夫婦や恋人間で不倫(浮気)をした・された後のやり直し術 -発覚後、してはいけない3つのこと-

執筆者: 高草木 陽光 職業:夫婦問題カウンセラー

こんにちは、夫婦問題カウンセラーの高草木 陽光です。

「夫の浮気が発覚しました」「妻が浮気をしているようです」…このようなご相談が毎日のように寄せられます。
しかし、パートナーが浮気をしたからといって「すぐに離婚したい」という人は、ほとんどいないのが実情です。
つまり、パートナーが浮気をしてしまっても「修復」を望む人が多いということです。

しかし中には「修復したい」と思っているにも関わらず、修復とは程遠い言動をしてしまう人も多くいます。

 

 

パートナーの浮気発覚後、してはいけない3つのこと
  1. 責める・怒る
  2. 無視する
  3. しつこく詮索する


パートナーの浮気が発覚した時、たいていの人は頭が真っ白になり、冷静な判断が出来なくなります。
怒りが込み上げてきて、大声を出しながら責め続けたり、泣きながら尋問したり…心とは裏腹に、その場の勢いで「離婚する!」と宣言してしまい、本当に離婚してしまう夫婦もいます。

まずは、気持ちを落ち着かせて冷静になることが大切です
その場でパートナーを責めることや、問い正すことはしない方が得策です。

また、責めることとは逆に、無視する人がいます。
「口も利きたくないわ!」という気持ちも分かりますが、パートナーのことを無視したところで何の解決にもならないのです。

しつこく詮索したり、異常なほどの監視をしたりすることも「修復」を望んでいる場合は逆効果になることがありますので気を付けなくてはいけません。

修復に向けてするべきこと
浮気されてしまった人の場合
  1. 浮気相手と今後一切会わない(連絡を取らない)ことを約束してもらう。
  2. 浮気をした方が悪いことは確かであるが、しかし、自分にも何か原因があったのではないかと振り返って考えてみることも必要である。
  3. 素直な自分の気持ちをパートナーに伝える。
  4. 相手を批判するよりも、自分がどんなに悲しかったか、どれだけ愛しているか等、自分の気持ちを素直に話すことでパートナーが反省する気持ちも深まる。
  5. 後になって、何度もパートナーが浮気した話を持ち出さないこと。
  6. 本気で修復を望むのであれば、過去に拘らず、お互い前だけを見て進むことが大事。
  7. パートナーだけに執着せず、自分の趣味や好きなことに目を向けて、自分自身の充実感を高める。
  8. 1日の会話(対話)を増やす。
  9. 感謝の気持ちを言葉に出して伝える。

 

浮気してしまった人の場合
  1. 開き直らないで、とにかく「謝る」に限る。
  2. 二度と浮気をしないことを誓う。
  3. 修復するチャンスを与えてくれたことに感謝する。
  4. パートナーに無関心にならず、常に関心を持つようにする。
  5. 家事、育児などを積極的に手伝う。
  6. 会話(対話)や、共同作業を増やす。
  7. 感謝の気持ちを言葉に出して伝える。

 

 

まとめ

パートナーの浮気が発覚した後、悲しさや悔しさでボロボロになった気持ちを前向きに切り替える作業は、簡単なことではありません。
信頼していたパートナーに「裏切られた」という気持ちが強く残り、相手を責め、自分を責め、修復どころの心境ではない場合もあります。


しかし、起こってしまったことに対していつまでも拘ってマイナスな気持ちで過ごすことは、今後の2人にとって良いことではないと貴女も分かっているはずです。


貴方の幸せとは何ですか?
パートナーともう一度やり直して、家庭をお持ちの方は家族みんなが笑って暮らせる毎日を取り戻すことならば、出来る限りの努力をしてみることです。


そして、諦めない強い気持ちが大切です。
やれるだけの事は全てやって、やり尽くして、それでもお互いの信頼関係が取り戻せなかった場合…その時は、苦しみながら一緒にいる必要はないと思います。
「出来る努力は全てやった」と思えるのなら、次のステップへ進むこともお互いの幸せのためなのです。

 
 コラムニスト情報
高草木 陽光
性別:女性  |   職業:夫婦問題カウンセラー

「HaRuカウンセリングオフィス」代表
NPO法人 日本家族問題相談連盟認定カウンセラー
現在までのカウンセリング・相談数は、累計6000件以上。

美容、毛髪カウンセラーとして10年以上「髪の悩み」を持つ人達の相談を受けてきた。
相談を受けているうちに「髪の悩み=心の悩み」であることに気付き、その中でも、夫婦や家族の問題・男女関係・人間関係のストレスが大きな要因となっていることを知る。
また、銀座のクラブでのホステス経験があり、「究極の接客業」を学ぶと同時に、男女の様々な人間模様を目の当たりにしてきたことも現在の仕事に役立っている。

【メディア実績】
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
フジテレビ「ホンマでっか!?TV」
イギリスBBCラジオ
夕刊フジ

【ウエブメディア】
小学館運営「Menjoy!」
「mamaPRESS」
「It mama」
「WooRis」
「マイナビウーマン」 他

HaRuカウンセリングオフィスHP 
http://haru-counseling.com

ブログ「離婚問題・夫婦問題・男と女の本音を暴露」公開中
http://taiyounochikara923.blog102.fc2.com/

ブログ「結婚塾 結婚したい人が読むブログ」公開中
http://ameblo.jp/haru-counseling/






 

 恋愛のコラム

  このコラムに関するタグ