不織布で簡単手作り!華やか「母の日カーネーション」の作り方

執筆者: 須田 直美 職業:包み結び作家・研究家
不織布で作る、手作り華やかカーネーション

 

こんにちは、包み結び作家・研究家の須田直美です。

母の日のギフトラッピングを楽しむオーナメントと言えば、やはり「カーネーション」ですね。

 

今回は、とっておきのカーネーションの作り方をご紹介します。

 

 

必要な材料
  • お好みの色の不織布 1枚
    幅8cm x 長さ60cmくらいのもの

 

  • フラワーワイヤー(グリーンの紙巻ワイヤー) 1本
    No.26 長さ18cmくらいのもの

 

 

作り方
不織布の両端を、ピンキングバサミでギザギザにカットします

 

不織布を四つ折りにして、輪になっている方を手前に置いて、手前から1cm弱くらいの幅でジャバラに折ります

 

ジャバラに折った不織布の真ん中を、ワイヤーで留めます

 

内側から花びらをひらいて形を整えます 

 

完成です

 

ワイヤーではなく、リボンで留める方法

ワイヤーを使わず、カーリングリボンで真ん中を結んで留めます。

 

 

オーナメントとして使ったり

 

袋の口を結んで留めても可愛い♪

 

色違いで楽しんでみませんか?

最近人気のパープルのカーネーション「ムーンダスト」です。

色が違うだけで、印象がこんなに変わるなんて面白いですよね。

 

 

おわりに

簡単にできるカーネーションのオーナメントの作り方をご紹介しました。

お子様とご一緒に作っても楽しいですね。

 

ラッピングのオーナメントとして使う以外にも、いろいろなアレンジでお楽しみください。 

 
 コラムニスト情報
須田 直美
職業:包み結び作家・研究家

「包み結び 櫻撫子」主催。海外在住時代に日本の「包む文化」の素晴らしさに魅せられ、帰国後に包み結び作家・研究家となる。包み結びを切り口に、日本の素晴らしい伝統文化を現代の生活に活かしつつ、未来に伝えていきたいと思い活動中。
オフィシャルブログ 「包み結び 櫻撫子」
http://ameblo.jp/tsutsumi-musubi/

 

 生活のコラム

 趣味のコラム