結婚式の招待状・席札などに「ブライダルはんこ」♡ウェディングにぴったりのハンドメイドな活用方法

執筆者: nico+ 職業:消しゴムはんこ作家
はじめに

こんにちは、消しゴムはんこ作家のnico+です。

  

日頃、様々な消しゴムはんこを作っていますが、その中でも特別なのが「ブライダルはんこ」。
新郎新婦の似顔絵はんこ、お名前入りのはんこ。

他にも、職業にちなんだはんこなど、色々と作らせて頂いています。

ブライダルはんことは

結婚式に欠かせない、招待状や席札などのペーパーアイテム。


1から手作りするのは面倒だけれど、既製品では味気がないな、という方。

そんな方にお勧めなのが、ブライダルはんこです。

 

ブライダルはんこの活用方法

具体的に、ブライダルはんこの使い方をご紹介します。


シンプルな招待状に捺す

招待状にブライダルはんこをぺたっと捺す。

すると、手作りならではの、温かみのあるペーパーアイテムになります。



この時、新郎新婦のお名前や日付を入れたブライダルはんこを使うと、よりオリジナリティを出すことができます。

 

レースペーパーに捺す

レースペーパーにブライダルはんこを捺し、リボンを通すだけ。

とても簡単に作れます。

お客様のお名前を書いて、席札にするのも素敵ですね。

 


はんこに、ほんのひと手間をプラスすると、より可愛らしくなります。

 

 

新郎新婦のほっぺを、綿棒の先につけたインクでちょんちょんと色付け。
小鳥さんが運んできたクローバーは、緑のペンで書き足しています。
少し色味を足すだけで、ぐっと華やかな印象になりますよ。

タグに捺す

思わずほっこりする、お家モチーフのタグに、ブライダルはんこをぺたり。

アットホームな結婚式に、ぴったりのタグになります。


 

タグの裏に、一言メッセージを書き添えるのもお勧め。

プチギフトに添えたり、ブライダルバッグに提げたり、使い方は様々です。

ゲストの方にも、きっと喜んで頂けると思います。

おわりに

今回は、ブライダルはんこを使ったペーパーアイテムをご紹介しました。



1種類のはんこでも、様々なペーパーアイテムを作れることが、お分かり頂けたでしょうか。

これらは、市販のブライダルはんこをお使いいただいてもOKです。

 

ブライダルはんこは、手作りが大好きな方はもちろん、日頃手作りをされない方でも、気軽に使えるアイテム。

はんこを変えれば、他の場面でもお楽しみいただけます。


一生に1度の、はじまりの日。

ひと手間をプラスして、大切な方々を温かくおもてなししてみて下さい。

 
 コラムニスト情報
nico+
性別:女性  |   職業:消しゴムはんこ作家

はじめまして。
消しゴムはんこ作家のnico+(にこ)です。

オーダーはんこを通して『ブライダルはんこ』という
ハッピーアイテムに出会い、
以後、大切な方へのおもてなしをお手伝いさせていただいています。

消しゴムはんこだけでなく、ペーパークラフトにもハマり中。


コラムを通じて、ハッピーのヒントをお届けできれば嬉しいです。

■オーダーメイドのけしごむはんこ屋さん『nico+』の日記
 http://ameblo.jp/25-plus/
■メール
 nico25plus@gmail.com

 

 結婚のコラム

 趣味のコラム