本当に今の彼氏でOK?結婚を迷った時のチェック項目3つ

彼氏と結婚して大丈夫?やっぱり嫌?不安で迷っているなら、3つの項目をチェックしてみて。幸せな結婚生活を送れるはずです。

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト
結婚を迷っている相手がいる時に考えたいこと3つ

相手との結婚がいよいよ本格的に進むようになってから、なぜか彼との結婚を迷ってしまう。

そんな女性も多いのではないでしょうか。

結婚は、人生を大きく左右するイベントです。

彼のことがどんなに好きでも、彼と本当にやっていけるのかと、不安になってしまう時もあるでしょう。

今回は、そんな相手との結婚を迷っている時に、ちょっと考えたいことをまとめてみました。

 

 

楽しみだけではなく、辛さを共有できているか

一般的に結婚を考える相手とは、長く付き合う人が多いものです。

そうした付き合いの中で、少しずつふたりの信頼関係は積み重なっていったはず。

 

例えば…
  • 仕事の悩みを相談し、彼からの言葉に勇気をもらって、もう一度仕事を頑張ろうと思えた。
  • 病気時も、彼が親身に看病してくれて、彼のためにも頑張ろうと思えた、など。


このように辛いことや悲しいことを一緒に乗り越えたからこそ、ふたりの信頼関係は強くなったはずです。
確かな信頼関係があればあるほど、「彼と一緒なら大丈夫」と、結婚に対する不安は無くなっていきます。

楽しいことを共有するだけでなく、苦楽を共にできている間柄か、少し冷静に見極めてみましょう。

 

 

彼と付き合って、良い方向に変われているか

長く付き合っていると、今の現状が当たり前になってしまいがちです。

というのも、彼と付き合えたことで、変わったことがたくさんありませんか?

 

例えば…
  • 彼と付き合ってから自分に自信がついて、気持ちが前向きになれた。
  • 普段家にこもりがちだったけど、積極的に外出してひとりでどこでも行けるようになった、など。


彼と付き合ってから、いい方向に自分が成長できたり、変われたりしているのであれば、それは彼の影響かもしれません。

そうした良い影響を与えてくれる彼なら、結婚後も上手くいく可能性が高いでしょう。

 

頭で考えず、体で感じることを大事にする

付き合いが長いことで、ふたりの関係にマンネリを感じている女性もいるかもしれません。

人によっては、彼への気持ちがハッキリせず、分からなくなってしまっている女性もいるのではないでしょうか?

 

そんな時は、頭であれこれと考えるよりも、感じることを大事にしましょう。

 

例えば…
  • 彼から連絡をもらって、素直に嬉しいと感じるかどうか。
  • 彼が辛い時に、助けてあげたい気持ちが芽生えるかどうか、など。

 

たとえ小さくても、そういう気持ちになれば、ふたりの愛情は確かなものです。

頭よりも、体で感じることも大事にしてみてくださいね。

 

おわりに

どんなに仲のいいカップルも、いざ結婚するとなると迷ってしまって当然です。
これらのポイントをヒントにしながら、彼との関係について、冷静に考える機会にしてみてはいかがでしょうか。

 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/