「なんだか不幸体質かも」と思った時に試したい、3つの幸運引き寄せ術

いつもうまくいかない、悪いことが続く不幸体質…幸運体質になるには、自分を成長させることが効果的。自己成長の方法を紹介します。

執筆者: いずみえむ 職業:開運アドバイザー、神秘研究家
幸運体質に近づくには?

こんにちは。開運アドバイザーのいずみえむです。

 

幸運体質に近づくためには、今の自分を成長させることがなにより効果的です。

そのために必要な自己成長につながる方法を、これからいくつかご紹介したいと思います。

その1 自分のペースを変えてみる

価値観の違いは、ときとして人間関係に摩擦を発生させます。

また、テンポ感の違いでも、人間関係のストレスを生むことは多いものです。

 

自分のペースにこだわり過ぎてない?

自分のテンポに固執していると、摩擦が生じる機会は多くなり、ストレスも蓄積されていきます。

ですからあえて、いつもの自分のペースを変えてみる試みをしてみましょう。

 

いつもは早口でせっかち気味なら、ゆっくりしゃべってゆっくり行動をするようにしてみます。

いつもはのんびりペースだった人は、可能な範囲でテンポを上げて行動してみましょう。

 

多少不自然に感じつつも、自分のペースとは違うペースで動いてみると、今まで気づかなかった発見があったり、苦手意識を抱いていた人に対する気持ちが変わったりするでしょう。

 

その2 人生で一番大事なもの(こと)は?

「今の自分にとって、人生で一番大事なものは何かを考えること」です。

たとえばそれが「家族」であったとしたら、今の自分が家族を一番大事に考えたライフスタイルであるかどうか、改めて見直してみましょう。

 

家族のことを一番大事に思いながらも、仕事優先の毎日であるとか、家族に対する思いやりが足りなかったとしたら、自分の本心に忠実に軌道修正していきましょう。

 

大事なものが特に浮かばなかった場合には、まずは「自分自身」を大事にしているかどうか、今現在の生き方を見直してみるといいですよ。

 

その3 苦手な存在とも共存する

「虫」は好きですか?苦手ですか?

 

よくよく考えれば、なにも殺さなくてもいい虫まで、不快だからという理由で殺してしまうことはありませんか。

蚊のような小さなものまで含め、すべての生き物を殺さない、という境地を目指すのは無理があるでしょうが、共存の可能性をもっと広げることはできるはず。

 

安易に殺虫剤に手を伸ばすことはやめ、とりあえず窓を開けるなどして、逃げ道を作ってあげることを考えてみましょう。

自分にとって不快なものを排除するではなく、ともに共存するという道を選べる人こそが、幸せの道を選べる人です。

 

おわりに

「自分を大切にできる人は、自分以外の人も大切にできる」とよく言われます。

 

もちろんその逆も言えることですから、自己犠牲を払ってまで誰かを幸せにしようとしても、それには無理があるはずです。

ささやかなことの中にも幸せを見つけることのできるあなたには、その周りの人達も幸せにできるような幸せオーラが常に放たれていることでしょう。

 コラムニスト情報
いずみえむ
性別:女性  |   現在地:東京都  |   職業:開運アドバイザー、神秘研究家

西洋占星術、心理学等を学び、占い師、占いライターを経て、現在は占いの範囲を超え、幅広い分野から開運や自己認識を研究。誰もが本来持っている「自己開運パワー」( 自らを幸せに導く力) を呼び起こすことに重点を置いた、ポジティブな生き方&生活術を提案。雑誌やWeb サイトなどで、執筆を中心に活動。

著書には、「星と月が導く幸運の法則 ~宇宙と同化して幸せを呼び込む魔法の習慣」毎日コミュニケーションズ 等。

*****ブログ*****

「開運スピリチュアル暮らし」
http://blog.goo.ne.jp/pagura85

「今あるモノで楽しく暮らす」
http://ameblo.jp/emu-izumi

「シンプル幸せライフ」
http://izumiemu.7narabe.net/