IKEA(イケア)のケースですっきり収納!「VARIERA」シリーズの活用例

執筆者: 中井祐三子 職業:整理収納アドバイザー
はじめに

はじめまして、整理収納アドバイザーの中井祐三子です。

スウェーデン発祥の家具量販店「IKEA」。

日本国内での店舗数も年々増え、日本でも大人気ですね。

今日はIKEAのアイテムを使った、スッキリ収納をご紹介します。

VARIERA(ヴァリエラ)

IKEAの収納シリーズ「VARIERA(ヴァリエラ)」。

 

サイズは2タイプあり、家の中の色々な場所で活躍中です。
この白さ・ツルンとした質感がお気に入りです。

 

リビングでの小物収納


子供のゲームとゲームリモコンを収納しています。
これは、子供が座る席の前、つまり定位置に置いています。
使う場所にあるため出しやすく、戻しやすいです。

 

キッチンはごちゃつきがちだから…

開封済みの食材や、乾物などをまとめて収納しています。

 

食材のパッケージは「色」「文字」などの情報が沢山でごちゃつきがち。
それを、シンプルなケースに入れるだけで、スッキリ感が得られます。

 


OXOの「スモールスクエア」がちょうど6つ並べられて便利です。
そして、ラベリングは、家族共通で使う場所では必須です。

 

 

洗面室の小物はグルーピングしよう

ドライヤーなどの髪を整える時に使用する物を収納しています。
同じ時に使うものを、同じ所にグーピングして収納すると便利です。


このVARIERAは丈夫なので、毎日引き出したり、ざっくり入れても大丈夫です。

 

 

収納棚には同じデザインの収納物を

この棚は主に手芸用品を収納している棚です。
左からビーズ・布地・ゴムや紐など手芸材料を入れています。
同じ収納物が並ぶとリズム感があり、それだけで整った感じとスッキリ感が生まれます。

 


下にひとつあるのは、アイロン待ちのYシャツ入れです。

Yシャツ3枚程がMAXなこのVARIERAは、これ以上溜められないので、アイロンをする目安にもなって便利です。

おわりに

IKEAでは、ショールーム形式になっていますので、何をどう使えばよいか参考になりますね。

 

ただし「便利そう」と、とりあえず「ケース」を買うのはNGです。
ショールームの物を、自分のお家で使えるかどうか、まずはシュミレーションしてみて下さい。

 

最も大切なことは

「収納」の前に必ず「整理」をしてから買って下さい。
「何を収納するのか」「収納する場所に入るのか」をしっかり見極める事が重要です。


素敵なインテリアに近づくために、まずは「整理」を行ってみて下さい。
収納用品を選ぶのは、最後のお楽しみです。

 

収納用品はシンプルなものを

収納用品はシンプルな物がお薦めです。

シンプルで丈夫なVARIERAはとっても優秀ですので、ぜひ手に取ってみてください。

 コラムニスト情報
中井祐三子
性別:女性  |   職業:整理収納アドバイザー

TRY+ お片づけ教室主宰

整理収納アドバイザー1級
ルームスタイリスト 1級

大阪府で整理収納アドバイザーとして活動中

結婚して以来、モノの多さと、
マンションならではの
収納スペースの少なさに格闘中に
「整理収納アドバイザー」の資格と出会い取得

自分にとって
「何が大切なのか」
「何を選ぶのか」

モノの整理からスタート

「整理収納」のお陰で
今は、理想のお家を手に入れました。

お家が整うと、
自然と他の事も整ってきます。

スッキリ整った空間で暮らし、
お家が一番好きな場所になるように
お片づけのアドバイス
お家収納講座を主宰しております。


BLOG  http://ameblo.jp/tryplus126

 おすすめ新着コラム

     住宅・不動産のコラム

     生活のコラム