相性がいい血液型カップルの組み合わせ!あなたと彼氏は当てはまってる?

血液型占いなんて当たらないよ!相性占いを信じない派の人も、相性の良い組み合わせに入っていたら嬉しいはず。試しにチェック!

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト
相性がいい血液型カップルの組み合わせは?
血液型占いに根拠はないと言われて久しいけれど…

それでも、私たちの心に深く根付いている、血液型占い。

一般的に言われている相性のいい血液型ってありますよね。

 

なかには付き合っている人と相性がいい血液型だと分かるとさらに上手くやっていける気もします。

血液型を信じていない人も、相性がいいと分かると、相手との付き合いを前向きに考えられることもあるかもしれません。


今回は、相性がいい血液型の組み合わせをご紹介しながら、こうすればもっと良くなるポイントについて考えてみました。

 

 

1.A型女性とB型男性

昔の夫婦像をイメージすると分かりやすいかもしれません。

 

亭主関白の男性を女性が優しくサポートする。

A型女性とB型男性の組み合わせは、まさにそうした付き合いを意識すると上手くいきます。

 

亭主関白なBと、控えめなA

B型男性は女性をグイグイとリードするので、自分に付いてきてくれる女性に好感を抱きます。

その一方でA型女性は、男性にリードされたいと思うため、そうしたタイプの男性に逞しさを感じます。
お互いにウィンウィンな関係を築けるため、相性がいいのですね。

B型男性はひとつのことに集中する思考タイプなので、お互いに共通の趣味、仕事を持つと、ふたりの仲がより深まる可能性は大いにあるでしょう。

 

2.B型女性とO型男性

B型女性は男勝りな女性と映ることが多いようです。

例えば仕事に一生懸命な女性の場合、自分よりも熱くない周りに不満を抱くことがあるようです。


しかし、O型男性の場合はいつも穏やかで優しい態度を取ってくれるため、それがB型女性にとって癒しになるのです。

 

O型はB型を優しく包み込む…

O型男性も聞き上手で、自分に関係のないことは相手に悟られず話を聞き流せることができるので、彼女の不満を聞くことに苦痛を感じません。
ですので、付き合っていてもストレスなく、順調に交際を重ねることができるのです。


お互いにこうしたポイントを踏まえておくだけでも、より客観的にふたりの仲を理解することができそうです。

3.O型女性とA型男性

O型は数ある血液型でも最も頑固な性格と言われています。

特に女性の場合はそれが顕著。

一方でA型の男性は、平穏を意識するため、争い事を避ける傾向にあります。

 

A型男子の気持ちをケアしてあげて

例え恋人と喧嘩になりそうになっても、A型男性が折れることで事態は収束します。

また、A型男性は自分の本音を言うよりも我慢した方が楽と考えることが多いようです。

そのため、この組み合わせではA型男性の気持ちのコントロールで、付き合いの良し悪しが決まってくるでしょう。

O型女性はA型男性のこうした気持ちを少しでも配慮してあげられると、A型男性の気持ちを引き留められるかもしれません。

4.O型女性とAB型男性

AB型は自由人と例えられるほど、自分の意見にあまりこだわりがないと言われています。

付き合っていても、AB型男性の意見に付き合わされる女性は多いですが、O型女性はAB型男性の気まぐれな意見にあまりストレスを感じません。

意見が食い違うと、元々頑固な性格のO型女性は、彼を説得させようと矛盾点を付きながら、説得させようとします。

かといって、AB型男性も自分の意見にそれほどこだわりがないので、指摘をされたところでストレスを感じません。


ふたりの意見が食い違っても、お互いに折れることなく付き合えるので、楽と感じられるでしょう。

血液型なんて根拠がないよ!と噛みつく前に…

血液型ですべては決まりませんが、根拠がないから!と一言で切り捨てるのももったいないほど、なぜか当てはまることがおおいもの。

 

付き合った相手がこれらの組み合わせに当てはまった時は、チラッと頭の片隅に置きながら意識してみると、良好な関係を築くヒントになるかもしれません。


参考図書 『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/