住宅ローン審査が通らない理由は?マイホーム破産をしないための心得3選

執筆者: FP杉本 職業:ファイナンシャルプランナー
はじめに

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの杉本です。


今回は「いつかはマイホームが欲しい」と思っている人に、知っておいて貰いたいことをお伝えします。


マイホームはお金さえ持っていれば買えるけど

マイホームは基本的にお金があれば、誰でも購入できます。


仮に2000万円で販売しているマンションがあれば、マンションの代金2000万円と、その他諸費用を全部現金で支払うだけのお金を持っていれば、購入できるわけです。

 

 

何千万円ものお金を用意できますか?

普通に仕事をしているご家庭では、なかなかそんな大金をまとめて用意できるものではありません。
ですから、マイホームを購入する人のほとんどが、住宅ローンを利用するわけです。

住宅ローン時にも現金は持っていた方が良い

住宅ローンを利用するなら、現金は全く必要ないのかというと、そういうわけではありません。

 

諸費用や頭金に相当する現金は用意した方が、金融機関を選ぶにも選択肢を増やすことができます。

また、後の返済を考えても楽になりますので、当たり前ですが無いよりは有った方が良いです。

 

一部、例外業者も…

ただし、全部ひっくるめて貸すという業者が存在することも確かなので、現金を持っていなくても住宅ローンを借りれば購入できる場合もあるわけです。

お金以外に必要な3つのものとは

住宅ローンを借りる時には、金融機関の審査を受けることになります。
その時に審査されることが以下の3つの項目です。

 

  1. 安定的な収入
  2. 返済する能力
  3. 健康


本当は細かくたくさんの審査項目があるのですが、大きく分けるとこの3つに集約できます。

 

 

多くの方が住宅ローンを使ってマイホームを購入していますので、そこまで厳しい条件ではありません。

 

マイホーム購入を目指しているなら、貯金することだけに気を取られるのではなく、上記1~3を意識した生活が必要というわけです。

ローンを申し込むタイミングも重要

あなたならどっちの人にお金を貸したいですか?

 

1. 大企業で勤続10年の人 or 中小企業に転職した直後の人

 

2. カードローンの返済をきっちりできている人 or カード破産をしたことがある人

 

3. 健康で元気な人 or 先月まで病気で入院していた人


「相手の状況を見てお金を貸すかどうかを考えるなんて」と思われるかもしれませんが、きっちり基準を決めて審査しているのが金融機関です。


基準をクリアしているタイミングに申し込むと、審査には通りやすいということを知っておいてください。

おわりに

住宅ローンさえ組めれば、マイホームは手に入るというのは間違いありませんが、買った後にはローンの返済が待っています。


憧れの家、一生に一回の買い物だからという理由で、背伸びして大きなローンを組んでしまうと、後の返済が大変です。


金融機関は、返済能力に見合った金額を数字上は判断して貸してくれますが、実際の生活は住宅ローン以外にも色々な支出で溢れているものです。
あなた自身の返済能力を知って、あなたにピッタリのマイホームを手に入れて欲しいと思います。

 
 コラムニスト情報
FP杉本
性別:男性  |   職業:ファイナンシャルプランナー

現在6年目に突入したマネーセンスを磨く勉強会リーマンインテリジェンスを運営しているファイナンシャルプランナーの杉本です。

上手なお金の使い方を身につけるためにマネーセンスを磨く
そんな話をしています。

私自身は投資入門、住宅ローンを専門として担当しています。
ここでは上手にお金を使う智恵や工夫をコラムを通して
お伝えしていきますのでお楽しみに♪

また面白い企画を考えるのが大好きなので
マネーセンスを磨きつつ
さらに楽しむこともできる
一石二鳥のアイデアが閃くとワクワクしてしまいます。

おもしろい企画の話もちょっとはできればいいですね~♪

☆:勉強会リーマンインテリジェンス
http://r-int.com/

☆:住宅ローン相談 エフピース
http://fpiece.com/

☆:twitter
https://twitter.com/singerFPson

☆faicebook
https://www.facebook.com/takehiro.sugimoto