箱をリボンで蝶結び!「十字(クロス)掛け」のやり方・結び方 [基本のプレゼントラッピング]

ラッピングの基本、クロス掛け(十字掛け)のやり方図解!かわいい蝶結びにする方法を画像で説明していきます。

執筆者: 櫻井 真貴子 職業:ラッピングクリエーター・シュガークラフト作家
包み方の基本♪ラッピングリボンの結び方

こんにちは、ラッピングクリエーターの櫻井真貴子です。


「贈り物」をリボンで飾られていると、プレゼントを開けることが、より楽しみになると思います。
今回は、基本的なリボンの掛け方「十字掛け(クロス掛け)」をご紹介します。

準備するもの
  • リボン
  • はさみ
  • プレゼントが入った箱

 

十字掛け(クロス掛け) - 箱を十字に結ぶリボンの掛け方 -
リボンを箱に、一周巻きます

短い方の最初に蝶々結びの輪になる部分を上に伸ばし、長い方のリボンを箱の中心下に掛けます。

 

 

箱を横にして、リボンを十字に掛けて、長い方のリボンで横(画像では上)に出します

 

横にしていた箱をまた元に戻し、正面に向けます。

 

上に出ている短い方のリボンを、十字になっている中心のリボン左下から、右上に通して出します

 

下に出ている長い方のリボンで、輪を作って右に倒し、右上に出ている短い方のリボンを上から掛けます

 

蝶結びにして完成です

 

おわりに

リボンを掛けると、包んだプレゼントを可愛く演出できます。

リボンや箱の柄や色をいろいろ組み合わせてみると、素敵なプレゼントになります。
是非、お試しくださいね。

 
 コラムニスト情報
櫻井 真貴子
性別:女性  |   職業:ラッピングクリエーター・シュガークラフト作家

シュガークラフトとラッピングの教室 さくらしゅがー館主宰

大阪にて
2005年よりシュガークラフトとラッピングの教室をスタート。
2009年よりアトリエを開設しております。
主にシュガークラフト(シュガーデコレーション)
ギフトラッピングのレッスンをしております。

シュガークラフトは「幸せなもの・お祝いのもの」を作ります。
ラッピングは「贈り手の心のこもったプレゼント」を包みます。
1人でも多くの方に癒される時間・空間
そんな幸せのお手伝いが少しでも出来れば…と思っております。

■ブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/sakurasakusugar/
■HP:http://sakurasugar.chagasi.com/

 

 生活のコラム

 趣味のコラム