運気アップの鍵は「春」にある!春に行いたい3つの開運行動と考え方

スタート運に満ちている春は、自己成長に向けたチャンスを引き寄せやすい季節。ライフスタイルを変えて、開運力を上げる方法を紹介。何か新しいことを取り入れて、運気アップにつなげませんか?

執筆者: いずみえむ 職業:開運アドバイザー、神秘研究家
春のスタート運を活かす!ライフスタイルを変えて、開運力を上げる方法

こんにちは。開運アドバイザーのいずみえむです。

新たなスタートを切ることが多いこの春に向け、運気アップにつながる方法を、いくつかご紹介したいと思います。

 



スタート運に乗って新しいことをしてみる

新しい環境でスタートを切る人も多い時期ですね。

なにか新しいことを始める人は、あれこれ考えず、とにかくそのことに集中しましょう。

 

迷いや不安はなるべく手放していた方が、軽やかにスタート運に乗れるものです。

 

何でもいいので、新しいことを始めてみる

この時期、特に新しいことをする予定のない人も、ちょっとしたことでもいいので、なにか新しいことを取り入れてみませんか?

 

慣れたことばかりしていると、自分を成長させることはできません。

語学や楽器を学び始める、運動を始める、新しい人の輪に入ってみるというのは少々ハードルが高いでしょうか。

 

前から買い替えたかったものを、この機会に新調!

新しく買い替えた方がいいのに、なんとなく面倒だからと先延ばしにしているものを、新調するというのもいいですね。

 

古い習慣を捨てる

長年惰性でやっていることの中に、止めてもいいもの、やり方を変えた方が良いものが必ずと言っていいほどあるものです。

 

新年度を機に、ライフスタイル全般のリニューアルを検討してみるのもお勧めです。

 

ファッションやメイクを変えてみる

ファッションやメイクに変化を取り入れることでも、自分に関するあらゆることのマンネリ解消効果は期待できます。

 

食事の時間を変えてみる

食事の時間などは、無理して朝・昼・晩に合わせなくても、自分のライフスタイルに合わせ、人とは違った時間帯で取った方が合っていることに気づく場合もあるでしょう。

 

家事のルールを新たに決めてみる

家事は一人が担当することなく、家族全員に担ってもらうなど、新しいルールを決めてみるのも良いでしょう。

 

環境の変化に順応する

この春から新しい環境で仕事や生活をスタートさせる人は多いでしょう。

人間には、環境の変化に順応しやすいタイプとしにくいタイプがあるようですが、順応しにくいタイプの人は、慣れた場所、慣れたやり方、自分だけのルールに頑固なこだわりを持っています。

 

それはそれで悪いことではないのですが、新しい環境に入れば、新しいやり方、別のやり方、別の考え方との折り合いをつける努力は絶対に必要となります。

 

我慢や妥協をしなくても、新しい環境に順応する方法はある

今までのやり方を変えるためには、我慢するとか妥協するとか、そんなネガティブなやり方しかないわけではありません。

 

さほど辛くない折り合いのつけ方、自然な歩み寄り方という方向性も、必ず存在するということを心に留めていた方が、順応力は十分に引き出されるでしょう。

おわりに

スタート運に満ちている春は、「そろそろ何かはじめてみようかな」と思いはじめるだけでも、自己成長に向けたチャンスは引き寄せやすくなります。

 

年の初めにやろうとしていたことで、挫折・中断していることなどあれば、今こそ再スタートのチャンスとも言えるでしょう。

 コラムニスト情報
いずみえむ
性別:女性  |   現在地:東京都  |   職業:開運アドバイザー、神秘研究家

西洋占星術、心理学等を学び、占い師、占いライターを経て、現在は占いの範囲を超え、幅広い分野から開運や自己認識を研究。誰もが本来持っている「自己開運パワー」( 自らを幸せに導く力) を呼び起こすことに重点を置いた、ポジティブな生き方&生活術を提案。雑誌やWeb サイトなどで、執筆を中心に活動。

著書には、「星と月が導く幸運の法則 ~宇宙と同化して幸せを呼び込む魔法の習慣」毎日コミュニケーションズ 等。

*****ブログ*****

「開運スピリチュアル暮らし」
http://blog.goo.ne.jp/pagura85

「今あるモノで楽しく暮らす」
http://ameblo.jp/emu-izumi

「シンプル幸せライフ」
http://izumiemu.7narabe.net/