米粉のお菓子レシピ「少しビターな大人ガトーショコラ」の作り方 (1/2)

執筆者: わち ようこ 職業:フードコーディネーター/お菓子研究家
はじめに

今回は、おもてなしやプレゼントに喜ばれる、米粉のガトーショコラを紹介します。

 

少しビターな大人な味のチョコレートケーキですので、甘いものが苦手な方にもお勧めです。

 

 

ヘルシー!バター、生クリーム不使用

なお、体にも優しく、ヘルシーにするために、生クリームもバターも使いません。

それにより、濃厚なのにしつこくなく仕上がるのです。

 

お酒が好きな方なら、リキュールやラム酒、ブランデーを入れても美味しくできます。

材料(15cm丸型1台分)
  • ビターなチョコレート(カカオ分60%前後) 80g
  • 豆乳    50g
  • 太白ごま油 40g
  • 卵黄    3個
  • 黒糖(粉末)50g
  • 米粉    20g
  • ココア   50g
  • 卵白    3個
  • きび砂糖  100g

 

黒糖の代わりに、きび砂糖を使って作ることもできます。

 

作り方

1. 米粉とココアは合わせてふるっておく。


2. チョコレートに豆乳をいれて湯せんにかけて、よく混ぜる。

 

 

3. 卵黄に黒糖をいれてホイッパーでよく混ぜたら、太白ごま油を加えてさらに混ぜる。

 

4. 2.を加えて混ぜる。

 


5. 1.を加えてさらによく混ぜる。

 

6. ハンドミキサーを使ってメレンゲを作る。

卵白に、きび砂糖を3回くらいに分けて加えながら泡立てます。

 

 

7. 角が立つようなメレンゲが出来たらOK。

 

 

8. 5.に、7のメレンゲを3回に分けて加える。

 

  • 1回目 ホイッパーでよく混ぜます。
  • 2回目 ゴムベラを使い泡をつぶさないように混ぜます。
  • 3回目 混ぜムラがないように混ぜて、ツヤがでてきたらOKです。

 

 

9. 敷き紙を敷いた型に入れる。

 

 

10. 170度のオーブンで50分くらい焼く。

竹串で刺して何もついてこなかったら、焼き上がりです。

 

 

丸型を使用せずに、ハート型や小さい型で作る場合は、焼き時間を調整してください。

 

ヘルシーポイント
ポリフェノールでアンチエイジング

私たちは日々、ストレスや食品添加物、加工食品、紫外線など、さまざまな要因により酸化し、健康に害がでたり、肌にシワやシミが出来たり、年齢よりも老けて見えたりします。


ココアやカカオに含まれるポリフェノールには抗酸化作用があるので、体が酸化していく原因である活性酸素を防止してくれます。

 
 コラムニスト情報
わち ようこ
性別:女性  |   職業:フードコーディネーター/お菓子研究家

米粉でも作れるおいしいスイーツやパン、料理を紹介しています。
米粉でも小麦に負けず劣らずなおいしいものができちゃいます!
おいしくてヘルシー♪米粉の魅力をお伝えします。

体にやさしい材料で作っているので
小さいこどものおやつや妊婦さん、ダイエット中の方、食生活に気を付けている方・・アレルギーの方にも☆


Blog http://ameblo.jp/patissiere-soleil-ciel/
facobook https://www.facebook.com/glutenfree.bread.sweets

 

 グルメ・レストランのコラム