強い抗酸化作用を発揮するβカロテン・たっぷりの食物繊維と多岐に渡ります。

特に豊富なβカロテンが、風邪予防や乾燥予防の他にアルコールを分解してくれますので、二日酔いや疲労回復にも役立ちます。

 

ただし、糖分も多いため沢山食べすぎると太ってしまうのでご注意ください。

 

冷凍庫で保存しよう

おすすめは冷凍庫での保存。

凍らないのでグミ感覚で食べることができ、少量でも満腹感が増します。

 

 

サラダと一緒に食べよう、スモークサーモン

ダイエット中は肉や魚を控え気味ですが、スモークサーモンはぜひ沢山食べたい食材です。


オメガ脂肪酸が、滑らかで輝きのある美肌に導いてくれるというアンチエイジング効果だけでなく、メラニンの生成を抑えて美白へも導いてくれるという優れもの。

 

その抗酸化力たるや、ビタミンEの約1000倍というから食べない理由はありません。

 

 

女性らしい体型を作る豆乳

女性ホルモンと似た働きをすることで有名な大豆イソフラボンにより、ホルモンバランスが整い、生理不順が改善されたり、女性らしい体型を作ります。

 

またビタミンEも豊富なので、美肌効果もあるうえに、ダイエット中に不足しがちな良質のタンパク質も摂れるという、これも良い事づくめの食材。


若干ですがカロリーは高いので、朝食の前に、急激な血糖値の上昇を抑えるために飲み、昼間カロリーを消費するのがおすすめです。

 

 

 

さいごに

バランスの良い食事を摂ることが一番ですが、これらの食材を意識的にとることで、手軽に美肌へ近づくことが出来ます。


なお、むくみが解消されデトックス効果が高いカリウムですが、あまり大量に摂ると今度は鉄分が不足してしまいます。

鉄分を摂取しやすいお肉なども合わせて食べると良いでしょう。

 

 
 コラムニスト情報
平島裕希
性別:女性  |  

可愛い物・甘い物・ファッション・ディズニー・ガールズトークが大好き+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.
お肉中心の食生活ですが、美容の研究のために、オーガニック料理ソムリエの資格を取りました。
元百貨店店員・営業職のスキルを活かして、エレガントな所作やコミュニケーションについても執筆してます。

 

 健康・医療のコラム

 美容のコラム