100円ショップ(セリア)のボックスで簡単節約収納術!キッチン・リビング・学習机の整理方法を図解付きで説明

執筆者: 小林ゆう 職業:ハウスキーピングコーディネーター/インターネットショップオーナー/研究補助
はじめに

整理収納を行う際、同じケースやボックスを揃えることで統一感が生まれます。

機能はもちろんのこと、見た目にもすっきりとした空間が生まれます。

 

無印良品やIKEA、ニトリなどでも収納アイテムは比較的リーズナブルに揃えることができます。

しかし整理収納の強い味方は、なんと言っても100円ショップですね。

サイズや素材、色などをしっかり吟味することで、すっきりとした収納をお手頃プライスで出来ます。

それでは、100円ショップのプラスチックボックスを使った引き出しの整理方法をいくつか紹介します。

 

キッチンの整理方法

 

キッチンにある食器戸棚の引き出しです。

同じシリーズで揃えることで、開けるのが楽しくなるような収納が整います。

 

 

キッチンの収納に使っているプラスチックのボックスはこちらです。


収納するものに合わせて仕切りを動かすことができるボックスです。

一つ目の写真の場合、食器戸棚の引き出し収納を整える為に使っているボックスは7つです。

1,000円もかからずに揃えることができます

 

すっきり収納のポイント

すっきり収納のポイントは、メジャーなどを持参し、引き出しのサイズにぴったり合ったケース・ボックスを探すことです。

お勧めのカラーはホワイトや透明(クリア)です。

これらは色に大きな差がないので、違うシリーズのケースやボックスを購入しても、全体的な統一感が得やすくなります。

 

ボックス同士がずれる場合には、結束バンドで固定しましょう。

結束バンドは、ホームセンターや100円ショップなどで購入することができます。

 

 

サイズがぴったりのものを選んでも、隙間が少し空いてしまうと思います。

その場合は、カットできる仕切り板などを利用して動かないようにすると良いでしょう。

 

 

 

 

ぴったりのサイズのものがなかなか見つからないという場合には、その隙間を利用した収納をしましょう

種類が多く収納に困る調味料も隙間を利用すれば一石二鳥ですね。

 

リビングの整理方法

 

リビングに置いてある家具の引き出しです。

キッチン収納でも紹介したボックスの色違いのものを使っています。

 

文房具の収納にも、100円ショップの仕切りボックスが大活躍です。

ただし、プラスチック素材は鉛筆の削りかすなどですぐに汚れがついてしまうので、コルクシートを敷いています。

100円ショップで購入したコルクシートは粘着タイプなので、底のサイズに合わせてカットすれば後は貼るだけです。

無機質なプラスチックのボックスもナチュラルな雰囲気になります。

 

学習机の整理方法

 

 

子供の学習机の引き出しです。

こちらのプラスチックのトレイは、100円ショップ・セリアのキッチン用品売り場に並んでいたものです。

このように複数のサイズがあるシリーズなら、引き出しにピッタリの組み合わせが見つかるでしょう。

 

しっかりと仕切ることで、子供も種類に分けて片付ける(グルーピング)トレーニングができます。

 

おわりに

100円ショップのグッズを使って引き出しの収納を整える際の大切なポイントは2つです。

 

  1. ぴったりサイズのものを探す
  2. 色を揃える

 

これだけしかなく、実はとっても簡単です。

この2点を守って揃えれば、開けるのが楽しくなるような引き出しが完成します。

妥協せず、あなたの引き出しに合ったサイズのケースやボックスなどを是非探してみて下さいね。

 
 コラムニスト情報
小林ゆう
性別:女性  |   職業:ハウスキーピングコーディネーター/インターネットショップオーナー/研究補助

育児家事の傍ら、洗剤等を販売するネットシッョプを運営しつつ、研究補助の派遣社員として某大学研究所で働く理学部生物学科出身のリケママです。

「子供がいても散らからない」「家族みんなが片付けやすい」「開けた時にカワイイ!と嬉しくなる収納」…そんなおうちを目指して片付けているうちに、少しずつ雑誌などでも紹介していただけるようになりました。コラムlatteでは、すっきり、きれいな暮らしに繋がる整理収納術を独自の理系目線でみなさんに楽しくお伝えできれば良いなと思っています。

・2011年3月 ハウスキーピングコーディネーター2級取得
・2007年11月 お掃除達人コンテスト実践部門準グランプリ授賞

すっきり、きれいに暮らす 私のルール
http://mainichiseibuthugaku.blog55.fc2.com/

 おすすめ新着コラム
     

     生活のコラム

      このコラムに関するタグ