100均で植物リメイク♪エアプランツの育て方&お洒落な飾り方アレンジ (2/2)

執筆者: haizi

 

エアプランツを上手に育てるコツ - 水やりと置き場所 -

地域や置き場所によって環境は様々ですが、大事なことは、乾燥させすぎないことです。

もちろん蒸れ過ぎる事も枯れる原因になりますので、時には手に取り、株の状態をチェックしてあげましょう。

 

水分は、夜にあげること

水分は、エアプランツの気孔の開く夜間にあげるのが最適です。

 

水分の与え方2種

水分の与え方には、「霧吹き」・「ソーキング」という2種類の方法があります。

 

ソーキングとは、下の写真のように株を丸ゴト水没させる方法のことです。

ソーキングの時間の目安は6時間前後ですが、極端に乾燥させていなければ短時間でもOKです。

 

 

水やりの目安

下記の「水やりカレンダー」を目安に水分補給してください。

 

  • 12・1・2・3月(乾燥する時期)

週1回 霧吹き・ソーキングを交互に

 

  • 4・5・9・10・11月(湿度の調度良い時期)
月2~3回 霧吹きのみ

 

  • 7・8・9月(湿度の高い時期)
月2回 霧吹きのみ 

 

環境により湿度には違いがあります。

徐々に最適な頻度を見つけてあげてください。


置いてはいけない場所

真夏の直射日光や冷房・暖房の風を嫌いますので、置き場所には注意が必要です。

 

おわりに

良い環境を与えてあげると、株を増やしたり、以外なほど鮮やかな花を咲かせて喜ばせてくれるはずです。

 

株分けや開花を上達のご褒美にして、ぜひエアプランツのある暮らしを楽しんでみてくださいね。

 コラムニスト情報
haizi
性別:女性  |   現在地:横浜市  |  

狭い玄関先&駐車場の庭を日夜開拓する
玄関先ガーデナー haizi と申します

ブログ「ハイジの玄関先ガーデン」では、
ガーデニングはもちろん、旅行や家族とのヘナチョコな日常を綴っております
↓ハイジガーデンも合わせてよろしくお願いいたします
http://ameblo.jp/2525haizi/
寄せ植え等のその後は、ブログにて公開中です!