リバーシブルでアレンジ自在!大人可愛い♪手作りトートバッグの作り方

執筆者: maim*(マイム)
はじめに

こんにちは、ハンドメイド作家maim*(マイム)です。

 

この季節になると、バッグやお財布を新調したくなりませんか?

今回は、リバーシブルで使える簡単なトートバッグの作り方をご紹介します。

 



必要な道具・材料
  • 外生地・中生地:80cm×38cmを各1枚ずつ
  • 持ち手の生地:10cm×60cmを2枚
  • 裁ちばさみ
  • 目打ち
  • ミシン、針、糸など

 

作り方の手順

1.

図を参考に、外生地・中生地・持ち手の生地を裁断します。

 

 

この図の通りに裁断した場合、出来上がりサイズは縦35cm×横30cm×マチ6cmになります。

A4サイズの本がすっぽり入る大きさです。

2.

持ち手を作ります。

中心に向かって生地を折り、そこからさらに半分に折ります。
両端(60cm辺の方)にそれぞれミシンをかけ、もう1本も同様に作ります。

 

 

3.

持ち手を仮止めします。

写真のように、外生地の中心から6cmのところに持ち手を仮止めします。

 

 

4.

本体を縫います。

外生地を中表に合わせ、両脇を縫います。

縫い始めと縫い終わりは返し縫いをしましょう。

 

縫い代を割り、マチを作ります。

マチの長さ分を縫い、余分なところはカットします。

 

 

中生地も同様に縫います。

ただし、返し口の部分を少し残しておきましょう。

 

5.

外生地を表に返し、中生地に入れます(中生地は表に返さない)。

端から2cmのところで、クチを1周縫います。

 

6.

返し口から表に返し、返し口を閉じます。

7.

クチを縫います。

端から約2mmと1.8cmの所を、それぞれ1周縫いましょう。

 

 

8.
最後に、目打ちでマチ部分などの形を整えて完成。

 

おわりに

お好みでレースやボタンで可愛く飾ってみたり、刺繍で絵を入れてみたりすると、自分だけのオリジナルバッグが作れますよ。

 

通勤通学やお買い物、お稽古などで、あると便利なトートバッグ。

ぜひ作ってみて下さいね。

 
 コラムニスト情報
maim*(マイム)
性別:女性  |  

ハンドメイド作家maim*(マイム)です。
編み物・縫い物・羊毛フェルト…など
いろんな分野の手芸をします。

手作りの良さをお伝え出来ればと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

制作ブログも更新中ですので、よければご覧ください。
http://ameblo.jp/maimhosi/

 

 趣味のコラム